道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
コナギ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2005/09/28
撮影場所 横浜市青葉区 
学名 Monochoria korsakowii 
科目・属 ミズアオイ科ミズアオイ属 
季節 秋 
生育地 水田 
分布 本、四、九 

泥んこおばさん

オモダカと同じく田んぼの住人。
イネの周りの水面が見えなくなるほどの繁殖力。オモダカに劣らぬ避難機構?を構築?しているらしい。

現行水田でもものすごい生命力だから、休耕田での繁殖振りたるや、びっしり水面を埋め尽くす勢いはすさまじい。
本家本元のミズアオイが絶滅を危惧されているのとは雲泥の差だ。

青々とした涼しげな美しい花だ。その姿ををできるだけ美しく撮りたくて夢中になって、やっぱり靴が泥にはまってしまった。
おまけに低いところで咲いているものだから、手振れを防ごうと膝をついてしまった。

で、帰り道は泥んこの靴でしかも靴のみならず、パンツの裾も泥だらけ。

イタズラ坊主ならばまだしも可愛いが、おばさんの泥んこスタイルはやっぱり、どこか気恥ずかしくて、できるだけ人に会わないような道を選んでさっさと歩く。

でも、なんだかんだ言って、そんなことをして遊んでいるのは、とてつもなく楽しい。

記:2006-10-24