道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2019年(20)
2018年(28)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2005/10/13
撮影場所 軽井沢/新治市民の森 
学名  
科目・属 ー 
季節  
生育地  
分布  

ヤマハッカの花嫁?

「人には添うて見よ」とは言ったもんだ。

森の山から降りてきて「さあてどうやって帰ろうかな」と思案していたら、外壁に「AGRIFARM」とある建物を見つけた。なんの農場かなと入っていくと、おじさん、おばさんらが黒ゴマやヒエや雑穀の選り分けをしていた。

まあその辺はルポにも記した。
ファームのおじさんから聞いた「旧奥津邸」の帰りしな、「ぜひ行ってご覧なさい」と言われた谷戸へ足を延ばした。

ほんとうは、もううこの時点で相当くたびれていたので、さらっと見渡して帰るつもりだった。

行けばやはりただでは帰れなくなった。「ヤマハッカかなー、にしては形がねー。○○ハッカとかかなー」とか「ひょっとしてかのイヌコウジュ?」とかを見かけて夢中で撮った。

帰ってパソコンで開いてみると、なんのことはない両方ともヤマハッカだろうと結論した。恐らく土壌その他の環境変化で生じるちょっとした姿の相違だったろう。

だけどさー。

じゃあ、言わせてもらうけど、これは何?花の形やなにかはヤマハッカそのものだけど、真っ白よ、真っ白!
必死で持ってるだけの図鑑に当たったけれど、そういう記載はどこにもなかった。

もう、わかりません。

ヤマハッカの花嫁さん?白無垢で角隠し?道理で花嫁さんはうつむいておいでる。

記:2006-10-24