旅塾

旅塾パーティー復活第1弾その2[国際交流部★長谷川洋介]

2011 / 11

kasegawa01.jpg11月5日(土)、TRAVEL CAFE BLISSにて開催された、旅塾パーティー第1弾の二番手として登場した、国際交流部・長谷川洋介。今回は彼のMoneygami(世界の紙幣で折った面白キャラおりがみ)を来場されたお客さんが挑戦した。このMoneygamiは、かなりむずかしい!

kasegawa02.jpg昨年のBLISS一周年パーティで『お札アート』を展示、その総額は○○万円! 諭吉さんの作品が高額です。紙幣ですから……。

まずは、お札アートの作品がスライドショーで映し出された。各国のお札が「ストリートギャング」になったり「カウボーイ」になったり……。今回は新しくポスターが制作され、かなりの作品をお部屋で楽しむことができるようになった。

kasegawa03.jpg続いて、長谷川洋介が『野口・ザ・ラッパー』の折り方を来場のお客さんに伝授。TRAVEL CAFE BLISS・古閑も3度目でようやく折れるようになったというほどのむずかしさである。実際に1000円札を手にして、プロジェクターに映る長谷川の手を見ながら解説付きでMoneygamiに挑戦! やはり難しかったようでこの1回で最後まで折れたお客さんはひとり。会場からは歓声があがりました。
このMoneygamiは、海外に持って行くといウケるし、いざというときには使えるしとお守り代わりになりそう。1回で折れなかったお客さんは個人指導のワークショップを受けておられました。

hasegawa04.jpgこの『お札アート』は即興で制作されることが多く、中には二度と折ることの出来ない作品もあるとか。同じ折り方をしてもかっこ良く折れたり、そうでなかったりと一点物の作品が多数あるそうです。
興味のある方は次回のワークショップを訪れてみてはいかが?

そうそう、私もイベント終了後に折り方を伝授いただき、かなり助けられた末にようやく完成(写真下)。

hasegawa05.jpg
紹介された作品のいくつかの折り方は、『お札でゆかいなおりがみ野口クンの本』に掲載されています。

20110617pic1.jpgお札でゆかいなおりがみ野口クンの本
長谷川洋介 著(晋遊舎刊)
定価690円・B6・84ページ 











エンタメ 旅塾   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】RE:BORN リボーン

★豪華キャスト&スタッフが集結!! ★…

旅塾

▲このページのトップへ