道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2018年(3)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
オサバグサ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2008/07/04
撮影場所 八ヶ岳・長野県 
学名 Fumariaceae pteridophllum racemosum 
科目・属 ケマンソウ科オサバグサ属 
季節 夏 
生育地 亜高山の林下 
分布 本州(中部地方以北)。日本固有。 

こういうの好き!

夏沢鉱泉からオーレン小屋へ向かうと、すぐ最初に目に付く。小屋から赤岩の頭へ道をとると、さらにたくさんみかけるようになる。

コマクサが女王様なら、さしずめ村里の娘といったところか。
「ようこそいらっしゃいました」と登山者を迎えてくれる。
薄暗い樹林帯の道脇に小さい白い花がくっきりと並び、道案内をしてくれているよう。

歩き始めて間もなくにこんなキレイなのがいるんだから、上へ行けばいかばかりか、と期待感に胸が躍る。

ひとつひとつの花はわずか5mほど。照度が低いところでの小さい花はなかなかに撮るのが難しい。
なんとかいいのを撮ろうと止まっては撮りしていると、それでなくとも登りは足が遅いのに、ちっとも前に進まない。
「こんなことしてたら、頂上を踏むのはいつのことやら」

とかなんとか足の遅いことのイイワケをする。

うん、こういうの好きだな!

花期は5月〜7月



記:2008-08-10