ikkieの音楽総研

第114回 邦楽編 PRESENCE――"少年の憧れ"、J-ROCK時代の礎となる

2014 / 09 / 30

すっかり涼しくなりましたねー。最近やたらと時間が経つのを早く感じるんだけど、この調子であっという間に年末になっちゃうんだろうね。やだやだ。さて、前回はさくらさくらのことを書きましたけども、メンバーが読んでくれたと聞いて恐縮しております。友人がFacebook経由で伝えてくれたらしいんだけど……、余計な事しやがって(笑)。いやいや、いつか本人たちに伝わるといいなと思っていたので、やっぱり嬉しかったです。そしてなんと、ヴォーカルの美砂絵さんが最近バンドを始めたらしく、とても嬉しく思っております。ぜひとも生で聴きたいなあ……。

さてさて、ちょっと前置きが長くなりましたが、今回も少年時代の憧れだった懐かしいバンドをご紹介! 87年デビューのハードロックバンド、PRESENCE  です。元JUDY AND MARY  の恩田快人(B)さんがいたバンドなんだけど、40代以上のロックファンの中には、恩田さんといえばジュディマリよりもPRESENCE、って人も多いんじゃないかな。

presence.jpg
PRESENCE
(アルバム『非常口9.11』より)
PRESENCEのことは姉が読んでいた少女漫画、『愛してナイト  』で知りました。愛してナイトは、平凡な主人公の女の子が人気ロックバンドのメンバーと恋をするというありがちな内容だったんだけど、原作者の多田かおるさんがかなりのロックファンで、当時ブームになりつつあった関西のHR/HMバンドTHE STARLIN  などのカリスマ的な人気を誇っていたパンクバンドのことを取り上げていてね。その辺の少女漫画にはないディープさがロックファンにも認められていたのです。多田さんはバンドたちと交流が深く、漫画に登場するバンドはNOVELA 44MAGNUM  という実在のバンドがモデルで、さらにそういったバンドの歌詞も漫画の中で使われていたという。そして、その中でも特に頻繁に名前が登場するバンドがPRESENCEでした。

当時の俺は小学校の高学年か中学校に入ったばかり。ロックに興味を持ち出したころだったので、愛してナイトに登場するバンドたちのレコードを探してはレンタルして聴いてたんだけど、PRESENCEはまだメジャーデビュー前でレコードを出してなかったから、音は想像するしかなくてね。デビューが決まったと聞いた時は、レコードの発売日がほんとに待ち遠しかったのを覚えています。そして聴いてみたPRESENCEのデビューアルバム  は、想像していたよりもかなりポップでちょっと拍子抜け……。それでもよく聴けばメロディアスで俺好みの佳曲が揃っていたし、白田一秀さんのギタープレイも凄くて、気が付けば大ファンになっていたのでした。また、白田さんが男前でカッコ良くてさ。今に至ってもあれほどの美形で超テクニシャン、なんて人は見たことがないかも。


『乾いた風の中』
残念ながら他のPVは見当たらず。画像が悪くてごめんなさい

高校生になってからの俺は、地元のスタジオ兼ライヴハウスでたまにバイトをしてたんだけど、ツアーで来たPRESENCEのライヴでフロアの警備や照明を担当させてもらったんだよね。もちろん真面目に仕事をこなしはしたけど、目の前で繰り広げられる圧倒的なライヴに冷静でいられるはずもなく、警備しつつもこっそり拳を振り上げたりしていました。PRESENCEは白田さんと恩田さん、ドラムのヒバリさんの男前3人の人気が高かったんだけど、最大の魅力は抜群の歌唱力を持つ西川茂さんの歌声だったと思う。男前度は他の3人より低かったかもしれないけど(失礼……)、甘過ぎずハード過ぎない茂さんの声質はハードロックとバラードのどちらにもフィットしていたし、他のバンドとは違う個性を決定付けてもいた。MCも面白くて、ライヴの主役はやっぱり茂さんだったんじゃないかな。そしてなんと、茂さんは多田かおるさんのご主人。漫画の内容を地で行っていたのね。


『Beat Beat』
ikkieのいちばんお気に入り。
テクニカルなギターが聴けるも、キャッチーだというPRESENCEらしい名曲。
動画見当たらず、音源のみです

PRESENCEは3枚のアルバムを発表したのち、白田さんの脱退を受けて89年に解散。メンバーはその後、錚々たるミュージシャンが集まったバンドをそれぞれに結成するんだけど、それぞれの新しいバンドがPRESENCEよりも上だとは俺には思えなくて、解散をずっと残念に思っていました。まあ、それがその後のJUDY AND MARYの空前の大成功にも繋がっていくわけで、ファンとしては複雑なんだけど。でも、たまに再結成ライヴをやってオールドファンを喜ばせてくれることもあるんだよね。俺は一度、他のバンドのスタッフとして会場にいたことがあって、リハーサルやライヴをステージ袖で観させてもらってね。懐かしい楽曲を変わらない演奏で聴けて感激しました。本格的に再結成してくれるといいのに。

今になってまたPRESENCEを聴いてみると、HR/HMと呼ぶよりもJ-POPやJ-ROCKと呼んだほうがしっくりくる。時代が違えばもっと大成功していたかも……と思わなくもないけど、彼らのようなバンドが今の人気バンドたちの成功の礎を築いたのかもしれないね。


『Lucy』
愛してナイトにも登場する、PRESENCEの人気曲。
しかしやはり当時の映像は見当たらず......06年の再結成ライヴ時の映像です。
白田さん、相変わらずステキ......!


※ikkieがなんと「出張ギター教室」を始めてしまいました!
とにかくここから アクセス! 動画もあるよん。
http://dokodemoguitar.com/ 













エンタメ ikkieの音楽総研   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】魔法少年☆ワイルドバージン

★『黒い暴動』『サラバ静寂』の宇賀那健…

旅塾

▲このページのトップへ