道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2017年(6)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
ミゾソバ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2005/09/26
撮影場所 横浜市青葉区 
学名 Polygonum thunbergii 
科目・属 タデ科タデ属 
季節 夏 
生育地 田のあぜ、水辺 
分布 北、本、四、九 

今年もまた…

今年もまたミゾソバの季節がやってきた。

朝晩めっきり涼しくなって、時には肌寒かったりする時候。厳しかった夏の暑さから逃れた本格的な秋の気配を感じる。
と同時に、時の流れの速さも知る。
「ああ、もう秋。あれからもう1年経ってしまった…」などなど。

見れば見るほどに愛らしい透けたような花をあかず眺めてはうら寂しい秋の感傷を慰める。

ミゾソバを撮っていたら、散歩のご婦人方が通りかかりざまに言った。

「きれいだけど、雑草でしょ」

平日の午後だというのに、くだんの散歩エリアにはカメラを携えた人を何人も見かけた。草花にレンズを向ける人、三脚をすえてトンボを撮る人。

「アキアカネですか」と言ったら「ナツアカネだよ」と教えてくれた。そういえば赤みが少しアキアカネよりも濃い体をしている。
いつまでたってもアタシはどの昆虫もひとくくりで「虫」としか、よくわからない。

昆虫ファンにとってみれば「雑草」とか「草」とかで野草をひとくくりにするのと同じように、とてもじゃないが信じられないことなんだろう。
いや、申し訳ない。

記:2006-10-24