ikkieの音楽総研

第45回 お題編 VAN HALEN
――期待と不安の再結成......いやむしろ不安が先か!?

2012 / 01 / 24

寒い日が続きますねえ。こう寒いと何もする気が起きませんねえ……。まあ、暖かくてもあんまり行動的じゃないんですけどね。

さて、今回のお題は、重い腰をようやく上げてくれたこのアーティスト、「VAN HALEN」!二回目の登場ですねえ。なんと今年アルバムが出るっていうんですよ。ベストアルバムなんかではなく、純然たるニューアルバム。しかも、シンガーはデイヴ・リー・ロスですって!

vanhalen1.jpgVAN HALENには、これまでに、デイヴ・リー・ロスと、サミー・ヘイガー、ゲイリー・シェローンという三人のシンガーが在籍していました。デイヴ時代には全米ナンバーワン・シングルとなった『Jump 』を発表し、一般的にはその曲がよく知られているかもしれませんが、セールス面ではサミー加入後、より大きな成功を収めています。サミー時代に発表した四枚のオリジナルアルバムは、すべて全米ナンバーワンになっているしね。
デイヴの時代はシングルだけ。これ、どっちが売れたかっていうだけで、どっちが良い悪いってことじゃないんだけど、まあ、サミー時代のほうがキャッチーな曲が多かった、とは言えるかも。喋るように歌うデイヴに対し、音域も広く、きちんとメロディを歌うサミーのほうが歌唱力という点では勝っていたでしょう。サミーはデイヴ時代にはなかったバラードも歌えたし。甘いバラードをプレイするVAN HALENに違和感を覚えたオールドファンは多かったものの、歌モノのほうが世の中には受け入れられやすいわけで、さらにファン層を拡大しました。

サミーを迎えて、VAN HALENはカリスマフロントマンの脱退という危機を一度は乗り越えたわけなんだけど……どうもエディとアレックスのヴァン・ヘイレン兄弟はシンガーとうまくやれない人たちのようで、サミーも脱退してしまいます。一時的にデイヴが復帰して新曲が発表されたりもしましたが、長続きせず。そして、「EXTREME 」のシンガーだったゲイリーが参加することになりました。ゲイリーは……別にいいか(苦笑)。正直なところ、役者不足でした。アルバム一枚で脱退。

ゲイリー脱退後はいい話題が全然なくて、ファンとしてはやきもきする状態がずっと続いていました。エディが癌の手術をしたり、アルコール中毒の噂が立ったり。サミーが一時復帰してツアーに出てもすぐに脱退、おまけに、ベースのマイケル・アンソニーまでもが脱退してしまう……。個人的に、これは痛かった。VAN HALENはエディのギターソロや、シンガーたちのことが話題にのぼることが多いけど、エディのリズムギターも含めたバンドのグルーヴが最高なのですよ。
マイケルは決して派手ではないけど、VAN HALENにはなくてはならないプレイヤー。それに、マイケルのコーラスはバンドの大きな魅力になっていたし……。で、誰が代わりに入るんだ、と思っていたら、なんと当時15歳だったエディの息子、ヴォルフガングが加入。これには正直がっかり。エディの遺伝子を受け継いだ素晴らしいプレイヤーなんだろう、と思いたいけど、なんだか人間不信のエディが身内を引き入れたとしか思えなくてね。ライヴ動画もいくつか観たけど、VAN HALENのベーシストを務めるほどのプレイヤーとも思えず……。ちゃんと聴いてみたら実は凄かった、というようなことであってほしいねえ。

vanhalen2.jpg
こちらオリジナルのVAN HALEN
そんな感じで残念なニュースが続いていた2007年、デイヴが再合流してツアー開始とのアナウンス。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、俺はサミーよりも断然デイヴ派でございます。そんなわけで、これは当然嬉しいニュースのはずなんだけど、そのころのデイヴには以前のような輝きを感じなかったし、どうせ長続きしないんでしょ、という気持ちもあって、VAN HALENにはもう期待しない……なんて思っていました。

しかーし、予想に反して、デイヴ&ヴォルフガングを含むVAN HALENは現在も継続、おまけに2月8にはニューアルバムが発売されるという! でも……、どうなんでしょうね。正直、不安ですわ。再結成バンドのニューアルバムってがっかりさせられることが多いしねえ。だいたい、VAN HALENのことだから発売されないかもしれない(笑)。ま、とりあえずほんとに発表されてしまった新曲を聴いてみましたよ。おそるおそる。……うーん、VAN HALENとしてはイマイチ……。
でも、どうしてもワクワクしてしまうこのサウンドは、やっぱりVAN HALENだ。デイヴもかっこいいじゃないか! アルバムを聴いてみないとまだ諸手を挙げての歓迎は出来ないけど(何様だ)、期待値はだいぶ上がった。早く全曲聴きたいぞ! ライヴ観たいぞ! ヴォルフガングがどの程度やるのか俺が見てやろうじゃないの(笑)。いや、それは冗談だけど、やっぱりエディとデイヴが並んで立っているところを一度は観てみたい。……もうケンカしないでね。















エンタメ ikkieの音楽総研   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画情報】ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave

★夢から逃げ出したあの日ー。 ★今、止…

旅塾

▲このページのトップへ