インタビュー/記者会見

映画『アイアンガール FINAL WARS』
葛城ジョー役の青柳尊哉にインタビュー!
「チームワークがどんどん上がっていった作品!」

irongirl_AO001.jpg 2012年に第1作目、2014年に第2作目が製作され、国内のみならず韓国、アメリカ、台湾、香港他で圧倒的な人気を得た、あの明日花キララ主演の本格アクション映画「アイアンガール」シリーズの待望の第3作目がついに完成し、2月16日(土)より池袋シネマ・ロサでの1週間限定ロードショーと、大阪、横浜ほかでの上映も決定!
新たなキャストとして、赤井英和の娘であるタレント兼人気女子プロレスラーの赤井沙希、「ウルトラマンオーブ」宿敵・ジャグラスジャグラー役の青柳尊哉、グラビアアイドルとして人気の天木じゅん等を迎えて、前作より更にセクシーでスケールアップした本作でシリーズが完結する!
今回は、葛城ジョー役の青柳尊哉に映画『アイアンガール FINAL WARS』について話を聞いた。

尾崎:『ウルトラマンオーブ』に出演されていたということで、アクションは得意だと思いますが、今回の『アイアンガール FINAL WARS』でのアクションシーンはいかがでしたか?
青柳:今回のアクションはガンアクションがメインで、ウルトラマンのように超越しすぎない、凄すぎないように、銃や剣と向き合うことを心がけました。ガンの構え方だったり重さをなどを確かめながら演じさせていただきました。

irongirl_AO002.jpg 尾崎:今回の作品の見どころを教えてください。
青柳:『アイアンガール FINAL WARS』は、3部作の最後話で、今まで脈々と8年の歳月をかけて作られ、その1作目、2作目と紡いできた思いを受け取った「アイアンガール」のひとつ結実する物語を楽しんでいただければ、前作までのスタッフや出演者の思いが繋がるんじゃないかと思っています。そういったものが「FINAL WARS」というタイトルに込められているのではないかと思います。

尾崎:撮影時のエピソードなどはございますか?
青柳:1週間ほどの泊まり込みでの撮影だったので、チームワークがどんどん上がっていった作品です。それは絵画に残っているなと感じています。出演者、スタッフともに愛を持ってこの作品に取り組んだと思っています。ワイヤーアクションは時間をかけて撮影をしていました。タイトなスケジュールでしたが、現場はとても楽しかったですね。

irongirl-fw_005.jpg 尾崎:共演者について、印象やエピソードなどがありましたら教えてください。
主演の早乙女クリス役の明日花キララさんは、いかがでしたか?
青柳:明日花さんは、しなやかな強さを持っている方です。現場ではとても楽しい方でした。オンとオフの切り替えなど、お芝居との距離感がしっかりしているなと感じました。現場の座長ではあるんですけど、気負うこともなく、彼女のしなやかさで現場が盛り上がっていったんだと思います。「アイアンガール」という主人公を背負っているんですけど、そういう空気をまとうことのない人でした。一緒にお芝居をしていて楽しかったですね。二人のシーンが一番多かったので、ジョーとの関係も広がっていきました。どんなボールを投げても、彼女からどんなボールが来ても楽しんでやりとりできたと思っています。

尾崎:クリスの命を狙う最強サイボーグと化した元恋人・ダイアナ役の赤井沙希さんは、いかがでしたか?
青柳:赤井さんは、真面目で、お芝居に対して真摯に取り組まれていて、勉強熱心な方でした。その姿勢は私自身も勉強になりました。一緒にモノを作っていく中で、赤井さんと明日花さんには、まったく違う面を私自身は持たせていただいていたんだと思います。

irongirl_AO003.jpg 尾崎:明日花さんと赤井さんのアクションシーンはいかがでしたか?
青柳:アクションシーンは、かなりハードだったと思いますが、大変そうな顔はひとつも見せずに取り組んでいました。その一所懸命な姿を見て、素敵だなと思いました。

尾崎:SARA役の天木じゅんさんは、いかがでしたか?
青柳:お芝居を楽しんで演じられる方だなと思いました。純粋にお芝居を作ることに向き合っていたので、私自身もよい芝居を渡せればなと思いながら演じました。その一所懸命な姿に私も初心を思い出しました。SARAの持っているけなげさと天木じゅんさんのけなげさがオーバーラップしていました。

尾崎:最後に映画についてのメッセージをお願いします。
青柳:『アイアンガール FINAL WARS』は、ファイナルとタイトルに付いているだけに、3部作の最終話ですが、1作目、2作目と引き継いできた物語の最終話に相応しい「アイアンガール」の物語のピリオドになっていると思います。1作目、2作目とは、まったく違った世界観が広がっていますので、最後にして「アイアンガール」の新しい一面が見せられているのではないかと。そのひとりでいられたことを幸せに思います。是非、劇場で見届けていただければと思います。

irongirl_AO004.jpg 【関連記事】シネマピア/アイアンガール FINAL WARS 


出演:
明日花キララ、赤井沙希 青柳尊哉 天木じゅん 龍坐 けーすけ 亜紗美 仁科貴 ハヤテ 平塚千瑛 春田純一、他
監督:藤原健一 
脚本:村川康敏 
アクション監督:柴原孝典 
主題歌:明日花キララ「Hikari」
制作プロダクション:ユニオン映画 
制作協力:ANGLE 
アクション協力:オフィスワイルド
配給・宣伝:渋谷プロダクション「IRON GIRL FW」製作委員会(ユニオン映画 クレイ オールインエンタテインメント プラステス ワコー)
公式HP:http://irongirl-fw.com/ 
Twitter:@Movie_IRONGIRL
公開:2月16日(土)より池袋シネマ・ロサにて1週間限定ロードショーほか全国順次

©「IRON GIRL FW」製作委員会
 














エンタメ インタビュー/記者会見   記:  2019 / 02 / 06

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】愛なき森で叫べ

★監督:園子温監督×主演…

旅塾

▲このページのトップへ