はいコチラ、酔っぱライ部

脳内リピート

2014 / 08 / 12

先日来、自宅の音響システムの調子が悪いので食事をしたり居間でくつろいでいるときにはリラックス出来るような音楽ファイルを入れた小さな携帯プレーヤーをパワースピーカーにつないで聴いている。

しかしそのそのファイルも、選曲をしている時間がとれず入れっぱなしで、そんな同じファイルの再生に飽きてきたときに聴くのはもっぱらラジオである。

もっともラジオは毎朝起きて家を出るまで、洗濯や掃除などの一連の作業をしながらも聴くのが日課なので、我が家のラジオ聴取時間はテレビ派の人たちから比べると比較的長いと言えると思う。

で、そんな時に困るのがいくつかあるコマーシャルだ。あのなんというか「ちょっと勘に障る」というか「イラッとする」というか、ともかく「チッ」と舌打ちしたくなるような曲やセリフが流れると難渋する。その曲やセリフが「キライ」にも関わらず、頭の中でグルグルと回るのである。

d20140812_pic1.jpg
今回は夏に美味しい「ソーメンラーメン」。
冷たいスープでいただきましょう
たいていはそのコマーシャルが流れるタイミングがわかっているので、かかりそうになると慌ててボリュームを絞るのだが、ちょっと離れたところにいて間に合わず、無念にも聴いてしまったときは最悪だ。けっきょく家にいる間中、あるいは家を出て仕事場に着くまで頭の中でリピートされるようになってしまい、通勤電車の中で本も読めないほどになって最悪の1日の始まりである。

そういえばその昔、とある大学の入学試験の時に頭の中でビートルズの「ヘイ・ジュード」がリピートするようになってしまったことがあって、それ以後まだ数校の入学試験を残していただけに「あのリピートが再び起こったらどうしよう」、となにかトラウマのようになって困ったことがある。

このように僕にはこういった「脳内リピート癖」があって、常日頃これは「僕だけの現象か」と思っていたらそうではなかったんですね。先日こんな記事を読んで、「なるほど!」と膝を打ったであります。
(日本語訳はこちら)
http://www.gizmodo.jp/2014/08/post_15159.html

****************************************************************************

ね? そういう人がたくさんいるのはどうやら事実らしい。こうしてともかく「自分だけじゃない」ということで安心はしたものの、気になったのは「リピートしやすい人」の傾向として「強迫性障害」というのが挙げられていたことである。

調べて読んでみるとずいぶんと思い当たるフシがある。どうやら僕はこの障害の傾向があるようで、ずいぶん前にどこかで「家を(仕事場を)出てしばらくすると『鍵をかけたかどうか』不安になる」癖のことを書いたけれど、あれはどうやらこれに当てはまるようなのだ。さきほど「なるほど」と得心したのはこれがどうやらその「脳内リピート」を引き起こす原因のひとつらしい、と合点がいったからであります。

ところでこの記事にはリピートしやすい曲の傾向として「間隔(記事には「感覚」とあるが間違いだろう)が短い早いピッチで、そのフレーズが長く続くものはリピートされやすくなる」とあるが、事実(これはテレビCMだが)僕がここ数年来忌避している曲がこれだ。


「短く早いピッチで、そのフレーズが長く続く」という点で合致しているこの曲、けして嫌いではないですよ。矢野顕子さんだし曲調もいい。ただ「コニャラ」とか「ココニャラ」とかいうネーミングと「可愛いでしょう」という主張の圧力が鬱陶しくて(正直言うとあの絵も)苦手なのだ。

それなのに。嗚呼それなのにそれなのに(by美ち奴)。一度聴いてしまうと脳内リピート開始。日曜朝の悲劇である。

このCMが流れるのはテレビを見ない僕にしてはわりと毎週見ている珍しいTV番組のひとつ、日曜朝TBS「サンデー・モーニング」。日曜朝はあまり気に入ったラジオ番組がないので「な?にが『喝!』だよ」とか司会の関口宏の言動に「けっ」とかケチをつけながらついつい見て、毎回これでやられてしまうのだった。

ちなみにこのリピートを解消するには「それ以上の調子のいい曲を聴く」、あるいは「人と会話をすること」であるという。そういやリピートする時ってなんだか妻とぎくしゃくしている朝が多いような気がするな。夫婦のもめ事のとんだ副産物、という側面もあるというわけでイヤハヤナントモな結末であります。

 

****************************************************************************

そんな日曜の朝は「日曜美術館」を見るようにした方がいいかもしれないね、というわけで暑い日の続く中、「強迫性障害」とかいう心の奥底をのぞいてしまった今回のかんたんレシピは「ラーメンソーメン」。「素麺」を使ってラーメン風に食べる涼しい一品。朝のうちに作っておいたスープを冷やしておいて、夕飯の〆に食べれば涼感たっぷりで汗のひっこむこと間違いなし。お中元にいただいたアレを使ってぜひどうぞ。

d20140812_pic2.jpg ところで記事の最後には世界各地でのこの「脳内リピート」症状の名が挙げられていて、フランスではmusique entêtante、イタリアではcanzone tormentone、そしてドイツではOhrwurmというそうだ。どこにもあるんですね。どんな曲がリピートされているのか知ってみたいような知りたくないような、気持ちはフクザツであります。

さらにかのマーク・トウェインやデビッド・ベッカムもという由、そう聞いて浅はかにもなにやら誇らしく思えたりもしてしまった今日この頃。「それは思い違い」と自分にツッコミを入れて今回はあっさりと〆(しめ)てまた次回。

次回更新は甲子園の高校野球も終わった(たぶん)8月26日です。まだまだ暑い日が続きます。どうぞ皆様ご自愛を。

【Panjaめも】
●私、あの「まぐまぐ」でメールマガジンを発行しております。
モリモト・パンジャのおいしい遊び
こちらでサンプル版もご覧になれます。
登録申込当月分の1カ月は無料でお読みいただけますので、どうぞよろしゅう

morimoto_mailmaga.jpg

 











エンタメ はいコチラ、酔っぱライ部   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!

旅塾

▲このページのトップへ