サクラ咲くサク桜丘

SOMA CAFE 洋のようでいて和でもある、そんな人気カフェ

soma_prof.jpg

【今回の桜な人々】
SOMA CAFE
田中 大我
 さん

〒150-0031
渋谷区桜丘町8-6-1階  マップ

ホームページ(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/soma_staff/


めっきり春らしい陽気だけでなく、少しの花冷えで桜は目覚め始める。桜丘の桜も、先週末から一気に花開き始めた。国道246からの景色がピンク一色に染まるのは今週の末あたりだろうか。誰もが心躍るひとときは、もうすぐだ。

華やぐ桜通りから少し離れて線路沿いを行く。線路に面する通りで存在感を放つさまざまな飲食店、ショップなどを眺めつつ裏通りに入ると、多くのお客さんで賑わうカフェの名店がある。それが『SOMA CAFE』。
白と黒を基調にした店内、プロジェクターにて流されるアメリカンニューシネマや洋楽ライヴなど、オシャレ感満載でありながら、満席のランチタイムに多くのお客さんがオーダーしているのは……メンチカツなどの定食。“ランチプレート”などではない、お味噌汁にごはんおかわり自由の、まさに定食だ。

「はい。このお店は今年で12年目になるのですが、そのときからごはんが食べられるカフェとして、オーナーのお母さんがお昼に定食を作っているんですよ。一時期、レストランの方面にイメージを変えたのですが、5年ほど前に再びカフェの方面になっています」

そう教えてくれたのは田中大我さん。もともと田中さんはアルバイトとして働いていたが、その“再びカフェ”と同時期に就職し、いまは店長としてお店を切り盛りしている。アルバイト時代、休憩時間に桜丘のライブハウス『DESEO』でライブをし、戻ってきてまた仕事をしたなんてエピソードも。
「ボーカルとギターをやっていました。いまは店長に専念していますが、毎年11月のお店のアニバーサリーでは歌ってますよ(笑)」(田中さん)

夜はシックな雰囲気でカフェ&お酒を楽しめるSOMA CAFE。
「桜丘は、渋谷だけれど渋谷でない、そんな街ですよね。再開発などもあり、変わっていく面もこれからあるかと思いますが、いい意味で変な人たちには居続けてほしい。SOMA CAFEの“おふくろの味”も、店の雰囲気も変わらずに頑張りますので、みなさん遊びに来てください」(田中さん)


洋のようで和でもある、『SOMA CAFE』は今日も多くのお客さんが笑顔を見せている。



Q・あなたにとって桜丘とは?
「夢と現実が混ざっているような場所」

soma_big_01.jpg

シックなムードの店内には、ローリングストーンズ(あっかんべー)のパネルなどオシャレ感満載

soma_big_02.jpg

キッチンやバーを見渡すカウンター席。こちらではさまざまなイベントも行なわれるようで……「たとえば写真が趣味の人が、撮った写真を展示したりしています。営利目的でなければ、費用などはいただかないでやっています。あ、でもその分、お客さんを連れてきてくださいね(笑)。興味がある方はお気軽にご相談ください」(田中さん)

soma_t01.jpgsoma_01.jpg

ホウレン草サラダ
(880円)


みどり鮮やかで
食欲も出ようものですね。








soma_02.jpg

続きましてはガッツリ肉、食いますか。
牛肉のカルパッチョ
(780円)


みどりに続いては
見事な赤身がそそります。






soma_03.jpg

マッシュポテト
(S780円)

見た目からして
滑らかなフォルムに
舌鼓を打ち鳴らしましょう







soma_04.jpg





  エンタメ サクラ咲くサク桜丘   記:  2011 / 04 / 06

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】愛なき森で叫べ

★監督:園子温監督×主演…

旅塾

▲このページのトップへ