これが Momi Style

えんどうもみProfile Back Number

前の記事へ 297 次の記事へ

<mizu のジュエル>

momi180207_001.jpg 寒い中ですが、春はそこまで!
って、今時期 春がこんなに遠く感じられる年も珍しいですね。
でもあと1ヶ月もすれば3月。その前には春のスタートイベントですから。

と言うわけで絞り出したこの春のテーマ ・・mizu・・
優しくて爽やかで、様々に形を変え動き回る水。
昔読んだナルニア国物語に出て来る カスピ海の水はしょっぱくなかった、とあった。しょっぱくなくて甘かったかどうかは分からないですが、美味しいという意味で甘かったのではと想像が膨らみます。

そんな甘い水をイメージして目指した石はアクアマリン。
万人に好まれる石ですが、意外と難しいと私は思っています。宝石ぜんとした物は美しいけれど無個性。ダ石は産地で決まりきった研磨や適当な穴あけがされているので主役としてはツライ。
個性的で美しく、日常性やアート性も感じられる石はそうは無い。
年に1度の国際的大仕入れ大会に張り切って1番に乗り込み歩き回りました。
仕入れは思いがけないものに出会うチャンスです。
張り切って乗り込んだのにアクアマリンには全然出会わず、その周辺との出会いが…。別にアクアマリンその物でなくても良いのですから。
青味のエメラルドグリーンが美しいアパタイト、ソーダカラーのトルマリンは三角柱の結晶原石、トルコ石では世界最高峰のイラン産なんていうものも手に入りました!でもこのトルコ石はイラン産らしからぬ景色のある石。普通はプラスティックかと思うほど綺麗なのですが、そこが私は苦手なのです。だからこの石が好き!

momi180207_002.jpg そして思いがけない人に出会うのも仕入れ大会の醍醐味。
随分前に面白そうと思ったのに、それ以来出会わなかった真珠屋さん。今回は出店しているではありませんか。話しかけてみたら、喋りましたね〜。真珠屋さんってどうしてこうなのでしょう。ユニークな方が多く、うんちくを話し出したら止まらない。私としては面白いのですがホント、真珠が好きなのですね。これだから真珠は面白い。真珠層の厚みまで表記している真珠屋さんは初めて見ました。
で、とーっても可愛いベビーパールがやって来ました。

あれやこれや抱えて出て来た私はそれなりの満足感はあるのですが、やはりアクアマリンが見つからなかったのは忘れ物をしたようでどこか物足らない。
悩んだ末、最終日に再び会場にダイブ!
やっぱり行って良かった。気品があって個性的なアクアマリンをごっちゃり手に入れました。こんなアクアマリンは見たこと無いです。さあて、どうしてくれよう。
そしてもう一つ、思いがけない出会い。
初日に心にひっかっかって、再び戻る事を後押しした原因の一つであったベネチアンガラス。あまり本格的には使った事はないのですが、これは可愛い!
よくあるのは金箔銀箔のギラギラしたものですが、これはスッキリ シャボンの様。
一つ一つ作られた吹きガラスなので、みんな表情が違う。
ポップで楽しくなって来ました!

momi180207_003.jpg 真珠は個性的で美しいものをいつも心掛けていますが、それに加えてトルコ石や鮮やかなオレンジ色のブラジルカーネリアンやハーキマーダイヤモンド、秋にはサルディニアコーラルなどをつくってきました。みんな組み合わせられます。そして今回は水のイメージのジュエル。これも真珠と相性の良い石ですね。組み合わせる楽しみがどんどんリレーされていきます。
早く つくらなくては??
早く春が来ないかなぁ。


...mizu...

空の色、気の色を
たくわえ はね返し、自由なるもの
甘くて優しく、鋭利
水のジュエル



えんどう もみ 2018 Spring Collection 詳細はこちら

松屋銀座2013 Autumn Collectionの様子はこちら
MAD Tea Party ダンス・ダンス・ダンスの様子はこちら

松屋銀座2013 Spring Collectionの様子はこちら

momi2012 in Wa2の様子はこちら
チャリティーサロンTRINITYの様子はこちら
松屋銀座2012 Autumn Collectionの様子はこちら
松屋銀座 2012S/S Collectionの様子はこちら
ギャルリー ワッツ『えんどうもみ展』の様子はこちら
Gallery O2『えんどうもみ新作展』の様子はこちら
松屋銀座 2011 A/W Collectionジュエリーフォーラムの様子はこちら
前回の企画展『盛装ピクニック』の様子はこちら










あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
MOST BEAUTIFUL ISLAND/モースト・ビューティフル・アイランド

ここで私に何かあっても、誰も気に留めな…

旅塾

▲このページのトップへ