編集長!今日はどちらへ?

Laos-Climbing2016-[III]

2017 / 01 / 19

2016年12月5日
4日に続いて新エリアへ行ってみる。
【トライルート】
36.Tha Falangエリア

1.in hthrough the out Door 5a 26m 15bolts
2.Peace 6a 20m 11bolts
3.The Worldon Hold 6a 21m 10bolts

GCHの敷地を出て国道沿いにしばらく歩き、岩山連の端を回り込んだ先を右折して入る。

datin170119_01.jpg実は到着時に既にトラブル(期待外れ)が発生していた。
昨年はCamp2のバンガロウに泊まったが、今年の宿泊の予約はCamp1のバンガロウが1名しか抑えられず。もう1名はテント。
まじかー?!!
「雨降ったら、たたき起こしてください」
篠原さんがテントということにしてくれた。申し訳なく、ありがたや。
昨年のバンガロウCamp2とは異なり、バンガロウ内にシャワー&トイレの設備はなく、別棟に行かなければならないが、なんのバンガロウなんだから、文句は言うまい。

datin170119_02.jpg少し行くと、恐らく雨季には水浸しになって、泥を被るのではないかという乾いた泥道になる。泥水は嵩が3m以上にも押し寄せていただろうとは、くっきり岩に着いた茶色い跡から容易に伺える。

datin170119_03.jpg1本目、1in hthrough the out Door 5a はまあ、トップロープで普通に登った。
2本目、The World on Hold 6aの途中で暑さのせいだかなんだか急に体中の力が抜けて、どうにも登れなくなってしまい、ギブ。降ろしてもらい少し休むことにした。
ほんの少しのつもりだったが、マジで寝落ちてしまっていたようで、気が付いたら2時間が経っていた。

datin170119_04.jpg3本目、The World on Hold 6aを再チャレンジ。元気回復でtop out。
4本目、Peace 6a。1テンでtop out。
想像に難くはないだろうが、何や言っても熱帯雨林地帯のこと。12月でも日中は優に30度は越える。日陰に入るとわずかに風も動いて、涼しくて心地よいぐらいだが、日向は炙られるように暑い。炎天地獄。環境変化と移動の疲れが出たらしかった。

*付記グレードはフレンチグレード。USA規格だと…
5c→ 5.9/6a→10a/6a+→10b/6b→10c/dとなる。
*時間経過で記憶違いなどによる記述内容とルート名との齟齬が生じている場合があります。












連載 編集長!今日はどちらへ?   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】オトトキ

★日本が誇るロックバンド“…

旅塾

▲このページのトップへ