インタビュー/記者会見

2nd.シングル引っさげて『MYNAME』が登場!
「東京ドームでコンサートだっ!」

MYNAME01.jpg7月25日に晴れて日本デビューを飾った新進気鋭のK-POP ユニット「MYNAME」。11月21日にリリースされるファン待望のセカンド・シングル『What's Up』は、「ザ・ブラック・アイド・ピーズ」、「アッシャー」そして「マイケル・ジャクソン」など、US大御所R&Bアーティストのプロデュースを務めたキース・ハリスが提供した要注目の楽曲だ。そしてここに合わせた12月の東京・大阪でのライブツアーも見逃せない。
今後の大ブレイク必至のユニットMYNAME、リリース&ツアーに先駆けて来日したところを直撃しましたぞ!
(11月7日、東京・吉本興業東京本部)


MYNAME02.jpg――本日お話をちょうだいいたしますwebサイト「あそびすと」です。よろしくお願いいたします。
一同●よろしくお願いいたしまーすっ、MYNAMEです!
――ではメンバーのみなさん、自己紹介をお願いいたします。
コヌ■初めまして。MYNAMEのリーダー、コヌです。よろしくお願いいたします。
セヨン★MYNAMEのセヨンです、よろしくお願いいたします。
ジュンQ☆ジュンQです。よろしくお願いいたします。
チェジン□チェジンです。よろしくお願いいたします。
インス▲インスです。よろしくお願いいたします。
――えー……すごい、みなさん全部日本語ですね。
一同●(ニッコリ)
――さて、今年の7月に『Message』で日本デビューされ、このたび2作目の『What's Up』が登場します。リリースするここ日本の印象や、デビュー以後、日本に対する印象の変化などを教えてください。
通訳※ペラペラペラペラ……
――ここからは通訳さんのお力もお借りしています。ではリーダーのコヌさん、いかがでしょうか?
コヌ■はい、日本に来る前と来た後で少し変わった印象ですが、来る前は景色なども見慣れていないですよね。不思議なものがいっぱい見えたような印象でしたが、『Message』の発売の際に1カ月ほど滞在して、少し慣れてきたと言いますか、親しみのある景色……なにより親しみを感じるようになりました。
インス▲(自ら日本語で)日本はとても親しい、優しい国だと思います。ファンのみなさんもそうですが、デビュー以後はもっと優しい国だと感じるようになりました。
――ありがとうございます。それは嬉しいですね。

MYNAME03.jpg――ところで、先ほどの自己紹介もそうですし、今のインスさんもそうです。そしてなにより『What's Up』など楽曲でも、日本語がとてもお上手です。そのみなさんの日本語での歌、歌詞が、すごく耳に残りやすい。この日本語詞についてはどうお感じですか?
コヌ■韓国での活動の後に、日本語の詞をあてた曲を紹介するわけですが、やはり日本語は発音がとても難しいです。それと韓国での歌詞と日本での歌詞ではやはり少しニュアンスが変わっていると思います。日本で韓国語がわかる方やそして韓国で日本語がわかる方は、ぜひその違いも感じてみてほしいですね。
セヨン★『Message』など、いままでも日本語の曲はありましたが、今回の『What's Up』はまず日本で発表されるオリジナル曲です。ですので、これまでファンがMYNAMEに持っていたのとまた少し違う、新鮮な印象を持ってくれるのではないでしょうか。
――日本語のラップ部分もありますが、セヨンさんと同じくラップを担当されているジュンQさんはいかがでしょうか?
ジュンQ☆韓国語の歌詞を日本語にしているということで、やはり歌詞の意味、ニュアンスが少し変わってきていると思います。僕は特にラップの歌詞を書かせていただいていますが、基本的には韓国語で歌詞を作って、日本語に変えています。ニュアンスだけでなく文字数の問題もありつつ、大きな枠で変化がないように気を付けなければならず、日本語は難しいな……と思っています。
――そんな大変な作業を経て、韓国でも日本でも印象に残る楽曲を作られるのですから大変ですね。『What's Up』は日本オリジナルということですが、人気歌番組『HEY!HEY!HEY!』などでもタイアップされていることですし、大ヒットを手みやげに韓国にも凱旋したいですね。
インスはい、そうですね。
一同●ありがとうございます!
――楽曲のこととは少し離れますが、昨今の日本ではみなさんのようなKPOPのアーティストや俳優など、いわゆる“韓流スター”のみなさんの人気が大変高まっています。すでに日本で大活躍をされている方々で憧れや目標、はたまたライバルというような存在はありますか?
コヌ■『東方神起』先輩です。東方神起先輩のように、日本のみなさんに応援してもらえるようになりたいですね。
チェジン□東方神起ももちろんですが、『BIGBANG』は昔から憧れていました。スゴイな、カッコいいな……と思っていますし、自分もそんな存在になれたらいいなと思います。
――12月には日本でライブツアーもありますね。
コヌ■日本での初のコンサートと言うことで、ものすごい気合いが入っています。タイトル曲である『What's Up』だけでなく、いろいろな曲を聞いていただけるのがとても楽しみですし、メンバーそれぞれのソロのステージもあります。『What's Up』も聞いていただいて、それのステージもファンの人たちにはまた違った僕らの印象を持っていただけたらと思いますね。

MYNAME04.jpg――なるほど、東京と大阪でのツアーとなりますが、楽しみですね。それでは最後になりますが、韓国そして日本を股に掛けて活動されるMYNAMEの今後の目標を教えてください。
コヌ■やはりみなさんにもっと知っていただく、というのはありますが、アーティストとして韓国、日本はもちろんのこと世界中でMYNAMEの音楽が認められるように、共感されるようになりたいですね。
セヨン★多くのファンの人たちと……コンサートを東京ドームで(ニッコリ)。
――東京ドーム!
ジュンQ☆「MYNAMEが好きです!」というファンの人たちはもちろんですが、「MYNAMEの曲が好きです!」というファンが増えてくれるといいなと思います。
チェジン□韓国でも日本でも成長して……これは本当にずっと言っているのですが、東京ドームでコンサートができるくらいまで成長していきたいと思います。
インス▲誰から見ても「アーティストらしいアーティスト、それがMYNAMEだ」と言ってもらえるようになりたいですね。
――みなさん日本の東京ドームの名前を挙げていただいて、とても嬉しいです。そのときはぜひ両国で、東京ドームと蚕室オリンピックスタジアム……すみません、韓国で知っている施設を挙げただけですが(笑)、盛大なツアーになる日が来ると思います。みなさん、お忙しいところ、ありがとうございました。
一同●ありがとうございました(ニッコリ)。
――ちなみにインスさんのお話しは全編日本語でした(驚)。すごい!


■iTunes Music Store 2012年7月25日発売 MYNAMEデビュー・シングル Message (Japanese ver.)(Type-A)-EP Message (Japanese ver.) (Type-A) - EP - MYNAME
■Amazon.co.jp 2012年7月25日発売 MYNAMEデビュー・シングル Message (Japanese ver.)通常盤Type-A

■iTunes Music Store 2012年11月21日発売 MYNAMEセカンド・シングル What' Up(type-a)-EP What' Up (<Type-A>) - EP - MYNAME
■Amazon.co.jp 2012年11月21日発売 MYNAME セカンド・シングル What' Up Type-A

MYNAME05.jpg











エンタメ インタビュー/記者会見   記:  2012 / 11 / 16

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】魔法少年☆ワイルドバージン

★『黒い暴動』『サラバ静寂』の宇賀那健…

旅塾

▲このページのトップへ