シネマピア

テイカーズ

20111121picm.jpg 最近のアクション映画は男臭さよりもスタイリッシュな作品に人気があるようだ。今作品は映画界にとどまらず、音楽界からも大物アーティストが出演。アメリカではアクション映画にもかかわらず、女性観客が半数を超えるという女性好みの仕上がりになっている。

主演の刑事ジャックには『アウトサイダー』、『ランブルフィッシュ』でアイドル的存在になり、その後『クラッシュ』で全米映画俳優組合賞を受賞しているマット・ディロン。現在47歳、男の渋さ全開で女性心をくすぐる。
強奪者<Takers>を名乗る犯罪グループには、アクション映画の代表作といえる『ワイルド・スピード』からポール・ウォーカー、犯罪群像劇『ロックンローラ』のイドリス・エルバ、『ストンプ・ザ・ヤード』での演技に定評があったR&B界の大物シンガー、クリス・ブラウン。
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』でダークサイドに堕ちるアナキンを熱演した、ヘイデン・クリステンセン。そして元<Takers>のメンバーでゴーストを演じるのはHIP HOP界で君臨し続け、俳優としても活躍しているチップ“T.I.”ハリス。
刑事ジャックの相棒エディにサイコホラー映画『ホステル』のジェイ・ヘルナンデスという多彩な顔ぶれ。まさに、スタイリッシュ・アクション映画にふさわしい人気、実力を兼ね備えたパーフェクトな男たちが集結した。

20111121cpic1.jpg ジョン(ポール・ウォーカー)、A.J.(ヘイデン・クリステンセン)、アッティカ兄弟のジェイク(マイケル・イーリー)とジェス(クリス・ブラウン)、ゴードン(イドリス・エルバ)の<Takers>メンバー5人は、銀行強盗で奪った大金で、豪華な車、美女と使いきれないほどの大金に囲まれた豪勢なライフスタイルを享受してきた。彼らは詳細なプランを立てて手がかりを残さず、年に一度だけ大仕事をこなしていた。
そんなテイカーズの前に、元メンバーのゴースト(チップ“T.I.”ハリス)が姿を現す。彼が持ち込んだ大金強奪計画はメンバーのルールに反し、準備期間も5日と不可能に近かった。だが、大金に釣られたメンバーは真っ昼間に人通りの多いロスで爆薬を使用する大胆な計画を行うことにする。
一方、刑事のジャック(マット・ディロン)は絡みあった証拠のひとつひとつを解きほぐし、メンバーに接近していく。
執念でメンバーを追う手強い刑事と思いもよらない敵に、5人は最悪な事態に……。

冒頭の200万ドルの銀行強盗シーンは痛快で、最後の脱出シーンの、あっと驚く展開も斬新である。そして次なる大金強奪計画はロスの街での“ありえない”爆破計画。この大胆なアクションシーンも見物だ。その後のジェスが警官に追われロスのダウンタウンを必死で逃げるシーンは圧巻。
いままでのアクション映画の逃走シーンをさらに高めた仕上がりで、このスタントはクリス自身が演じている。この映画中、イチオシの迫力シーンをぜひご覧あれ。そして、もうひとつ、ホテルのスイート・ルームでの狭い空間で繰り広げられる打ち合いシーンも見どころのひとつ。ストーリーは後半になるに連れて思わぬ方向に、エンディングは、「えっ! そんな展開?」という感じだ。感動作ではないがアクション映画としてはかなりクールである。スタイリッシュなファッションとそれぞれのキャラクターに合わせて登場する車にも注目! カッコイイがよく似合うアクション映画。女性の方でも楽しめます!


監督:ジョン・ラッセンホップ
出演:マット・ディロン/ポール・ウォーカー/イドリス・エルバ/ジェイ・ヘルナンデス/マイケル・イーリー/チップ"T.I."ハリス/クリス・ブラウン/ヘイデン・クリステンセン
配給:日活
公開:11月19日より銀座シネパトス他にて全国順次ロードショー!
公式HP:http://www.takers-eiga.com
 

©2011Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.















エンタメ シネマピア   記:  2011 / 11 / 21

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画レビュー】渇きと偽り

干ばつが続くオーストラリアの片田舎…

旅塾

▲このページのトップへ