インタビュー/記者会見

『烈車戦隊トッキュウジャー』主題歌シングル発売!
伊勢大貴・ミニライブ&ハイタッチ会!!
ゲストにProject.RのYOFFY、谷本貴義、鎌田章吾
そして、トッキュウ1号が応援に!

tokkyu14.3_001.jpg スーパー戦隊シリーズの第38作目として2014年2月16日(日)、朝7時30分より放送を開始した『烈車戦隊トッキュウジャー』の主題歌シングルが、2014年3月19日(水)に発売された。
オープニング・テーマは、ミュージカル『テニスの王子様』をはじめ、数々の舞台で俳優としても大活躍中であり、『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』の挿入歌「カミツキ・ブレイブ」や、映画『獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ』の挿入歌「史上最強のブレイブ」を担当した22歳の新鋭、伊勢大貴が主題歌歌手に初起用された。
また、エンディングコーナー・テーマ曲は、スーパー戦隊シリーズの数々の楽曲に関わってきたお馴染みのユニットであるProject.Rより、『侍戦隊シンケンジャー』、『特捜戦隊デカレンジャー』のオープニングテーマを担当したサイキックラバーのYOFFY、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』のオープニングテーマを担当した谷本貴義、『獣電戦隊キョウリュウジャー』のオープニングテーマ「VAMOLA!キョウリュウジャー」を担当した鎌田章吾の3名が歌う。
この主題歌CDの発売を記念して、発売日の3月19日(水)に都内渋谷区のタワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」にて『伊勢大貴 ミニライブ&ハイタッチ会』が行なわれた。ゲストにProject.RのYOFFY、谷本貴義、鎌田章吾の3人とトッキュウ1号がかけつけて、会場は大いに盛上がった。

tokkyu14.3_002.jpg MC:本日、3月19日『烈車戦隊トッキュウジャー』主題歌でデビューを飾りました、伊勢大貴さんです!

——オープニングテーマ「烈車戦隊トッキュウジャー」TVサイズ版を伊勢が熱唱。

伊勢:みなさんこんにちは! 伊勢大貴です!(ファンから大声援と拍手が)
デビューしたよ! ありがとう!!
こんなに集まってくれて、大きな声で、嬉しいです!
PV観たよって人〜(会場からハーイとの声が)。
(ペットボトルをとり)いったん水を飲ませていただきます。蒸気機関車も水分補給を1時間に1回は取らないといけなくてね。
お客さん:なに味〜?
伊勢:水だよっ〜!!!(会場から拍手)
では、去年の夏、『獣電戦隊キョウリュウジャー』で歌った(会場から歓声が)「カミツキ・ブレイブ」!

——会場からは手拍子とかけ声の中、伊勢が迫力満点の歌声を披露。

tokkyu14.3_003.jpg MC:今日は黄色い声が多いですね。それでは、伊勢大貴さんに質問をしていきたいと思います。
スーパー戦隊シリーズの主題歌を担当した今の感想を。
伊勢:サイコーッす!
決まってから、レコーディング、(音源が)完成、テレビで曲が流れて、今日が発売イベントでみなさんの前で歌って、何回も何回も場数を踏んでも実感がわかない!! なんだこりゃ! 最上級に凄いことが起きていてキャパ・オーバーです。
僕が歌うことでスーパー戦隊というものをみなさんに好きになってもらいたいと思います。
MC:楽曲を初めて聴いた時の感想は?
伊勢:今までのジャンルにないビートパンクのノリといった感じで、拳を突き上げるタテノリの激しい、王道からかけ離れた、どうやって歌っていこうかと楽しみでした。ワクワクが止まらない。
MC:それがプロモーションビデオに……。
伊勢:プロモーションでは気持ちが出過ぎましたね(会場笑)。みんなで飛んで……。

tokkyu14.3_004.jpg MC:伊勢くんは小さいころスーパー戦隊シリーズは観てましたか?
伊勢:もちろん! 僕が一番記憶に残っているのは『忍者戦隊カクレンジャー』。そして『電磁戦隊メガレンジャー』の途中から朝に放送時間が変わったんです。
お客さん:あ〜。
伊勢:なんだよ、そうだったかもな〜みたいな。『星獣戦隊ギンガマン』、『超力戦隊オーレンジャー』とか観てました。
MC:スーパー戦隊シリーズっ子だったんですね。
伊勢:ちっちゃいころ、それしか娯楽がなかったので。テレビがいちばんの娯楽(笑)。

tokkyu14.3_005.jpg MC:1975年『秘密戦隊ゴレンジャー』から、ずっと歌い継がれていますが、実は今日、スペシャルゲストとして、このスーパー戦隊シリーズの主題歌を歌ってこられた、先輩方3名様にお越しいただいています(会場から拍手)。『烈車戦隊トッキュウジャー』のエンディングコーナー・テーマ曲「ビュンビュン! トッキュウジャー」を歌っていただいております、Project.RからYOFFYさん、谷本貴義さん、鎌田章吾さんのご登場です(会場から拍手)。

tokkyu14.3_006.jpg MC:それでは、自己紹介をお願いします。
鎌田:『獣電戦隊キョウリュウジャー』のオープニングテーマ「VAMOLA! キョウリュウジャー」を歌っていました。そして、今回は「ビュンビュン! トッキュウジャー」を歌っています、鎌田章吾です。略してカマショーです!!
谷本:アチョーッーーーー!!! みんな『獣拳戦隊ゲキレンジャー』知ってる? 「獣拳戦隊ゲキレンジャー」歌っています。今回は、Project.Rで参加しています谷本貴義です!!
YOFFY:初めてスーパー戦隊を歌ってから10年が経ってしまいました(会場笑)。『特捜戦隊デカレンジャー』知ってる人いるかな?(会場から返事が)観てた感じ〜? そのままおっきくなっちゃったのかな〜?(会場笑)あの当時はちびっ子たちがいっぱいいて「この子たちが大人になるまでお前らがんばれ!」って言われたんですけど、やっとそういう時代になりましたー!

tokkyu14.3_007.jpg
手をつないでいるふたり……
MC:伊勢大貴さんはスーパー戦隊主題歌歌手の1年生ですが、みなさんご自身の時を振り返って、伊勢さんにメッセージをお願いします。
鎌田:僕もまだ、2年目であまり変わらないんですけど『獣電戦隊キョウリュウジャー』でデビューして、今回、同世代の仲間ができて嬉しかったですね。一緒に楽しみましょう!!
谷本:初めて歌う伊勢くんと一緒にいると僕も『獣拳戦隊ゲキレンジャー』を初めて歌った時の瞬間を思いだして、すごく緊張してきました! でも、この緊張感を楽しめるようになりました。1年間歌っていく中で、いろいろな人たちとの出会いを楽しんでください!
YOFFY:ショーでは、手拍子を憶える前のちびっ子から、おっきなお友達までを、同じ空間で楽しませなければいけないという……そういうむずかしいことが……。
MC:どんどんプレッシャーが……(会場笑)。
YOFFY:そういった、難しい1年間を過ごしてきた3人から言えることは「がんばってね!!」。

MC:さあ「ビュンビュン! トッキュウジャー」を聴きたいんですが、せっかくみなさんにお集りいただきましたので、ここからは、数々のヒーローソングの名曲を歌っていただきたいと思います(会場から歓声と拍手が)。

tokkyu14.3_008.jpg tokkyu14.3_009.jpg 鎌田:『獣電戦隊キョウリュウジャー』観てましたか?
では行きます!「VAMOLA! キョウリュウジャー』! 知ってる人は一緒に歌ってね!

tokkyu14.3_010.jpg tokkyu14.3_011.jpg 谷本:どーも! 準備いいかーい! 盛上がっていけるかーーい!! ヨロシク! 「獣拳戦隊ーー」!
お客さん:「ゲキレンジャー」!!

tokkyu14.3_012.jpg YOFFY:イエーーーイ! みなさん! 楽しんでますかぁ! 一緒にスーパー戦隊の歌を歌ってくれますかぁーー!
みなさん『特捜戦隊デカレンジャー』は、1から5まで数える歌なんですね。(お客さんと数え方の練習後)という感じの歌なので一緒にもりあがろうぜーー! 「特捜戦隊デカレンジャー」!
10年の時を超えて『特捜戦隊デカレンジャー』を思い出してくれたお友達ありがとーう! あれ知ってる? 人偏に寺って書く……お侍さんの戦隊知ってますか? ♪チャンチャンバラ チャンバラ♪(お客さんと合唱)オーケーいくぜーー! 『侍戦隊シンケンジャー』!

tokkyu14.3_013.jpg YOFFY:それじゃ、今年の『烈車戦隊トッキュウジャー』のエンディングテーマを一緒に歌う仲間を呼び込もうぜーー! カマショー! タニー!
谷本:みんな楽しんでもらえたかなーー!
YOFFY:この3人で歌うの今日が初めてじゃん!
谷本:生まれて初めてです。
YOFFY:僕の心臓の高鳴りが……。
鎌田:兄貴、大丈夫〜?
YOFFY:効果音付けてくれるかなって思ったのに〜。
鎌田:もう一回いいですか? ウッウ……。
YOFFY:ヘタぁ〜!

tokkyu14.3_014.jpg YOFFY:Project.Rの“R”は、なんだかみなさん知ってますか?
お客さん:レンジャー!
YOFFY:でも、トッキュウレンジャーじゃないよね……。
鎌田:兄貴の息も戻ってきたところで、『烈車戦隊トッキュウジャー』エンディング・コーナーの歌を歌いますか!
谷本:地球、初披露。宇宙、初披露。
鎌田:エンディングコーナー・テーマ曲ということで3人で歌います!
3人:「ビュンビュン! トッキュウジャー」!

tokkyu14.3_015.jpg YOFFY:それでは、カッコイイイケメンボーカリスト伊勢大貴!
伊勢:ありがとうございます、先輩! カッコイイースッ!
MC:そしてこれからを作っていくのが伊勢大貴さんです。
伊勢:がんばりますよー! 一緒に駆け抜けていきましょー!(会場から拍手)
MC:先ほどはテレビサイズでしたが、今度はフルで……。
伊勢:ハイ!

tokkyu14.3_016.jpg MC:PVを観るとカッコイイ振り付けがついているんですね。
伊勢:ハッ!
MC:もし、よろしければ振りを教えてください!
伊勢:イイダロー!(会場から拍手。その後、振りの練習)
MC:それでは、歌っていただきましょう!
伊勢:じゃあ、みんなでシャドーラインをぶっ倒せるように、最後まで駆け抜けていきましょう!
「烈車戦隊トッキュウジャー」!

tokkyu14.3_017.jpg tokkyu14.3_018.jpg tokkyu14.3_019.jpg トッキュウ1号がゲストに参加して大盛り上がりの中、ミニライブは終了した。その後、伊勢大貴とトッキュウ1号によるハイタッチでお客さんを見送った。

tokkyu14.3_020.jpg ★イベント前の囲み取材では
MC:今回のCD発売に関しての感想をお聞かせください。
伊勢:初めて大々的に自分の名前が載って嬉しかったですね。いろいろな人に聴いていただければと思います。
MC:この後、1年間『烈車戦隊トッキュウジャー』は放送されますが、意気込みは?
伊勢:小さいお友達から大きいお友達まで、北海道から沖縄まで全国各地に行けたらいいなと思っています。みなさんが『烈車戦隊トッキュウジャー』を大好きになっていただけるよう心をこめて歌っていきたいと思います。
★そして質疑応答
Q:パッケージされたCDを手にとった感想は?
伊勢:オープニングの映像を観た時と同様に不思議な気持ちになりました。自分の名前が大きく載って、僕が小さいころ買っていたヒーローのジャケットに自分がいるんだって、まだ信じられませんけど、この後、実感がわいてきたら責任感もでてくるのかな?
Q:曲の第一印象、感想は?
伊勢:新しい境地に踏みだしているなって感じました。どうやってこの曲に取り組んでいこうかなって。子供たちに理解できるように、はっきりと発音することを意識してます。

tokkyu14.3_021.jpg ★続いて、エンディングコーナー・テーマ曲『ビュンビュン! トッキュウジャー』のProject.RからYOFFY、谷本貴義、鎌田章吾が登場して
MC:ひとことコメントをお願いします。
YOFFY:エンディングテーマを3人で歌っていますけど、Project.Rの名のもとに子供たちに清く正しいヒーローソングを届けようという思いで、1年間がんばろうと思っています。
谷本:とってもクールでカッコイイ曲になっています。『烈車戦隊トッキュウジャー』を応援していきたいと思っています。
鎌田:頼もしい先輩のYOFFYさん、谷本さんとエンディングコーナー・テーマ曲を一緒に歌わせていただいて幸せです。

tokkyu14.3_022.jpg


tokkyu14.3_023.jpg 1.オープニングテーマ『烈車戦隊トッキュウジャー』
作詩:渡部紫緒/作曲・編曲:坂部剛
歌:伊勢大貴
2.エンディングコーナー・テーマ曲『ビュンビュン! トッキュウジャー』
作詩:藤林聖子/作曲:俊龍/編曲:坂部剛
歌:Project.R(YOFFY、谷本貴義、鎌田章吾)
3.烈車戦隊トッキュウジャー(オリジナル・カラオケ)
4.ビュンビュン! トッキュウジャー(オリジナル・カラオケ)
出 発 進 行 !!

【商品名】烈車戦隊トッキュウジャー 主題歌
【発売日】2014年3月19日 【品番】COCC-16900 【価格】¥1200+税

【日本コロムビア 烈車戦隊トッキュウジャー特設サイト】
http://columbia.jp/tqg/

©2014 テレビ朝日・東映AG・東映











エンタメ インタビュー/記者会見   記:  2014 / 03 / 28

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】ジグソウ:ソウ・レガシー

★全世界驚愕! ★ソリッド・シチュエー…

旅塾

▲このページのトップへ