道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2019年(4)
2018年(28)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
ヤグルマソウ:山276p


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2011/07/10
撮影場所 山梨県三ッ峠四季楽園付近 
学名 SAXIFRAGACEAE Rodgeria podophylla 
科目・属 ユキノシタ科ヤグルマソウ属 
季節 夏 
生育地 山野の湿った林内に群生する多年草 
分布 北、本 

関連情報
おかげさまで…

7月9日、10日に三ツ峠にクライミングに出かけた。講習の後、四季楽園に戻り、岩場への降り口に咲いていたヤグルマソウを撮りにいったが、照度が落ちている上に木々の陰で薄暗く、どうも上手く撮れないまま、四季楽園に引き上げた。

お腹の調子がいまひとつよくないので、メンバーがブハーとやってるビールを横目で見ながらガマン、ガマン。昼間の辛さを思い出せば「1杯ぐらいならダイジョウブかな?」の誘惑にも打ち勝てる。

登山口から歩き始めていくらもしないうちに猛烈な腹痛に襲われた。
「ヒヤシチュウカ、食い過ぎだよ」
「そうかもしれない」

前日の昼に食べた冷やし中華が具材がきちんと立派で、だからお値段も結構なわりに麺が生ぬるくて旨いと思えなかったので憤懣やる方なく、夕飯にまた冷やし中華を食べてしまった。普段は胃腸はいたって丈夫な方で、冷やし中華を昼夕に食したぐらいでどうのこうのいうものではないと自負しているのだが、恐らく寝冷えが重なったものと思われる。

「ダメです。トイレです」
もう我慢できず訴えた。しばしのフン?!闘の後に、そのフン?!争の事後処理にと見渡せば、なんとヤグルマソウの群生の真っ只中にしゃがみ込んでいたと判明。期せずして、あの大きな葉っぱを役立たせてもらった。

翌朝、朝食が整う前の空いた時間にヤグルマソウを探して周辺を丹念に歩いた。四季楽園の裏手でなんとか撮れた。よかった、恩返しができて。

なんのこっちゃ!!!


花期は6月〜7月


*和名の後の「山」以下は、「山に咲く花」山と渓谷社の276pを参照し同定したことを現す





記:2011-08-18