サクラ咲くサク桜丘

一風堂――なくてはならない、桜丘の"良心"

ichi_prof.jpg

【今回の桜な人々】
一風堂
久保田 勉さん


〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町3-24(マップ

ありきたりな言い方だが、桜丘は"下町"である。
いやもちろん、国道246号沿いであるとか桜通りを中心としたエリアには渋谷らしい賑わいが感じられるが、ひとたび坂を上がってインフォスタワーを越えていけば、そこには落ち着いた住宅街が広がっている。そして桜通りや中央通りの麓部分には、長く桜丘を見つめる老舗が軒を連ねている。
それはたとえば、100年間も理容店として存在を続けていたり(現在は"二代目"となる、『hair C2桜丘店』)、坂の麓で街を見つめ続けるたばこ屋さんであったり(『桜や薬品』)......これらの存在感、そして一歩入れば住宅街でもあるところが、賑やかでありながら桜丘が「落ち着いた」、「大人の街」と皆が感じる所以であろう。

ichi_01.jpg

今回はその"桜丘老舗エリア"に佇む一店をご紹介しよう。その名は『一風堂』。ラーメン屋でもバンド名でもない、桜丘の老舗電器店で......
「いやいやそれがですね、『すみれSeptember Love』でおなじみのバンド『一風堂』は、ウチの店から取ったんですよ」
おおっと、バンド名でもあった(笑)。それを教えてくれたのはオーナーの久保田勉さん。よくよく見てみるとレジの上には著名なミュージシャンの色紙がズラッと並んでいる。
「これはですね、『池部楽器』さんにやって来たアーティストのサインでして、池部さんが貰ってくれるのですね。もともと当店は、現在の『アートスポーツ』さんの場所で創業しまして、その後は池部さんと現在の場所でA館とB館で営業をしていたんです。A館のほうでは冷蔵庫など白物家電を扱っていたりしましたね。現在は一店舗の営業になりましたが、その店舗があった縁からサインをいただいたりしております」(久保田さん)

ichi_02.jpg

その営業はなんと、お父さんが創業して60年以上。なお、「この方が社長です」と紹介されたお父様はいまもお店に出ておられます。「その当時から......と言いますより、私が子供のころからやっているお店が、やはりこの回りには多いですよね。池部さんやアートスポーツさん然り、八百屋の『高野』さんや隣の『スギヤマ薬局』さん......そう、100年間も床屋さんがあったりもしますしね(笑)」。現在の住まいは桜丘ではない久保田さんだが、やはりこの場で長い年月を見続けているだけに、逆の感慨も最近は多い。
「以前から住んでいた方が転居されたり、亡くなったりされることも多くなりました。やはりそれは寂しい限りです。そうなると自然に街並みも変わるものなのかもしれませんが、桜丘の中心はオフィス街、そしてその回りが住宅街という......住んでいる人、勤めている人、それと学生が混在する不思議な街であってほしいですね」(久保田さん)

そんな住宅街、そしてオフィスに飲食店が建ち並ぶ桜丘の『一風堂』。時計から文房具、そして各種の貴重な記録メディアに洗剤、「万屋(よろずや)って感じですね」という店内には多数のお客さんがやってくる。それこそ楽器を背負った青年から、コックコートのおじさんまで......。
「こちらのコーナーに取り上げられていたお店や人、半分以上がウチのお客さんです(笑)。あ、そう言えば『あそびすと』さんも配線の修理などでウチからたびたび出張させていただいて(笑)。はい、電気工事の請負もやっておりますよ」(久保田さん)
そう、これ。

ichi_03.jpg

渋谷にもひとつ越えれば家電量販店など大型店舗がある。でもこの存在感にはまったく敵わない。あ、存在感というより、なくてはならない安定感かな。桜丘の人々、誰もがこの店にやってくる。よその街の人も突然フィルムが無くなったらここに来てみな、「ベータCAM」まであるんだから。

"下町"には必ずこんなお店がある。
『一風堂』、桜丘になくてはならない店。

Q・あなたにとって桜丘とは?
「普段のままでいられる、庭のような街」


ichi_05.jpg

レジ上の色紙に見とれていると、ドーンとCD売り場がっ! サインがあるアーティストはもちろん、ちょい懐かしめのJ−POPが揃っております。T○UTAYAになくても一風堂にはきっとある!

ichi_04.jpg

店内には所狭しと時計にベルト、ゴルフ用品にヘルメット、靴……なんでもありますよ、なんでも(笑)。「まさに万屋ですねえ」と言う久保田さんですが、こういうお店の雰囲気、やっぱり落ち着くのですよ。「置いてない商品もご相談くださいませ」(久保田さん)

ichi_06.jpg

さてこれ、なんだと思います? テレビカメラなどにも使われているテープやデジタルメディアなんですよ。桜丘周辺には放送業界の会社も多いですし、さすがの商品。筆者が使っているカセットテープもありますね。放送業界のみなさん、突然のテープ切れにはぜひとも一風堂へ

ichi_07.jpg

おおおーっプリンタのインクが切れたーっ、コピーの紙がないーっ、アス○ル来るまで待てないーっ! そんなみなさま、インクも紙も文房具も豊富に取り揃えております。ご安心を

ichi_08.jpg

考えている以上に作りませんか、合い鍵って。いまはいろいろな形状のがありますが、一風堂でももちろん合い鍵、承っております。一般的な形状で495円からでーす






  エンタメ サクラ咲くサク桜丘   記:  2011 / 10 / 06

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】だってしょうがないじゃない

坪田義史監督の最新作、ドキュメンタリ…

旅塾

▲このページのトップへ