サクラ咲くサク桜丘

Be Refine――耳寄りな耳つぼのおはなし

berefine_prof.jpg

【今回の桜な人々】
Be Refine
畑中 良太さん


〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町8-6
後上ビル303(マップ

ホームページ
http://www.be-refine.jp/

このコーナー、桜丘に存在するドア(店ではない場合もあるので)を片っ端からノックして登場をお願いするのが究極的な理想ではあるのだが、まあ現実にはなかなかそうもいかない。なので、基本的には“飛び込み”という大海に飛び込んでいきつつも、インターネットでの情報収集も欠かせない。「桜丘 居酒屋」で検索をかけたら、これまで縁の無かったお店もまだ山のように出てくるのだから世間は……いや、桜丘は広い。


berefine_01.jpg

今回も「桜丘」をキーワードに検索をしていると、あるお店のホームページにこんな見出しを発見した。
『痩せたければ食べる』
おおいなんだいそりゃ、ということでさっそく向かってみた。今回アンテナに引っかかった先は、線路沿いから一本入ったおなじみのエリア。いつも賑やかな『SOMA CAFE』の3階にある『Be Refine(ビィーリファイン)』、ネットで見たときから気になってはいたが、看板にある「耳つぼダイエット&耳デコ専門サロン」とはいったい……?

「こんにちは。人間の身体には300箇所以上の“つぼ”があり、そのうち耳には110箇所以上が存在します。その中の……たとえば基礎代謝を上げるとか、食欲を安定させるなどのつぼを刺激することで、ダイエットの効果をもたらします。『痩せたければ食べる』ですか? これはサプリメントやカロリー計算などに頼らず、私たちが栄養価の計算をわかりやすくご提案し、栄養管理を徹底することで、太りにくく痩せやすい身体に改善していきます。そこから『痩せたければ食べる』をテーマにしています」

berefine_03.jpg

そう詳しく教えてくれたのは代表の畑中良太さん。耳のつぼにはダイエットだけでなく、ストレス解消や肩凝り・腰痛の解消、二日酔いでのお悩みなどにも効くつぼがあり、初回のカウンセリングで相談すればまとめて面倒を見てくれるとか。ではこの「耳デコ」というのは……?

「耳のつぼを刺激するために、肌色のシールのようなものをつぼのところに貼るのですね。その後は1週間に1度程度でご来店いただき、それを貼り替える……ということを繰り返すのですが、肌色ではなくスワロフスキーやクリスタルジュエリーにすることでオシャレにするわけですね。耳デコしながらダイエットコースもありますし、むしろ耳デコに寄ったコースもあります」
ちなみに効果は肌色もスワロフスキーも同じだそうです。

さて畑中さんは営業マンをしている最中、美容関係のお客さんから「耳つぼ」のことを耳にする。「もともと変わったことが好きでして(笑)」、イヤーセラピスト(余談ながら世の中にはいろいろな資格がありますね)の資格を取得。他店などでお手伝いをしながら、渋谷で開業するべくまずは宮益坂方面を物色していたが……。

berefine_02.jpg

「なかなかいい話が無いまま、考えてもいなかった桜丘に来てみたのですね。で、2件目に紹介していただいたここが、すごくいいなあ……と感じて、決めました」
そして今年の1月に開業。「耳つぼ専門のところというのはあまりないですね」という専門性が受け、横浜などからも来店者が多いとか。「下は高校生から、上は50歳代の方までいらっしゃいますね。高校生でもう耳つぼを知っているってすごいなあと思いましたよ(笑)」

縁あってたどり着いた桜丘も、「隠れ家的な落ち着いたお店を目指しているので、いま思えばピッタリでしたね」と言う畑中さん。その気さくな笑顔とともに、今日も訪れた人々の耳にスワロフスキーを運び続ける。
「9割方、女性のお客さまではありますが、男性の方も大歓迎です。ぜひ一度、お運びくださいませ」

ありがとうございました、どうもお邪魔いたしました!。

Q・あなたにとって桜丘とは?
「初の縁でしたが、住みたい街になりました」


berefine_04.jpg

落ち着いた広さ、そして内装。リラックスして手ほどきしてもらうのが、まずはなによりかと思いますね

berefine_05.jpg





  エンタメ サクラ咲くサク桜丘   記:  2011 / 10 / 17

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画レビュー】渇きと偽り

干ばつが続くオーストラリアの片田舎…

旅塾

▲このページのトップへ