編集長!今日はどちらへ?

続アイスクライミングwith 足先ポカポカ-2-
上高地

2017 / 04 / 17

2017年3月18日
深夜12:00過ぎに八王子に着いてスパ&ホテル「やすらぎの湯」 で数時をつぶし、3:00に待ち合わせせて上高地に向かった。
*「やすらぎ…」はいいかもしれない。泊まれたりもするらしいし。スパ利用の時間つぶしもOK!

2017年3月19日
早朝4:00「坂巻温泉」駐車場着でまだ暗い中ゴソゴソ支度をして釜トン前まで車移動。釜トンで荷物を降ろし、男性陣は坂巻の駐車場へ車を戻し、空身で釜トン前まで。
総勢9人大所帯での入山。氷ももちろん好きだが、宴会ガヤガヤが大大好きなメンバーとあって、なかにゆったり4人が寝れて、前室で一同勢揃いで鍋がつつける8だか10だかテント、及び9人分のキムチ鍋の材料か、飲料(含む酒)だのなんだの大荷物になるのは必定!だがメンバーには名案があった。

datin170417_01.jpg まとまりのよい四角なプラスティック箱に調理器具その他を入れ、バランスよく台車に積み、あらかじめ台車下に潜らせたソリを屈強な男性陣が引くという段取り。

datin170417_02.jpg どういう訳か釜トンからテン場?まで、今年はきっちり除雪が行き届いていて、ソリ引きには絶好のコンディション!
といっても、かよわい?女子は応援に回るだけ。凍結した釜トン内でソリ引き陣が揃ってツーッと滑っても「オットットーッ」など、なすすべもない。

テン場に荷を降ろしクライミングの支度をして氷へ向かう。

datin170417_03.jpg メンバーは「Z」組と「一角獣」組に分かれてアプローチ。

datin170417_04.jpg 【トライルート】
一角獣・上高地

datin170417_05.jpg あとからやって来た「Z」組はこれをフリーで来た。こわーッ!!

datin170417_06.jpg 上高地の氷は2度目だが、前年は一角獣は順番待ちで断念したから、今度は登れてハピハピだった。

夜更けて皆が眠っている頃、テントに何やら、静かに当たる音?!
何だ!?

深夜に振り始めた雪はかなりの勢いで、朝になっても降り止まず。メンバー一同、うんざり顔。
「どーしますー?!」
「えー、雪かぶりながら登りたくな〜い!」
みんな、すっかりモチベーションだだ下がりで。時間かからず「撤収」決定。

違うって!二日酔いじゃないってば!
そんぐらい、すんごい降りようだったんだって!!
荷物片付いた頃降り止んだんだけどね…

datin170417_07.jpg おうちに帰る組み2名を除く7名は乗鞍へ転戦!
目指すは善五郎の滝だ。
足先ポカポカ話も次回!











連載 編集長!今日はどちらへ?   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

なぜ人類ではなく、猿がこの惑…

旅塾

▲このページのトップへ