道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
ウワミズザクラ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2005/07/27
撮影場所 山梨県 
学名 Rosaceae prunus grayana 
科目・属 バラ科サクラ属(落葉高木) 
季節 春 
生育地 山野 
分布 北、本、四、九 

関連情報
感動付き合い

「ほったらかし温泉」で汗を流したも束の間。フルーツ公園まで汗だくで歩き、炎天下の園内をちょびっとうろついただけでウンザリしたので、公園端の「ぷくぷくの湯」に入った。
同行は「風呂好き」に関しては完全一致の「同好」なのである。

さて帰り際、窓から外を眺めたら、駐車場に沿った林内に白い花をつけた木々がたくさんなのを発見した。

近づいてすぐにそれとわかった。仙台のぴーさんが2004年のサクラのシリーズでUPしてくれていた。
姿からは想像しにくいが、れっきとした「サクラ属」で、これのツボミの塩漬けは杏仁香(アンニンゴ)と呼ばれ、新潟地方で食用にされる。名前はどこか爽やか。などなど、印象に残っていたからだ。

段ちに高木の針葉樹の下でたくさんのウワミズザクラが群れて生えている。それぞれの木がたくさんの房状の白い花をつけ、それは見事。
バラ科はうなづけるとして、この咲き姿でサクラ属だなんて、「感動もん」でしょ。

「へー、サクラってイロイロ種類があんのねー」

アサミちゃんとタマちゃんも「感動」のお付き合いをしてくれる。友なればこそ、ね。

いいえ、決して無理強いをしたわけでは…

記:2006-11-06