サクラ咲くサク桜丘

【桜丘ちいっと散歩】桜丘への道【from南平台その2】

20130502sakura_a.jpg
南平台町の一角からセルリアンタワーを望む。
周りは絵に描いたような高級住宅街

桜丘のみなさんを紹介してきた当コーナー、ついに来週からは隣町のみなさんも登場です。いやあ、発足当初から取り上げたかった方々に続々と登場いただくつもりです。どうぞお楽しみに。
今回は近隣を行く、南平台町に注目です。前回は桜丘町との境を進んでみましたが、今回は旧山手通りのほうに進んでみましょう。


20130502sakura_b.jpg

桜丘町から南平台町に入った直後にあるのが『東急電鉄株式会社』の本社。ごぞんじ、東横線の相互直通運転で大盛り上がりの“東急”の本社です。入口にあるのは創始者である五島慶太氏と、その長男である五島昇氏の胸像。とりあえずコソコソと受付までお邪魔して、広報部の電話番号を聞いてきました。思い切って社長さんに登場いただくよう交渉します!


20130502sakura_c.jpg

東急本社を左に見ながら細い上り坂を上がっていくと、頂上にあるのが『日本キリスト教団 聖ヶ丘教会』。日本キリスト教団とは1941年に日本のプロテスタント系33教派が一緒になってできた"合同教会"。ちなみに桜丘町にある「渋谷中教会」も同じ教団です。聖ヶ丘教会の立派な建物は2004年に完成したもので、一見の価値がありますよ


20130502sakura_d.jpg

『聖ヶ丘教会』のすぐ隣に広大な敷地の建物が。正面に回ってみると『フィリピン大使館』でした。日本からの観光客も多いおなじみの国ですね。首都はマニラ、人口は約9400万人です


20130502sakura_e.jpg

『フィリピン大使館』から一気に旧山手通りまで出て恵比寿方面に向かうと......なにやら宮殿の様な建物が。よくよく見てみるとこちらも大使館、『マレーシア大使館』でした。観光地・ペナン島や、日本が初のサッカーW杯出場を決めた"ジョホールバルの歓喜"で一躍有名になったジョホールバルなどがあります。首都は誰でも一度は噛むクアラルンプール、人口は約2900万人


20130502sakura_g.jpg

その『マレーシア大使館』の右隣にあるのが『聖ドミニコカトリック渋谷教会』。"ドミニコ会"は1212年にローマ法王に認可された宗派で、日本での宣教活動が開始されたのは1600年という歴史があります。こちらの渋谷教会で結婚式を挙げた人は有名人から一般人まで数多いですよ。それにしても桜丘周辺は多いですね、教会と大使館が


20130502sakura_f.jpg

『渋谷教会』を桜丘側に戻った真隣にあるのがこのお屋敷。表札の主は「三木武夫」さん。そう、第66代の内閣総理大臣だった三木氏の私邸なんです。1988年に亡くなられてからは、政治家時代の貴重な資料などを展示した『三木武夫記念館』として、一般の見学も可能です






  エンタメ サクラ咲くサク桜丘   記:  2013 / 05 / 02

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】オトトキ

★日本が誇るロックバンド“…

旅塾

▲このページのトップへ