シネマピア

レッスン!

バラエティ番組で芸能人が“芸能人社交ダンス部を結成するなど、老若男女の健全なスポーツとして誰もが認めるところとなった社交ダンス。本作はその社交ダンスを落ちこぼれの生徒たちに教えた熱血先生の実話から成り立っている。

先生役を演じるのは、これぞ“ザ・社交ダンス”というほどの端正で上品でかつアグレッシブな顔立ち、そして抜群の足の長さを魅せつけるセクシーなプロポーションのラテン系俳優、アントニオ・バンデラス。オバサマたちを魅了するであろうそのルックスとは裏腹に、ちょっぴりおかしげな振る舞いが随所随所に光るのがまたニクい。イケメンの不思議な言動というのは、いつの世も女心を刺激しまくるのだ。

先生は紳士的であるのだが、その精神を押し付けたりはしない。高圧的に教訓を垂れたり正しい道を説いたりなどしない。生徒からの度重なる反発にもめげず、怒らず、生徒たちに対して紳士的に接する。
ダンスのスタイルにしても、社交ダンスの伝統的なやり方を押し付けたりせず、生徒たちの好きなヒップホップなども積極的に取り入れ、相手を自分の中に受け入れていく。そうするうちに、生徒たちの心は開かれていくのだ。
尊厳をもって接すれば、相手も自分に対して敬意をもってくれるようになる。作用と反作用…物理の原則は、そのまま心の法則にもつながる。相手は自分の映し鏡だということを示しながらも、その語り口は明るく軽やかで、決して重苦しくはない。説教映画ではないのだ。
ダンスもさることながら、その衣装もため息が出るほど美しい。映画ならではのカメラワークは、まるで別世界に観客をいざなうようだ。
メッセージ性でもビジュアル面でも、なんとも爽やかでハッピーな気持ちにさせてくれる映画なのである。

レッスン! プレミアム・エディション2枚組(DVD)
監督:リズ・フリードランダー
脚本:ダイアン・ヒューストン
出演:アントニオ・バンデラス /ロブ・ブラウン /ヤヤ・ダコスタ
ジャンル:洋画















エンタメ シネマピア   記:  2007 / 07 / 02

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画レビュー】ザ・メニュー

有名な高級レストランで提供されたの…

旅塾

▲このページのトップへ