ikkieの音楽総研

第89回 洋楽編 WINGER――祝・来日決定! 観てよ聴いてよ、彼らの本質を。

2013 / 10 / 15

さあて、今回からは久しぶりに俺のオススメバンドを紹介していきますよ! ロック用語解説編でいろんな音楽ジャンルを説明しているうちに、あのバンドのことも、このバンドのことも書きたい……と、紹介欲がふつふつと湧き上がってきてね。LAメタルとBON JOVIだけがアメリカのHR/HMじゃないんだよな……とか気になっちゃって。また、古いバンドのことばっかりだったしねえ。まあ当然、今回紹介するのも俺の趣味だから今の流行りのバンドではないけど(笑)。そんなわけで、今回紹介するのは来年の1月に久々の来日が決まったWINGER です!

winger.jpg
WINGER
WINGERはアリス・クーパー のバンドなどで活動していたキップ・ウィンガー(Vo,B)を中心に結成され、88年にデビューしたアメリカのバンド。スタジオ・ミュージシャンとして活動していたメンバーや、テクニシャンとして知られていたベテランが集まったバンドだったこともあり、新人とは思えない完成された楽曲で注目されました……が、キップのワイルドでセクシーなルックスのほうが話題になっていた記憶もあります。バレエをやっていたというキップは、ベースを弾いて歌いながら、足を上げてくるっとターンを決めちゃったりするんだよね。そういうアクションはあんまりロック的ではなかったけど、男の俺から見ても充分セクシーだったキップを女性ファンが放っておくはずもなく、日本でもアメリカでも、女性ファンを中心に大人気でした。でも、それはバンドの本質を誤解させてしまう諸刃の刃でもあったわけで……。


『Seventeen』
キャッチーかつテクニカルなWINGERの魅力満載!
……今観ると、キップのセックスアピールがちょっと過剰な気も……

ギターキッズだった俺は、現在WHITESNAKEでもギターを弾いているレブ・ビーチのテクニカルなプレイに注目していたし、日本に関して言うなら、女性ファンも、変拍子が入る複雑な楽曲を書ける実力を持ったバンドだときちんと評価していたように思います。でもアメリカ本国では、キップのルックスのせいもあり、単にヘアメタル(髪を逆立てた80年代的なHR/HMバンドのこと。LAメタルも含まれます)の一派だとみなされていて、メンバーが決めた曲順をレコード会社にキャッチーな曲が前半に並ぶように変更されたり、もっとシングル向けの曲を作れと言われたりと、ルックスが売りの軽めのバンドとして扱われていたようでした。バンド自身はそれがフラストレーションだったらしく、インタビューでもいろいろと愚痴ってたのを覚えてます。


『Headed For A Heartbreak』
これぞWINGER。こんな曲をやれるHR/HMバンドっていなかったなあ

そして、アメリカでのWINGERの見られ方を象徴していたのが、METALLICAのPVの中でキップのポスターにダーツが刺さっていたことだったのでは。METALLICAは当時既にモンスターバンドとしてロックシーンに君臨していたから、WINGER="METALLICAがバカにしているバンド"としてアメリカのキッズに浸透してしまった。グランジ系が台頭しだしたころで、もともとWINGERのようなキャッチーなバンドは苦戦していたんだけど、その影響もあってかWINGERは失速し、いったんは解散してしまう。レブは最近のインタビューでもあれは許せないと語っていたし、両方のファンだった俺は、こんなことしなくても……と、がっかりしたな。まあ、METALLICAのようなヘヴィなバンドや、そのファンがWINGERを嫌うのはわからなくもない。日本で言うなら、コアなロックファンが福山雅治を嫌うような感じだろう。でも、METALLICAほどのバンドが、WINGERのミュージシャンシップの高さに気付いていないはずはないし、自身の影響力だってわかっているだろうに、と呆れた。それと、どっちが先だったか覚えてないけど、MTVでやってたビーバス&バットヘッド というアニメの中でも、いじめられっ子のキャラクターが着ているTシャツにWINGERと書いてあって、ダサいヤツが聴くバンド、みたいなイメージにもなったらしいね。……不憫。

kipwinger.jpg
Kip Winger
WINGERは、テクニカルで複雑なアレンジの楽曲を、確かなテクニックと高いミュージシャンシップでキャッチーに聴かせることが出来る稀有なバンドだ。再結成後の07年にライヴを観たけど、レブは明らかにほろ酔いなのにWHITESNAKEよりもぶっ飛んだプレイを連発していたし、ロッド・モーゲンステインのドラムソロは、目の前で行なわれているのが信じられないほどの凄まじさ。ラーズ(・ウルリッヒ。METALLICAのドラマー)の数倍上手いよ(笑)。キップだって、ベースも歌も素晴らしかった。相変わらずセクシーだったしね。期待してたバレエ的なパフォーマンスはやらなかったけど(封印か……?)。

現在のWINGERはそれぞれがやっているプロジェクトの合間にツアーをしたりしているだけらしく、以前ほど活発には活動していない様子。そんな中での来日公演は貴重ですよ、皆さん! WINGERを舐めてたMETALLICAファンにもぜひ観てもらいたいな。




※ikkieがなんと「出張ギター教室」を始めてしまいました!
とにかくここからアクセス! 動画もあるよん。
http://dokodemoguitar.com/













エンタメ ikkieの音楽総研   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画レビュー】ハニーボーイ

ハリウッドのスター子役として活躍…

旅塾

▲このページのトップへ