シネマピア

ゲーム・オブ・デス

ブレイド』シリーズで人気のウェズリー・スナイプスが、正義を貫く男を熱演するハード・アクション。信じていた仲間の裏切りに遭い、葛藤(かっとう)しながらも、たった一人で悪に立ち向かう男の姿を描く。監督は『ラブ ブラインド あなただけ恋しくて』のジョルジオ・セラフィーニ。共演は『デス・プルーフ in グラインドハウス』のゾーイ・ベル。ウェズリーが繰り広げる切れ味鋭いアクションが見ものだ。

国を守るため、命令に忠実に従い、表には一切出てこない暗殺にかかわってきたCIAの秘密工作員マーカス(ウェズリー・スナイプス)。アフリカのゲリラに武器を流す死の商人スミス(ロバート・ダヴィ)の組織への潜入を命じられた彼は、仲間のフローリア(ゾーイ・ベル)やザンダー(ゲイリー・ダニエルズ)らとスミスに接触する――

アクション映画の王道は、オープニングにド派手なアクションがあり、中盤は説明的なドラマ仕立て、そしてまたアクション、ラブシーン、ドンデン返しがあり、ラストにまたアクション! しかし、この作品、教会のシーンを除けば、最初から最後までノンストップアクションなのだ!! アクション映画ファンにはもってこいの作品といえる。また、上映時間も97分と短いので、飽きずに最後まで堪能出来る。冒頭のドンパチシーンから始まり、追って、追われて、最後までドンパチ、撃って撃って撃ちまくる!! 信頼する仲間の裏切り、正義とは何か? 殺人とは? 国を守るということは? さまざまな心の葛藤がテーマなのだが、アクションシーンが全体のほとんどを占めているため、そう言った心の内面的な表現がおろそかになり、ドンデン返しも無くストーリー的にはやや弱い……。
とにかくアクションな映画だ!(笑)


★おまけ
・ウェズリー・スナイプス出演のおすすめアクション映画
デモリションマン』(1993年)
2032年、コンピューターに管理された暴力や犯罪が存在しない近未来都市。凶悪犯サイモン・フェニックス役にウェズリー・スナイプス。“デモリションマン”ジョン・スパルタン刑事役にシルヴェスター・スタローン。まだまだ、悪役のウェズリーの演技に注目!!

ゲーム・オブ・デス(DVD)
監督:ジェルジオ・セラフィーニ
出演:ウェズリー・スナイプス /ゾーイ・ベル /アーンジャニュー・エリス/アーニー・ハドソン/ゲイリー・ダニエルズ/ロバート・ダヴィ
配給:ショウゲート
ジャンル:洋画
公式サイト:http://seagal-snipes.jp/

© 2010 GAME OF DEATH PRODUCTIONS, LLC















エンタメ シネマピア   記:  2010 / 11 / 22

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画情報】ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave

★夢から逃げ出したあの日ー。 ★今、止…

旅塾

▲このページのトップへ