インタビュー/記者会見

ロクディム at エンタメナイト in BAR CUT!
即興演劇集団6-dim+(ロクディム)がプチLIVE!

6dim0825_001.jpg映画監督・谷健二がオーナーのBAR CUTにて、即興演劇集団6-dim+(ロクディム)がプチLIVEを開催。
今回は、ロクディムメンバーから渡猛、カタヨセヒロシ、小田篤史と即興ピアニストの小西真理が登場。
BAR CUTで毎月恒例のエンタメナイトは、エンターテインメント業界に務めている人や興味のある人が、情報交換のできる場として開催されている。そして、今回は初の試みとなる即興演劇のプチLIVEが行われた。
補助席まで登場しての満席状態でのLIVEは、最後には観客まで芝居に参加しての大爆笑と大賑わいのイベントになった。
そのイベント終了後に、BAR CUTオーナーの谷健二、ロクディムメンバー、ゲストとして参加されたRUKAさんに話を聞いた。

6dim0825_002.jpg6dim0825_003.jpg★即興演劇集団6-dim+(ロクディム)小田 篤史
久しぶりに10人ちょっとで満席という空間で演じさせていただきました。今回はいつもと違って独特の雰囲気がありましたね。至近距離でのステージだったので、客席の感じもわかり、エンタメナイトということもあって、最後には、お客さまにも芝居に参加いただきました。BARには、出会いの場であったり、繋がったりという面白さがあるんじゃないかなって。そんなところも今回の舞台には反映させてみました。
9月開催の【第6回したまち演劇祭in台東 参加作品】ロクディムフェスティバル「この瞬間を一緒に笑おう。」に向けて、いろいろなところで演じる機会が増えています。即興舞台は観ていただいて初めてわかる芝居なので、これを機会にたくさんの人に観ていただければと思います。

6dim0825_004.jpg6dim0825_005.jpg★即興舞台に突然ゲストとして参加されたRUKAさん
(CROSSWORLD ボーカル:http://crossworldrtt.wix.com/crossworld
初めて即興舞台というものを観ました。とっても面白かったです。「なにが起こるんだろう?」っていうワクワク感が次から次へと展開されずっと魅入ってしまいました。
―ゲストとして参加された感想は?
ロクディムのみなさんを困らせないようにって考えていたんですけど、いざ芝居に参加すると真っ白になっちゃって……(笑)。困った時は紙、紙って感じになりましたね。(紙=ロクディム舞台の必需品。「ペーパーズ」という、お客さまから言葉をもらう演出)芝居って今まで経験したことがなかったんですけど、ロクディムのみなさんに上手に絡んでいただいて、なんとかできたかなって。
※この日のご縁で、ラジオでパーソナリティーを務めるRUKAさんの番組に急遽ロクディムがラジオ出演をすることに。BAR CUTエンタメナイトは、繋がる一夜です。
その時の模様はこちらで(1ヶ月ほど放送)
●ぷちFM897 すみだリヴァー『RUKAの時間』
http://www.ustream.tv/recorded/71755556

6dim0825_006.jpg6dim0825_007.jpg6dim0825_008.jpg★即興演劇集団6-dim+(ロクディム)カタヨセ ヒロシ
BARという空間に影響を受けた舞台になったのかなって。ふだんの舞台では、あれほど長い間をとっての演技をすることってないんです。青山の落ち着いた雰囲気の中で演じさせていただたことで、パフォーマンスの幅が広がった感じがします。その余韻を楽しめる自分がいたことは、この空間のおかげなのかなと。演じていて楽しかったですね。空間が“ぎゅっと”していることで、お客さまの笑い声や顔がとても近くに感じられ一体感が生まれました。今日の「ペーパーズ」の言葉は面白かったです!その中で「愛しているぞ!コノヤロー!」が出たタイミングはヤバかったです(笑)。ゲストで出演いただいたRUKAさんの読む前に笑ってしまうタイミングが最高でした。

6dim0825_009.jpg6dim0825_010.jpg6dim0825_011.jpg★映画監督・BAR CUTオーナー 谷 健二
映画でもない通常の舞台でもない即興演劇というものは観たことのないものでした。この空間と即興の緊張感は、今までに経験をしたことのない感覚です。クセになりそうですね。
今後も、こういった芝居やパフォーマンスなど、お店で開催したいと思っています。ご期待ください。

6dim0825_012.jpg6dim0825_013.jpg6dim0825_014.jpg★即興演劇集団6-dim+(ロクディム)渡 猛
超至近距離という中で、お客さまの雰囲気が色濃くでたんじゃないかなと。その中で、どう遊んでみようかという思いで演じました。みなさんと繋がることのできたライブになったと。今回はエンタメナイトということで、お客さまの中には映画監督や脚本家の方がいらっしゃり、お話しをさせていただいく中で、即興という演技がとても刺激になったとうかがいました。次回の映画上映後のアフタートークは、全部即興で行きますって(笑)。また、上手く演じようとする意識の弊害についての話題にまで発展してたりといろいろと勉強になりました。芝居にかかわる方々は、ちょっと見方が違うんだなって。
9月、11月の公演に向け、今までにないほどの濃密な時間を過ごしています。ひとつひとつのライブを全力でやりながら、ロクディムとして新たな展開に繋げていきたいと思っています。みなさん応援よろしくお願いします。

6dim0825_015.jpg


6dim0825_016.jpg★今後の6-dim+もチェック!

<6-dim+ 9月公演>
【第6回したまち演劇祭 in 台東 参加作品】
ロクディムフェスティバル「この瞬間を一緒に笑おう。」
2015年9月9日(水)〜13日(日)開催!
豪華なスペシャルゲストも出演!
9日:大宮エリー
10日:株式会社LIG
11日:熊谷拓明・原田茶飯事
公演詳細はこちら
http://6dim.com/shitamachi2015/
チケットはこちらから
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002160822P0030001

<6-dim+ 11月公演>
2015年11月14日 昼・夜二回公演(予定)
詳細、後日発表。

いずれも詳細は6-dim+サイトへ
http://6dim.com/


【関連記事】
即興演劇集団6-dim+(ロクディム)が投げ銭でプチLIVE!
ロクディム/イベント情報











エンタメ インタビュー/記者会見   記:  2015 / 09 / 03

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【映画レビュー】デストラップ/狼狩り

狩るか? 狩られるか? ハンター&…

旅塾

▲このページのトップへ