道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2019年(4)
2018年(28)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
ツバメオモト


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2013/05/25
撮影場所 長野県南佐久郡川上村「岩根山荘」周辺 
学名 LILIACEAE Clintonia.udensis 
科目・属 ユリ科ツバメオモト属 
季節 春 
生育地 亜高山帯の針葉樹林内に生える多年草 
分布 北、本(奈良県以北) 

自慢しちゃう!!!

実は、ほんの10日ほど前にこの花に最初にお目にかかっている。「八ヶ岳倶楽部」に取材に伺った折に雑木林で見つけて大喜びしたのだった。

スポーツウェアメーカー主催のクライミングイベントで小川山にでかけた。早朝ばたばたするのが嫌で、岩根山荘に前泊したから、集合の11時までには時間があって、周りの雑木林を歩きに出た。林縁にはベニバナイチヤクソウやマイズルソウの大群落がそろそろツボミをつけ始めている。
なんかいる予感!!!

通る人もまずいない落ち葉に埋もれそうな山林下の道を歩いていて、ふと目をやった先にツバメオモトを見つけた時の驚き!そしてまだ固いツボミを返す返す眺めて溜息をつくやるせなさ!

咲いてるのもあるんじゃないかと同じ道をしばらく行ったら行き止まりだったので、がっかりしながら引き返しざまにもう一度ツバメオモトの前にしゃがみ込んだ。
「いつ咲こうと思ってんの〜」
「近くにご親戚はおいででないの〜」

まだ1週間やそこいら咲かないだろうな。
諦めての帰り際、未練がましく、振り返った。
そしたら、斜め前のやぶの縁にいたんである。立派に咲いたツバメオモトが!
お友達?ご兄弟?ご親戚?いらっしゃいましたね〜

大喜びで撮りまくったのは言うまでもない。
ただ、ついぞその話をする機会がなかった。
ってか、この手の話しは興味のある人、ない人二分するからね〜
「え、ほんとーッ!見たかったな〜」と
反応を期待する方が違っているのだ。

ああ、でも…
自慢したいッ!!!



記:2013-05-28