インタビュー/記者会見

選択式本格ラブストーリーYoutubeドラマ
『セレクト女子〜優柔不断な私にドロップキック〜』
主演の武田玲奈にインタビュー!!

Selectjoshi_001.jpg 日本初の選択式本格ラブストーリーYoutubeドラマ『セレクト女子〜優柔不断な私にドロップキック〜』が、2月1日より公開。主人公にはモデルだけでなくTVドラマの主演もこなす注目の若手女優の武田玲奈、相手役には恋愛リアリティショーでも注目される狩野絹成、監督にはホラージャンルを得意としながらも、VFXを駆使し、今後さまざまなジャンルで活躍が期待される若手映像クリエイター鳥居康剛を迎え、悩める女子が葛藤する中「選択式」でストーリーが変わっていく「マルチエンディングラブストーリー」となっている。今回は「選択式恋愛シミュレーション×本格ドラマ」という新しいドラマフォーマットを展開し、エンディングの異なる20の動画を同時に一斉公開する予定。 今回は、主人公の優奈を演じた武田玲奈に、これまでと本作について話を聞いた。

Selectjoshi_002.jpg ■ストーリー
平凡な女子大生、優奈(武田玲奈)は今日もバイトを終えて家で家族と団らん。そんな中、優奈のスマホに、片思いをしている大学の同級生賢治(狩野絹成)から突然のメッセージ。憧れの男性からの突然の連絡に「すぐに返信する」か、「時間を置いて返信する」か、の究極の分かれ道に立つ優奈。恋に奥手な優奈の脳内では突然、【喜び】【不安】【悲しみ】【怒り】それぞれの感情たちが女子プロレス選手(女子プロレス団体「アイスリボン」)となり、リングで本格的な決闘を開始!さて、あなたは片思いの人への返信をどう返す?

Selectjoshi_003.jpg 尾崎:まずは、デビューのきっかけはからお教えください。
武田:「Popteen」をずっと愛読していて、くみっきー(舟山久美子)さんや椎名ひかりさんに憧れて、彼女たちに会いたくてオーディションに応募しました。オーディションで、グランプリを受賞して「Popteen」のレギュラーモデルとして、デビューしました。
尾崎:憧れの彼女たちとお会いになられていかがでしたか?
武田:福島県から東京に出てきて、なにもかも新鮮で緊張している状態でお会いしたので、とてもドキドキしました。その後、一緒にお仕事をさせていただくこともあって、憧れの人と会話ができるなんて夢みたいな瞬間でした。

Selectjoshi_004.jpg 尾崎:2015年には映画「暗殺教室」で女優デビューされました。初の主演映画は「ポエトリーエンジェル」でしたが、初主演での演技はいかがでしたか?
武田:「ポエトリーエンジェル」は、クランクインまでの準備期間がありました。作品の中でボクシングのシーンがあり、ジムに2〜3ヶ月通って、監督と話し合いながら役作りをしました。とても貴重な体験でした。

Selectjoshi_005.jpg 尾崎:それでは、今回の作品について伺います。
「選択式」でストーリーが変わっていく「マルチエンディングラブストーリー」ということですが、何種類ものストーリーを演じることは、難しかったですか?
武田:エピソードが多いので、撮影をしていて、頭の中がゴチャゴチャになっちゃって(笑)。優奈は感情の起伏の激しい女の子で、頭の中では激しいプロレスが行なわれているんです。それに合わせて感情を激しく出す演技は大変でした。
尾崎:撮影はいかがでしたか?
武田:最初に、他の出演者とのシーンを撮影して、その後に、私のひとりのシーンをまとめて撮影しました。順序もバラバラだったので、監督と相談しながら、気持ちの繋がりを整理しながら撮影を進めました。

Selectjoshi_006.jpg ▲鳥居康剛監督

尾崎:監督は、ホラージャンルが得意な、鳥居康剛さんと伺いましたが、監督の印象を教えてください。
武田:テンポの速さとカラフルな色味とコメディっぽいシーンの演出などが、若い人にウケそうな、面白い作品になっていて、改めて鳥居監督は凄いなって思いました。

尾崎:「選択式」でストーリーが変わっていきますが、どのような形で完成作品も観られましたか? 武田:最初は自分の選択で最後まで観てから、また最初に戻って別の選択肢を選んで観ての繰り返しをして全部を観ました。選択肢の違いでたくさんのストーリーがありますので、全制覇できるような忍耐力でみなさんにも観てほしいです。
尾崎:最初の自分の選択は、いかがでしたか?
武田:ハッピーエンドでした!

Selectjoshi_007.jpg ▲狩野絹成

尾崎:片思いをしている大学の同級生賢治役の狩野絹成さんについての印象や撮影中のエピソードを教えてください。
武田:クランクインをして最初のシーンが狩野さんとのシーンでした。ちょっと不思議な感じでした。監督と私とで話をしながらこだわったシーンは、カフェのシーンです。その中で「ちょ、待てよ!」ってキムタク風にと狩野さんに監督からの指示があって、狩野さんはがんばって演じていました(笑)。狩野さんとは、初対面だったんですけど、爽やかで気さくな方でした。

尾崎:妹役の緒川佳波さんが恋愛の先輩でした。
武田:そうですね。けっこう強烈なキャラでした。二人のシーンも見どころのひとつです。とても可愛くて、キャラとは違ってとてもしっかりしている女の子です。

Selectjoshi_008.jpg 尾崎:優柔不断な私にドロップキックというサブタイトルにあるように、優奈は優柔不断な女子大生ですが、実際の自分と比べて、優奈の印象は?
武田:彼女は食べ物だったらすぐに決められるけど、私は逆で、食べ物を決める時は優柔不断なので、真逆のタイプですね。

Selectjoshi_009.jpg ▲女子プロレス団体「アイスリボン」

尾崎:優奈の脳内では突然、【喜び】【不安】【悲しみ】【怒り】それぞれの感情たちが女子プロレス選手(女子プロレス団体「アイスリボン」)となり、リングで本格的な決闘をしますが、映像を観た印象は?
武田:初めて映像を観た時には、こんなことが行われていたんだってビックリしました。ちゃんと優奈の脳内とリンクしていて、激しいプロレスが行なわれていて面白いなって思いました。脳内のシーンも見どころのひとつですね。

尾崎:最後に本作品についてのメッセージをお願いします。
武田:普通のドラマとは違った、視聴者参加型のストーリーを選択して、どんどん物語が進んでいく作品になっているので、全部のストーリーを是非、楽しんで観てほしいです。

Selectjoshi_010.jpg ■「セレクト女子」配信情報
2019年2月1日(金)公開!
■配信先(YouTube)
https://youtu.be/Byy9QngOYb4

Selectjoshi_011.jpg


キャスト:
武田玲奈
藤本つかさ 宮城もち 雪妃真矢 テキーラ沙弥 ジュリア
内八重友賀、柴田明良、狩野絹成、緒川佳波

スタッフ:
監督・撮影・編集:鳥居康剛 / 脚本:袴田周太、鈴木あゆみ
エクゼクティブプロデューサー:西谷大蔵 / 企画:谷島正之、柳原祥広
プロデューサー:佐藤法重、島田裕子、上野境介
録音:宋瑞晋 / スタイリスト:匂阪真人 / ヘアメイク:松田蓉子
撮影助手:渡辺文 / 撮影応援:岡崎孝行 / スタイリスト助手:野中彩生、金井陽香
ヘアメイク応援:芹川善美 / ヘアメイク助手:中島千裕 / 監督補:坂野祟博、山形啓将、深野景太
制作部:加藤芽生、虫狩愉司 / アシスタントプロデューサー:酒井明、新枦聖也
サムネイルデザイン:山中啓輔
撮影協力:アイスリボン、BALCONIWA
衣装協力:ツモリチサトスリープ(ワコール)、Free's Mart、galaxxxy、amorico
製作:ALPHABOAT
制作:ツインピークス
制作プロダクション:キャンター
制作協力:アスミック・エース
 














エンタメ インタビュー/記者会見   記:  2019 / 02 / 01

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!

旅塾

▲このページのトップへ