道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2017年(4)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
シロヤシオ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2008/06/01
撮影場所 檜洞丸・丹沢/神奈川県 
学名 Ericaceae Rhodendoron quinquefolium 
科目・属 ツツジ科ツツジ属 
季節 夏 
生育地 山地の林内や岩場 
分布 本州(岩手県以南の太平洋側)、四国 

関連情報
再会登山

別名ゴヨウツツジ。五葉の意。

6月1日、丹沢・檜洞丸に登った。
昨日終日降り続いた雨が嘘のような晴天。初夏の強い日差しに焼かれながら、相変わらず「ゼーハー、ヒーヒー」登山ではあったが、檜洞丸名物・シロヤシオはちょうど満開。苦労も一瞬で報われる大お花見山行となった。

1年ぶり、それ以上になるだろうか静岡のパーティー「えこ乃家登山隊」のメンバーとの再会登山。

出会いの丹沢・塔ノ岳登山で大ブレーキして、さんざんご迷惑やらお世話やらになってしまった。山歩きを始めたばかりで、膝痛と根競べだった。膝が痛いこと自体が自ら許し難く、ナニクソと歩き続けるうちに、すっかり山にはまってしまった。
いつの間にやら膝痛は消失し、この3月には残雪の塔ノ岳登山も楽しんだ。

縁ある人たちとの再会でのステキな花見登山。「山歩き、続けてきてよかった〜!」とつくづく。

でも、やっぱり歩くのはワタシが一番遅かったけどね〜

花期は5月下旬〜6月



記:2008-06-23