シネマピア

【映画情報】未体験ゾーンの映画たち2019

下記7作品が「未体験ゾーンの映画たち2019」として、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田にて公開。

torauma19.jpg 「トラウマ・ゲーム 恐怖体験アトラクション」
1月11日(金)公開

★悪魔的恐怖体験を、味わえ。
★日米のホラーの鬼才が集結し究極の恐怖を描く、
★戦慄のトラウマ・ホラー!!

■ストーリー
恐怖体験アトラクション施設「パーディション」。そこでは、精神的・身体的な苦痛によって究極の恐怖を体験することができる。ルールは途中棄権禁止、時間制限無し、全てを主催者に委ねることだった。その過激な内容が賛否を生む一方で、世界中から参加者は殺到。幼い頃に父親から虐待を受けていたアリソンも、そのトラウマを克服するために「パーディション」に参加する。恐怖の限界を超えれば、過去を清算できると考えていた。しかし、到着早々に身ぐるみを剥がされ、スカルの面をかぶった者たちから執拗なまでの凌辱と苦痛を与えられる。これは本当にゲームなのか?アリソンの疑いをよそに、人格破壊行為はさらにヒートアップしていく―。

■イントロダクション
究極の恐怖が味わえるアトラクション施設で繰り広げられる、戦慄のトラウマ・ホラー!監督は、「ヘル・レイザー」「キャンディマン」の作家クライブ・バーカー原作による「ミッドナイト・ミート・トレイン」「血の本」等を手掛けたアンソニー・ディブラシ。そして、特殊メイクのスーパーバイザーとして名を連ねるのは、「シン・ゴジラ」「進撃の巨人」等の特殊造形を手掛けた「西村映造」の西村喜廣。本作では、「パーディション」を取材する日本人カメラマン役としても出演している。また、取材クルーのインタビュアー役は、「娼年」「クソ野郎と美しき世界」の冨手麻妙が演じる。日米のホラーの鬼才による恐怖映像を味わえ!

【CAST】チャド・ルック、ダナ・クリスティーナ、ディラン・スローン、西村喜廣、冨手麻妙
【STAFF】監督:アンソニー・ディブラシ/脚本:デヴィッド・ボンド
2018年/カナダ/英語/原題:Extremity/カラー/98分 
© Corinne Ferguson   
配給:「トラウマ・ゲーム」上映委員会 

tanku19.jpg 「タンク・ソルジャー 重戦車KV-1」
2月15日(金)公開

★“鋼鉄の軍団”に挑んだ、不屈の男たち。
★世界最強と謂われるドイツ軍ティーガー重戦車に戦いを挑んだ、
★戦車兵たちの驚くべき実話。

■ストーリー
1942年、ナチス・ドイツとソビエト軍の激戦が続く東部戦線。ソ連第15戦車団のコノワロフは、KV-1戦車部隊8号車の指揮官となった。率いるのは、個性豊かな4人の戦車兵たち。自らの手で部品を調達して、戦車を修理するところから彼らの戦いは始まった。天才女性整備士パヴラの協力で何とか動くようになった8号車を駆り、コノワロフたちは戦場に向かう。敵は圧倒的な威力を持つ、ドイツのティーガー重戦車部隊。そしてついに独ソ決戦の命運を賭けた、ロストフ地方大攻防戦の火ぶたは切られた…。

■イントロダクション
第2次大戦物の戦争映画の中でも、『戦車物』は特に人気のあるジャンル。名作「バルジ大作戦」や、近年では「フューリー」など、記憶に残る作品は多い。この「タンク・ソルジャー 重戦車KV-1」は、世界最強と謂われるドイツ軍のティーガー重戦車に戦いを挑んだ戦車兵たちの驚くべき実話に基づく、勇気と、愛と、戦いの物語である。1942年7月の戦いで、彼らはたった1台のKV-1戦車で敵戦車10台以上を撃破し、ソビエト連邦英雄の称号を授与された。ロシアは戦争映画大国であり、リアルな戦闘描写には定評がある。本作では近年のロシア映画界でクオリティアップが著しいCG映像も駆使し、壮絶な戦車バトルが繰り広げられている。

【CAST】アンドレイ・チェルニショフ、オルガ・ポゴディーナ、ウラディミール・エピファントセフ、セルゲイ・ゴロブチェンコ、オレグ・フォミン、ヴァシリー・セディック
【STAFF】監督:コンスタンティン・マクシモフ/脚本:コンスタンティン・マクシモフ、ヴァレリア・バイキーバ
2018年/ロシア/ロシア語/原題:Tankers/カラー/90分 
©2018 Oda Film Production LLC ©2018 Pimanov&partners Co.  
配給:「タンク・ソルジャー」上映委員会

gyangu19.jpg 「ギャング・イン・ニューヨーク」
 3月22日(金)公開

★ジョン・ゴッティ、最後のドンと呼ばれた男。
★ジョン・トラボルタ主演最新作!
★伝説的ギャングの半生を描く、クライム・アクション!!

■ストーリー
ニューヨーク、ブロンクス。イタリア系の貧しい家庭で育ったジョン・ゴッティは、5大ファミリーの一つ“ガンビーノ一家”のチンピラとして、マフィア人生をスタートした。殺し、麻薬、あらゆる犯罪に手を染めながら組織の階段を上っていくゴッティ。そして1985年、ボスのカステラーノを暗殺したゴッティは、遂にファミリーのドンとなる。派手好きなゴッティは、高級スーツに身を包みマスコミにも登場。社会に不満を抱く民衆のヒーローとなった。だが、不敵な挑発を続けるゴッティに対し、FBIの追及は厳しさを増してゆく。1990年、ゴッティ逮捕。そしてそれは、“マフィアの時代”の終わりを告げるものだった…。

■イントロダクション
アル・カポネと並び、史上最も有名なギャングとして知られるジョン・ゴッティ。“リアル・ゴッドファーザー”と呼ばれ、反体制的な著名人の支持を集め、タイム誌の表紙も飾った伝説的ギャング・スター。その血塗られた人生を、強烈なバイオレンスで描く実録クライム・アクションが、この「ギャング・イン・ニューヨーク」だ。主演は「パルプ・フィクション」「フェイス/オフ」のジョン・トラボルタ。この企画に執念を燃やしたトラボルタは自ら製作総指揮も務め、様々な困難を乗り越え本作を完成させた。妻のヴィキー役はトラボルタの実妻であるケリー・プレストンが演じ、夫婦共演を果たしている。

【CAST】ジョン・トラボルタ、ケリー・プレストン、スペンサー・ロフランコ、プルイット・テイラー・ヴィンス、ステイシー・キーチ
【STAFF】監督:ケヴィン・コナリー /脚本:レオ・ロッシ、レム・ドブス
2018年/カナダ・アメリカ/英語/原題:Gotti/カラー/110分 
©2017 GEORGIA FILM FUND 46, LLC   
配給:「ギャング・イン・ニューヨーク」上映委員会 

MrMrs19.jpg 「Mr.&Mrs.フォックス」
 4月12日(金)公開

★500万ドルの宝石を巡る争奪戦!
★ユマ・サーマン、ティム・ロス他豪華キャストが放つ、
★アクション・エンターテインメント!!

■ストーリー
詐欺師であるピーターとハリーのフォックス夫妻は、ギャンブルで大金を失ってしまう。しかしその金は、昔の仕事仲間であるイリーナから横取りしたものだった。2人の首には賞金がかけられ、その追跡から逃れるためにロンドンからロサンゼルスへと高飛びする。ロサンゼルスには、ピーターの元妻で今はセレブの映画監督と再婚したジャッキーが暮らしていた。ピーターは久しぶりにジャッキーと再会するが、彼女の指には夫から贈られた500万ドルの宝石が光っていた。ハリーは、イリーナの許しを請うためにその指輪を奪い取ろうと企む。夫婦はジャッキーが暮らす豪邸へと忍び込むが、そこに、ハリーに復讐を誓うイリーナがギャングを引き連れて現れ―。

■イントロダクション
ハリウッドきっての豪華キャストが繰り広げるアクション・エンターテインメント!主人公の詐欺師夫婦を演じるのは、ユマ・サーマンとティム・ロス。2人はクエンティン・タランティーノ監督「パルプ・フィクション」やローランド・ジョフィ監督「宮廷料理人ヴァテール」でも共演しており、息の合った見事なコンビネーションを魅せる。共演は、「NIKITA/ニキータ」のマギー・Q、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のアリス・イヴ、そして6年連続でアメリカの最も稼ぐテレビ女優No.1になった「モダン・ファミリー」のソフィア・ベルガラ等が集結。詐欺師、ギャングが入り乱れての騙し合い、撃ち合いの果てに、最後に笑うのは誰だ?!

【CAST】ユマ・サーマン、ティム・ロス、マギー・Q、アリス・イヴ、ソフィア・ベルガラ、クリスピン・グローヴァー
【STAFF】監督:ジェームズ・オークリー/脚本:アレックス・マイケリデス、ジェームズ・オークリー
2018年/アメリカ・イギリス/英語/原題:The Brits Are Coming/カラー/95分  
© 2017 TBAC, LLC   
配給:「Mr.&Mrs.フォックス」上映委員会

andead19.jpg 「アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年」
 4月12日(金)公開

★闇の世界に生きる者たちの儚き運命。
★各国のファンタスティック映画祭を席巻した、
★ダーク・ファンタジー・ホラー!!

■ストーリー
母と二人で暮らしていたミーナは、母が連れ込む男の薄汚い目が嫌いだった。しかしある夜、男は母だけでは飽き足らずミーナに襲い掛かって来る。抵抗したミーナは半死の状態にまで殴られ、森の中に捨てられてしまう。しかし、死んだと思われたミーナは姿を変え生き延びていた。変わったのは姿だけではなく、人の肉を食べるようになっていた。ミーナが隠れ住む森に足を踏み入れた者は町に戻ることはなく、一帯はデビルズ・デン(悪魔の巣)と呼ばれ、いつしか人々は寄り付かなくなっていた。そんな中、森に凶悪な指名手配犯が逃げ込んでくる。犯人の男はミーナの獲物として殺されてしまうが、男は人質として盲目の少年を連れていた―。

■イントロダクション
ファンタスポア国際ファンタスティック映画祭脚本賞受賞、ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭作品賞ノミネート他、トライベッカ映画祭、プチョン国際ファンタスティック映画祭、ファンタジア映画祭他、各国のファンタスティック映画祭を席巻!暴力を受け、凌辱された美しき少女は、その姿を変え人間を食すようになる。少女が唯一心を許したのは、自分の変わり果てた姿が見えない盲目の少年だった。姿が見えないからこそ見える、無くしたと思えた少女の奥底に眠る人間の心。少女が飢えていたのは、人肉だったのか、それとも愛だったのか。不気味な森を舞台に、闇に生きる者たちの儚い運命を描く、戦慄のダーク・ファンタジー・ホラー。

【CAST】ナディア・アレクサンダー、トビー・ニコルズ、カール・マルコヴィクス、マルガレーテ・ティーゼル
【STAFF】監督:ジャスティン・P・ラング /脚本:ジャスティン・P・ラング
2018年/オーストリア/英語/原題:The Dark/95分 
© MMXVIII Dor Film  
配給:「アンデッド/ブラインド」上映委員会  

ZBull19.jpg 「Z Bull ゼット・ブル」
 4月12日(金)公開

★全社員がエナジードリンクを飲んで狂暴化!
★ブレントン・スウェイツ他豪華キャストが放つ、
★サバイバル・ホラー・アクション!!

■ストーリー
マシンガンから地雷まで、様々な兵器を生産する軍事大企業アモテック社。テキサスにそびえ立つ本社は、テロ攻撃に備えロケット弾でもはじき返す防護壁とセキュリティシステムによって、完全無敵の要塞と化していた。そのアモテック社の経理部で働くデズモンドは、リストラ候補にも挙がる冴えないサラリーマン。ある日、デズモンドはいつものように遅刻して出勤するが、社内の様子が何かおかしい。社員たちは、試作品の兵器である集中力強化ドリンク剤「ゾルト」を飲んでいた。しかしそれは失敗作で、社員たちは狂暴化し日頃のうっぷんを晴らすかのように殺し合いを始めていた。そして、暴動によりシステムが作動し会社は完全封鎖されてしまう―。

■イントロダクション
兵器試作品のエナジードリンクを飲んで、軍事企業社員が元気を通り越し狂暴化!カオスと化した要塞ビルで生き残れるか?!主演は、「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」でオーランド・ブルームに代わりジョニー・デップ演じるジャック・スパロウの相棒を演じたブレントン・スウェイツ。そして、「ドント・ブリーズ」で主演しポスターの恐怖顔が記憶に新しいジェーン・レヴィ。サム・ライミ製作「死霊のはらわた」リメイク版でも主演した新世代のホラー・クイーンだ。さらに、「デッドプール」シリーズの陽気なタクシー運転手役でおなじみのカラン・ソーニ。大ヒット作品で主演や強烈な印象を残す役柄を演じる、豪華キャストが集結!

【CAST】ブレントン・スウェイツ、ジェーン・レヴィ、カラン・ソーニ、ザカリー・リーヴァイ
【STAFF】監督:リン・オーディング/脚本:イアン・ショア、ピーター・ギャンブル
2018年/アメリカ/英語/原題:Office Uprising/カラー/89分  
© 2018 OFFICE UPRISING LLC  
配給:「Z Bull ゼット・ブル」上映委員会

Bulaibu19.jpg 「ブレイブ・ロード〜名もなき英雄〜」
 4月19日(金)公開

★2017年アカデミー賞外国語映画賞トルコ代表作品。
★1950年朝鮮戦争を舞台に繰り広げられる、
★ある兵士と戦災孤児少女の愛と奇跡の実話。

■ストーリー
1950年6月、朝鮮戦争が勃発。トルコ軍は、国連軍として参戦。第39機械化歩兵師団のスレイマンも、軍曹として過酷な最前線に立った。38度線をめぐる激しい戦いの中、スレイマンは戦災孤児の幼い少女と出逢う。スレイマンは名前も分からない彼女をアイラと名付け、陸軍基地に連れ帰った。2人の間には親子のような愛情が通い合うが、戦場の現実は2人の小さな幸せを許してはくれなかった。やがて訪れる、あまりにも哀しい別れ。それから60年。英雄の戦争秘話を描くドキュメンタリーが製作されることになり、年老いたスレイマンは取材を受ける。そして、アイラとの奇跡的な再会を果たすが…。

■イントロダクション
1950年に勃発した朝鮮戦争。そこにトルコが参戦し国連軍部隊として活躍したという、日本ではあまり知られていない史実。これはあるトルコ軍兵士と戦災孤児の韓国人少女の、運命的な出会いと別れ、そして再会を描いた愛と奇跡の実話である。朝鮮戦争の激戦を再現した大スケールの戦争シーンと、感動が胸に迫るストーリー展開。国際的な評価も高く、2017年アカデミー外国語映画賞トルコ代表に選ばれ、アジアンワールドフィルムフェスティバル2017では観客賞を受賞。トルコでは観客動員400万人を超える大ヒットを記録した。なおモデルとなったスレイマン氏は、アイラとの再会を果たした後、昨年12月に91歳で亡くなっている。

【CAST】イスマエル・ハシオグル、キム・ソル、セティン・テキンドル、イ・ギョンジン
【STAFF】監督:ジャン・ウルカイ、脚本:イジット・グラルプ
2017年/トルコ/トルコ語/原題:Ayla: The Daughter of War/カラー/124分 
©2018 Dijital sanatlsr All Rights Reserved 
 配給:「ブレイブ・ロード」上映委員会 

※公開日はヒューマントラストシネマ渋谷での初日です。











エンタメ シネマピア    2018 / 12 / 17

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】みとりし

★榎木孝明が看取り士を演じる映画『み…

旅塾

▲このページのトップへ