ikkieの音楽総研

第205回 洋楽編 STARSHIP――その魅力はバラードやポップソングだけじゃない! 懐の深い米国の老舗バンド

2018 / 04 / 03

1804starship_11.jpg 昨年からようやく本格始動した女性シンガーとのプロジェクト、Antlionの初ライヴ が決まりました! 足立正人さんというシンガーソングライターのバースデイ・ライヴ&東日本大震災絆診療所のチャリティーで、4/15(日)に横浜のパラダイスカフェ で行われます。足立さんと俺らAntlionの他には、名シンガーで名ヴォーカルコーチでもあるMackieこと川上真樹 さん、GLAY で長年サポートドラマーを務めているToshi Nagai さんなどの錚々たる面子が揃っていて、初ライヴなのにそんなところに混ざっていいのかと恐縮しつつも、とても楽しみにしています。俺らの演奏時間は短いけど、他の出演者はすごい人たちばかりだし、きっといいイベントになるはず。みなさんもぜひ遊びに来てくださいね! さて、今回ご紹介するのはSTARSHIP 。新プロジェクトのAntlionではツインヴォーカル並みに俺も歌う予定なんだけど、そういえば男女のツインヴォーカルってあんまりいないな......と、考えていた時に思い出したのがSTARSHIPなのでした。

1804Starship_22.jpg STARSHIPは60年代に活動を開始したJEFFERSON AIRPLANE を母体とするバンドで、メンバーの離合集散や裁判沙汰を経て、85年にSTARSHIPとしてデビュー。女性ロックシンガーの草分けグレイス・スリックと、甘い歌声を持つミッキー・トーマスというタイプの違う男女のシンガーを擁するユニークなスタイルで、80年代にはシングルが連続で全米ナンバーワンを獲得するなど、かなり人気がありました。日本でも朝の情報番組で彼らの曲が長く使われていたから、聴いたことがある人も多いんじゃないかな。

俺がSTARSHIPを初めて聴いたのは、たしか中学生になったばっかりのころだったはず。当時『We Built This City 』が大ヒットしていて、MTVなんかでしょっちゅう流れていたんだよね。でも、実はしばらくこの曲が苦手だったんですよ、俺。コミカルというか、なんだかふざけた曲に聴こえちゃって。PVでギョロっとした目付きをするグレイスも怖かった......。それでも、気が付くとあのとんでもなくキャッチ―なメロディが頭の中でリピートしていたりして、だんだん気になるようになっていてね。じっくり聴いてみるとクレイグ・チャキーソのギターもカッコ良かったし。それに、続いてリリースされた『Sara 』や、映画『マネキン』の主題歌になった『Nothing's Gonna Stop us Now 』も俺好みのバラードだったり、メロディアスなポップソングだったりで、気が付くと俺はSTARSHIPのファンになっていたのでした。

『We Built This City』
STARSHIPといえばやっぱりこれ!
 


しかし、彼らの本質はこういったバラードやポップソングにあらず。MTVで観た、JEFFERSON AIRPLANE時代の楽曲をロックバンド然としたスタイルでプレイしているSTARSHIPは、まるで別のバンドのようだった。先に書いたように、もともとSTARSHIPはJEFFERSON AIRPLANEから派生したバンド。そのJEFFERSON AIRPLANEはサイケデリックロックの代表格なんて呼ばれて、ウッドストック にも出演していたバンドなわけだから、ロックバンド然としているのも当然なんだけど、当時の俺はややこしい成り立ちのバンドらしい、なんてことしか知らなかったから、驚いちゃって。ただ、これは嬉しい驚きでね。レコードよりもデカい音で聴こえたクレイグのギターは予想していた以上にテクニカルだったし、苦手だったグレイスはすごくカッコよかった。そのライヴ映像を観るまでは、ツインヴォーカルとはいえどちらかといえばミッキーがリードヴォーカルなのかな、という印象だったんだけど、ライヴではグレイスのほうがリードしているように見えた。ミッキーは逆にレコードほどの存在感がなかったかな......。歌唱力は文句なしだけど、まあ、グレイスの存在感があり過ぎなのかも。もう、歌姫とかいうレベルを通り越して、姫をさらう魔女みたいだった。STARSHIPは、どうもヒットを生むべくレコード会社に音楽性を変えられたちゃったバンドだったようです。

『Nothing's Gonna Stop us Now』
今聴くとさすがにアレンジに時代を感じるけど、この曲大好きでした。クレイグのソロがカッコいい!
 


それもあってか、グレイスはもとのメンバーで再結成したJEFFERSON AIRPLANEに加わるために脱退(現在は音楽家としては引退し、画家として活動)。STARSHIPはその後も活動を続けるも、クレイグも脱退しバンドは失速、91年に解散してしまう。俺はこのあたりからあんまり聴かなくなっていたんだけど......、92年にはミッキー以外のメンバーを刷新してSTARSHIPは再結成、現在も活動を続けています。JEFFERSON AIRPLANEのファンだった人からすれば、STARSHIPは甘い産業ロックの軟弱なバンド、という印象なんだろうと思うけど、STARSHIPは産業になりうるだけの高品質な音楽を生み出したバンドなわけで、俺はとてもリスペクトしています。でも、メンバーが思うままにロックしている楽曲も聴いてみたかったかな......。グレイスを含むメンバーでのライヴも観てみたかった! 

『White Rabbit』
探せばあるもんです。中学生だった俺が驚いたJEFFERSON AIRPLANE時代の名曲をプレイするSTARSHIP。まさにこのライヴ映像だわ。
 




※ikkieがなんと「出張ギター教室」を始めてしまいました!
とにかくここから  アクセス! 動画もあるよん。
http://dokodemoguitar.com/ 














エンタメ ikkieの音楽総研   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】食べる女/上海国際映画祭GALA部門に公式出品決定

★小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広…

旅塾

▲このページのトップへ