シネマピア

サンキュー・スモーキング

いつも大変お世話になっております。
今回ご紹介する映画は、1日1200人を殺すタバコ業界の顔として、禁煙の逆風が吹き荒れる中を日夜マスコミの矢面に立って戦い続ける、タバコ研究所アカデミー広報部長の物語です。財界、ショウビズ界、マスコミ界を縦横無尽に立ちまわり、敵をも味方に変えてしまう恐るべき話術が繰り広げられます。

彼はタバコを愛しているわけではありません。彼は、自分に給料を払ってくれる組織や団体をこよなく愛し、愛し、愛し続けているがゆえに…そう、尊い尊い使命感のもとに、このシンドイ仕事を日々こなしているのです。シンドイ仕事…まったくです。彼がその仕事を情熱的にこなせばこなすほど、命さえも狙われる危険性が生じてくるのですから。

それでも負けない主人公。相手が誰であろうと結果的に打ち負かしてしまう才能は、いわば神から与えられた唯一無二の贈りもの。この贈りものを有効に使わずして、神への恩も果たせないわけです。自らのその才能を駆使し、人類に貢献することをもって彼のプライドは満たされるわけです。それは命にも代えられない尊さなのです。

さて、そんな本作の主人公を演じるのは、アーロン・エッカートです。「エリン・ブロコビッチ」(00)でジュリア・ロバーツの恋人役を演じたほか、「ブレッジ」(01)、「ミッシング」(03)、「ペイチェック 消された記憶」(03)、「サスペクト・ゼロ」(04)などの話題作に次々と出演する実力派俳優です。薄い眉と薄い唇は薄情ぶりを表し、大きな口は人々を煙に巻く言葉を弾丸のように発射するために彼についているかのようです。まさに本作のために神が遣わした逸材なのです。

誌面には限りがあるため、この映画の魅力を論じきることができません。ぜひ劇場に足をお運びになり、実際に煙に巻かれてみれば、“編集”という作業の恐ろしさを実感できることでしょう。

それでは、季節の変わり目ですので、どうぞご自愛くださいませ。今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

サンキュー・スモーキング 特別編(DVD)
監督:ジェイソン・ライトマン
出演:アーロン・エッカート/マリア・ベロ/キャメロン・ブライト
ジャンル:洋画
公式サイト:http://movies.foxjapan.com/















エンタメ シネマピア   記:  2006 / 10 / 13

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画レビュー】ストレイ・ドッグ

あのニコール・キッドマンが、美貌を…

旅塾

▲このページのトップへ