道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2017年(4)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
サラサドウダン


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2008/06/29
撮影場所 廻目平・長野県 
学名 Ericaceae Enkianthus campanulatus 
科目・属 ツツジ科ドウダンツツジ属 
季節  
生育地 深山の林内や林縁、岩場 
分布 北海道(西南部)、本州(兵庫県以北)四国(徳島県) 

関連情報
くさばな友だち

「サラサドウダン、撮んないの?あんなに大きな木になってるのも珍しいよ」
背中を押されて近づいてみた。なんと愛らしい!

ドウダンツツジといえば白い花をしたブッシュ態の庭木を思い起こすが、廻目平にはびっくりするような大木を何本も見かける。樹元から幾本も分枝してそれらが太々と育っている。見上げると枝という枝から紅色の花房を垂れているのはそれは見事なものだ。

クライミング仲間に草木花仲間を見出した。いうまでもなく、ワタシは草花には目がないが、木々に咲く花にはうとかったりするので、仕事柄、木々には詳しいという人との出会いは、図鑑を片手に歩いているようでありがたくも嬉しい。

惜しむらくは雨天。片手に傘をさしてのカメラはことのほか難しい。ヤマモリ撮っての「妥協作」など、ヘタクソのいい訳になって、ま、いっかッ!

花期は5月〜7月



記:2008-06-30