鉄、この部屋

【No Train,No Life】「北陸新幹線」そのお名前二題

2013 / 06 / 28

“リニア新幹線”こと「中央新幹線」は、ひとまず東京―名古屋で部分開通、その後に大阪までの全線開通という流れで開業する、らしい。もちろん設置駅もルートも確定しているわけでもないので予定も予定だが、東京と大阪を最速70分弱で結ぶという超特急、夢があるのは間違いない。まあ、名古屋までの部分開通が2027年予定、全線開通は2045年予定である。しかしまあ、名古屋まではともかく、大阪まではホントに夢のまま朽ち果てるかもしれない。残念だ。

口さがない向きにはやれ「土建屋への利益供与だ」とか「政治力で誘致してきた」などと批判されることも多いが、リニアにしろ電車にしろ新しい路線や駅が出来るというのは単純にワクワクするもの。それが長い時間をかけて決まったような路線や駅ならばなおさら、ということで、強引ながら今回は「北陸新幹線」のおはなしを。

20130628pict_a.jpg
ちょっと古いですが北陸新幹線の路線図。
(仮称)になっている駅はそれぞれ右から、
「上越妙高」、「黒部宇奈月温泉」、「新高岡」に決定
1972年、東京と大阪を北陸経由で結ぶ「北陸新幹線」の基本計画ができてから40年余り、ついに2015年3月のJRグループダイヤ改正時に(予定)東京―金沢が開通することが発表された。いわゆる部分開通であった東京―長野の「長野新幹線」開通からも約18年、さらに今後の延伸予定である金沢―大阪へはまだ金沢―敦賀の着工が決まっただけという段階だが、とりあえずめでたいことである。
これにより、現在東京から金沢へは、上越新幹線で越後湯沢→特急「はくたか」にて金沢という乗り継ぎで約4時間かかっていたが、開通後は乗り替えなしで2時間半ということになる。
東京から金沢方面へ出かける場合大きな利便性向上だが、それによって「はくたか」が廃止される可能性は高いとか。それはそれで寂しいものである。

さてこの「北陸新幹線」、ただいま“名前に関するテーマふたつ”で妙な盛り上がりを見せている。
まずは運行路線名である「北陸新幹線」だ。
先ほども書いたとおり、現在走っている「長野新幹線」は本来ならば「北陸新幹線」の一部だったはずが、1998年の冬季オリンピック開催地が長野に決まった(1993年決定)ことから、97年10月に「長野行新幹線(後に「長野新幹線」)」として部分開業することになった。そして現在、「長野新幹線」として認知をされているわけだが、実をいうと“JR線路名称公告”にも主管官庁である国土交通省の資料にも「長野新幹線」という記載はなく、扱いは“北陸新幹線の一部”であり、言ってみれば愛称でしかないのだ。
ということで、北陸地方の自治体などは「開業後は東京―長野も含めて全線『北陸新幹線』に。それがもともとの決定事項」と言っており、それに対して長野側は「せめて『北陸・長野新幹線』などで」というような要望をしているとか。個人的には「東海道・山陽新幹線」と同じく「長野・北陸新幹線」でいいような気もするのだが、開通先はそうもいかないようだ。

20130628pict_b.jpg
こちらは現在「長野新幹線」として走っている「あさま」。
「長野新幹線」も「あさま」も無くなる??
そしてもうひとつの“名前”は「列車名」である。
そう「のぞみ」とか「サンダーバード」とか「あそぼーい!」とかの。いやホントにあるんだよ「あそぼーい!」、珍名特急揃いのJR九州に。
東京―金沢を結ぶ新幹線の列車名をどうするか。現在は長野まで浅間山からの「あさま」が走っているわけだが、おそらくそれは長野止まりの新幹線で継続されるとして、金沢までの直通新幹線が何になるのか。
そんなわけでただいま(と言ってもあさって6月30日まで)一般募集をされております。
JRの列車名称は、以前は九州へのブルートレインだった「はやぶさ」が、東京―新青森の東北新幹線の列車名にあっさり採用されたように、転用、復活なんでもありだったりする。
コチラから応募出来るので、思いつくままに応募してみてはいかがだろうか。ちなみに応募するだけで特製壁紙が、また採用されてもされなくても豪華賞品が当たりますよ。

思いつくところは富山、金沢、あと福井まで手を広げての生物や自然、地名などなどか。「能登」はいまも夜行急行としてありますけれどね、これの転用なんてのも考えられましょう。福井県に目を転じて「東尋坊」とか。こちら“自殺の名所”なんて言われてますから採用確率0ですね(笑)。「……新幹線『東尋坊』1号、あの世行きです」なんてジョークができそうですが。

私は富山の“剣岳”から「つるぎ」というのを思いつきましたが、なにせこんな性分なので応募作は変えました。グリーン車を越えるファーストクラスである“グランクラス”が付いている列車と言うことで、加賀国から豪華に「百万石(ひゃくまんごく)」で応募させていただきました。ははは、採用されそうにねえなあ(笑)。
ちなみに応募自体はひとり何作でも出来ます。じゃあ後で「つるぎ」も入れておきますか、ね。
20130628pict_c.jpg
応募するだけで、カッコいい「ひゃくまんごく(予定)」の壁紙がダウンロードできます











連載 鉄、この部屋   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
メッセージ

ある日、世界各地に出現した巨大な宇宙船…

旅塾

▲このページのトップへ