道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2018年(24)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(29)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
ホテイアオイ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2006/10/08
撮影場所 鹿児島県屋久島 
学名 Pontederiaceae eichhomia carassipes 
科目・属 ミズアオイ科ホテイアオイ属 
季節 夏 
生育地 世界の暖地に広く分布 
分布 熱帯アメリカ原産 

関連リンク
@ルポはこちら
恐るべきカワイコちゃん

宿の近くの磯の縁の水溜りで小さな群れを形成していた。
にしても巨大。ふつう見かけるのの数倍の花の大きさ。花姿はご覧のとおり。屋久島の青い海と呼び合い潮風に吹かれ、みずみずしくかわいらしい。

金魚鉢などにひとつ浮かべれば、なんとも涼やか。金魚がよろこんで根っこについた藻をつついたりしている様はほほえましくもある。
ところが、これ、実は害草とされている。いったん定着するや水面をおおい尽くし、他の水生植物を全滅させてしまうのだ。
もともと淡水性らしいが、汽水だろが、はたまた海水だろうが、穏やかな湾内などであれば順応して繁殖する。恐るべきカワイコちゃんなんである。

驚異的なサバイバルパワーは見習うべきところ。かわいい姿はうらやみて然り。
だがね、アオイちゃん。
嫌われちゃっちゃあ、おしめえよ。

花期は8月〜10月


記:2006-12-05