アラカン編集長モンブランを行く!

回復の途-4:エンジン始動!

2009 / 08 / 04

7月31日
退院後6週目の診察を受けた。もちろん予後は順調。
外出時のコルセット着用も「まあ、いいでしょう」になり、トレーニングも「少しずつなら」とドクターに幾分、無理矢理言わせた。
8月から職場復帰した。だんだん気が満ちてくるのを身体で感じる。


09080401.jpg8月3日
パーティーに出かけた。
OFFICE ALPINEのメンバーの結婚祝いとダマカメ、すなわち私の快気祝い。
久しぶりにメンバーと顔を合わせた。
嬉しい!

メンバーのうちのひとりが提案してくれたとかで、大森氏がプレゼントを用意してくれた。
ステキな赤い色のヌンチャク。ながめているうちに思わず涙がこぼれた。

ヌンチャクはクライミングで使うギアだが、張ってあるトップロープを攀じっているうちは必要としないもの。リードクライマーが使用するものだ。

つまり…
「早く岩に戻っておいで」「戻ってきたらリード教えるから」というサインに他ならない。どんな励ましの言葉より真のある優しい激励なのだ。

私がリードクライミングなんて?!!!

腰の周りにガチャガチャぶら下げた我が姿を想像するさえ、ワクワクが止まらない。ましてや、それでリードする場面はもう想像を超えてドキドキ。
「ちゃんとシャンシャン歩けるかな?」「岩、やれるかな?」など心配していたことすら吹き飛ばしてくれるに余りある興奮で感極まって泣けた。

9月5日、6日の小川山のゲレンデ練習を岩・再スタートの日と心を決めた。
の前に…
8月22日、23日には硫黄岳・八ヶ岳へ登る。夏沢鉱泉の泊まりの予約も済ませた。
「まあ、ゆっくり歩けばいいや」なゆるい行程で体力を測ろうと思う。

8月8日にコナミスポーツでトレーナー・コーチの中武さんと面談の約束をした。
退院後8週目の診察を済ませたら、ジムトレも再開する。

始動エンジンの音が聞こえる。





…………………………………………………………………………………………………

*Blog「日々楽観」はこちら


……………………………………協賛・協力・機材提供……………………………………
■株式会社ICI石井スポーツ様 http://ici-sports.com/main_top.html

 
 

 











連載 アラカン編集長モンブランを行く!   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画レビュー】キャメラを止めるな!

2018年、日本。当時は無名だった…

旅塾

▲このページのトップへ