シネマピア

【新着情報】魔法少年☆ワイルドバージン

mahosyonen.jpg ★『黒い暴動』『サラバ静寂』の宇賀那健一監督の最新作!
★映画『魔法少年☆ワイルドバージン』は、
★童貞が魔法使いになる ラブコメファンタジー!!
★前野朋哉、佐野ひなこ、芹澤興人が出演!!

映画『黒い暴動』や『サラバ静寂』の宇賀那健一監督の最新作、『魔法少年☆ワイルドバージン』の開が決定した。すでに7月で撮影は終了しており、映画「桐島、部活やめるってよ」、NHK「わろてんか」の前野朋哉 、ドラマ「デスノート」、「CODE:Mコードネームミラージュ」の佐野ひなこ 、映画「ソーローなんてくだらない」、EX「乱反射」(9月22日放送)の芹澤興人が出演。本作は「童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになる」という都市伝説から繰り広げられる、ラブコメファンタジー。前野と芹澤は、保険会社に勤めるうだつのあがらないサラリーマン役、そしてヒロインの佐野は二人の働く会社にやってくるOL役を演じている。その他、水石亜飛夢、二見悠、詩歩、石原理衣、関仁平、村田賢檎、横山美智代、林田隆志、笈川健太、桃奈、櫻井保幸、西尾裕紀、持田加奈子、平井早紀、中村無何有、嶺豪一、木村梨恵子、稲川実代子、西洋亮、今田健太郎、水沢朋美、黒木克幸、安部一希、真下玲奈、古川一博、ツキノ・チハル、ムラタ・ヒナギク、オクヤマ・ウイ、フカミ・アスミ、おのさなえ、谷手人、中川兼一、今井慶、平山繁史、とんとろとん、斎木ひかる、和輝、後藤ユウミ、板橋春樹、田中爽一郎、岩切一空、貴玖代、アントニー(マテンロウ) らも出演。
キャスト&監督のコメントも到着。

■コメント
●前野朋哉
誰もが子供の頃に夢見た魔法使いに、30歳を越えたらなれました。劇中では魔法を駆使して悪っぽいのと闘います。空を飛びます。なにかも出します。もちろん動物も植物も出ます。ラドクリフさんは出ません。ラブロマンスはあります。宇賀那監督の壮大かつミニマムなスケール感でお届けする『魔法少年☆ワイルドバージン』。観る者の胸を熱くしてくれるはず!乞うご期待!

●佐野ひなこ
この度、秋山役を演じさせていただきました佐野ひなこです。初の宇賀那組、最初はそのストーリーに驚きましたが、素晴らしい役者の方をはじめ、スタッフの皆さんと和気藹々と撮影をすることができました。そのチームワークの良さが作品にも表れていると思います。是非公開まで楽しみにしていてください!

●芹澤興人
今回、お二人とご一緒できて毎日現場に行くのがホントに楽しかったです。前野君はひたむきさで、佐野さんは気遣いで現場を引っ張ってくれていました。でも、スタッフの方々から拍手が起こった前野君の芝居にはちょっと嫉妬しました。簡単に書いてあるけど「これ、どうやって撮るの?」の連続する台本と、現場での宇賀那監督の少年の様なキラキラした目は忘れられません。いい意味で、大人の本気の悪ふざけになっているはずです。

●宇賀那健一監督
僕がまだ少年だった頃、映画館に行っては魔法にかけられ、家で独りで映画に出てきたヒーローになりきって遊んでいました。あれから30年近く経ち、今度は前野君、佐野さん、芹澤さんを筆頭に数多くの大好きなキャスト、スタッフと一緒に、僕なりのヒーロー映画を真剣に、そして馬鹿笑いしながら作り上げられたこと、本当に幸せでした。必ず良い作品にしますので、お楽しみに!

■プロフィール
企画・脚本・監督:宇賀那健一
1984年4月20日生まれ。青山学院経営学部出身。ブレス・チャベス所属の映画監督/脚本家/俳優。俳優としてTV CM『メントスレインボー』シリーズ、映画『着信アリfinal』、ドラマ『龍馬伝』などに出演。初監督した映画『発狂』がアメリカを中心に数々の国際映画祭に入選。続けて監督した三作品がカンヌ国際映画祭ショートフィルムコーナーに入選。ゆうばり国際映画祭2011では『宇賀那健一監督特集上映』が行われた。ガングロギャル映画『黒い暴動』が2016年に公開、娯楽が失われた世界を描いた映画『サラバ静寂』が2018年に公開。



キャスト:前野朋哉、佐野ひなこ、芹澤興人 ほか
監督:宇賀那健一 
プロデューサー:小野川浩幸 
共同プロデューサー:小美野昌史
制作:株式会社Vandalism 
脚本:宇賀那健一、今田健太郎、今村竜士 
撮影:八重樫肇春 
照明:加藤大輝 
録音:Keefar
助監督:平波亘 
美術:岡田匡未 
スタイリスト:松田稜平 
ヘアメイク:中村まみ 
特殊造形:土肥良成 
VFX:若松みゆき 
スチール:内堀義之 
ラインプロデューサー:鈴木徳至 
編集:小美野昌史 
整音・効果:紫藤佑弥 
キャスティング協力:當間咲耶香(スカリー株式会社)
公式Twitter https://twitter.com/wv_movie 

© 2019 映画『魔法少年☆ワイルドバージン』

 














エンタメ シネマピア    2018 / 09 / 20

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
テルマ

少女の身に起こる、不可解な現象。一体、…

旅塾

▲このページのトップへ