サクラ咲くサク桜丘

兄弟連携! らーめん屋OKAZAKIで幸せいっぱいの一杯を

okazaki_prof.jpg

【今回の桜な人々】
らーめん屋OKAZAKI
岡崎兄弟


〒150-0031
東京都渋谷区桜丘29-5(マップ



風薫る5月――ときおり梅雨を思わせる天気も顔を覗かせるが、桜丘の風はまだまだ春の装い。このあとやって来る夏は、桜丘にどのような風を吹かすのだろうか。

okazaki_01.jpg

インフォスタワー、渋谷区文化総合センター大和田、セルリアンタワー。今回は桜丘北西エリアにある三大ランドマークの一帯に足を踏み入れてみよう。以前に登場した『nouvelle chinois 一品香』や『Miraflores 渋谷店』など、さまざまな店舗が点在している。
そんな入り組んだ街並みを進みつつ、ふと目にした『らーめん屋OKZAKI』の看板にこんな表記があった。

「おにぎり等持ち込み可能」

多くのラーメン屋さんには麺類の他にごはんものが用意されており、たとえばラーメンと○○丼なんて注文をする人も多数いると思う。
「たしかにおられます。当店もラーメン類と一緒にぶためしやねぎめし、オススメです。ほか、ランチタイムは小ライスをサービスいたしますし」
そう教えてくれた岡崎兄弟のお兄さん、では何故に持ち込みがOKなんでしょ?
「私たちの店の前にある渋谷区文化総合センター大和田、たとえばこちらを建設しているときって、多くの建設関係の人がこの周辺にいるわけですよね。で、お昼ごはんなんかで、家からおにぎりだけ作って、コンビニでカップ麺を買ったりする人がけっこういる。それを見て数年前に思いつきました。ラーメン類を食べていただければ、遠慮なくおにぎりなど持ってきてください」
なるほど、コンビニでカップ麺とおにぎりのセットって、たしかに買ってしまいますね(笑)。

もともと実家がラーメン屋だったという岡崎兄弟が腕をふるう『らーめん屋OKZAKI』は、世田谷の桜上水で9年前に開業。そして3年前にこの地にやってきた。
「渋谷駅に近いわりに落ち着いていることから桜丘を選びました。いまは兄弟揃って三宿から自転車通勤ですよ」
そう語るのは弟さん。お兄さんが餃子を焼きつつ麺を鍋に投入し、傍らで弟さんがスープを準備。さすが兄弟、見事な連係プレーです。

okazaki_02.jpg

はいお待たせしました、とやってきたのは味噌ラーメンとこぶた丼。コクのある味噌に浮かぶ焦がしネギ、これがより深い味わいを呼んでおります。そしてこぶた丼に鎮座まします煮込まれた豚肉、これとてもごはんが進んでしまう味。 正直に書いてしまいますけれども、味噌ラーメンはここ最近食べた中ではダントツ。ああ、うまいうまい!

「夜はお酒類もお出ししますし、おつまみなども充実させていきたいと思います。桜丘はカップルの待ち合わせとか、若い人たちが集う街になってもらいたい。その場所のひとつとして、当店にもお立ち寄りいただけたら嬉しいですよね」(岡崎兄弟)

あのね、渋谷で途中下車して桜丘で見つけ出す価値、あるよ。『らーめん屋OKZAKI』、ごちそうさま!




Q・あなたにとって桜丘とは?
「ズバリ、お金を稼ぐ仕事場です」

okazaki_summer2011.jpg

okazaki_03.jpg

ずらっと長いカウンターが中心の店内。白が基調で清潔感がありますね。テーブル席も写真の手前にありますよ!


okazaki_big01.jpg

森の賢者・フクロウなどに見守られつつ食券を買いましょう。すると兄弟の連係プレー開始! お兄さん塩ラーメンの具材でファイヤー!!


okazaki_big02.jpg

店内にはご兄弟の友人たちによるアイテムもございます。壁のイラストレーションはイラストレイターの『nomi』さんの手によって描かれたもの。右側はアウトドアのブランド『dcvadurga』。こちらはコースターですね。絵になります


okazaki_04.jpg

さ、いただきましょう。
まずは箸を手に……って当たり前ですね。
あ、備え付けの調味料にある、ほんのりライトグリーンのお酢、これうまいよ!













okazaki_05.jpg

麺の前にまずごはんにいっちゃう? 
てなわけで、ねぎめし(200円也)。
辛めの味付けのネギってなんでこんなにごはんに合うんでしょ









okazaki_06.jpg

続きましてこちら、
こぶためし(200円也)。
麺ものに登場するチャーシューとはまた違う、煮込んだ豚さんが乗ってきます。
豚の角煮とかブリの照り焼き、ごはんほしくなるでしょ。まさにそんな幸せな味わい。
あ、男ならグレード上げて
ぶためし(300円也)
に行け!



okazaki_07.jpg

こちら夜だけの限定、
焼き餃子(350円也)。

ビールによし、ラーメンのおともによし。
かぶりつきますとね、じゅわっと来ますよ、じゅわっと








okazaki_08.jpg

お待たせ、ラーメン! 今日は
塩ラーメン(780円也)
にレッツゴー!! 
半透明なスープに浮かぶ色鮮やかなネギと、この味わいはシソ……かしら。頂上に鎮座まします梅干しがよりサッパリな塩ラーメンを演出さております







okazaki_09.jpg

「兄貴(左)が出ます」、「いや弟(右)が出ます」と写真を譲り合っていたご兄弟。最後には「ええーい、出るからには一緒に出よう!」とお二人でパチリ。このチームワーク、必見ですよ、はい


okazaki_big03.jpg





  エンタメ サクラ咲くサク桜丘   記:  2011 / 05 / 19

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画レビュー】ティル・デス

仮面夫婦のふたりが迎えた結婚記念日…

旅塾

▲このページのトップへ