道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2018年(24)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(29)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
ユウガギク


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2002/10/09
撮影場所 八甲田・十和田・奥入瀬・白神 
学名 Kalimeris pseudoyomena 
科目・属 キク科ヨメナ属 
季節 秋 
生育地 山野 
分布 本(近畿地方以北) 

サッブー!!

八甲田山のロープウェイの乗り場近く、駐車場脇にたくさん咲いていた。

東北自動車道・福島を過ぎたあたりから、サービスエリアでバスから降りると「寒さ」にはっきり違いを感じるようになる。
北国の冬はそう遠くはない。

通り過ぎる野原にも、青森、秋田県内を走る途中にもたくさん見かけた。


ビュンビュン飛ばす車中から見える野原、クネクネ曲がり上る山道の路傍に「おや?」「あれっ?」と目に付いた野草も多々あったが、術もなく、散策は標高の高い山で、野草花の季節は遠に過ぎ、ようやくこれを撮れた時は嬉しかった。

「どうにもならない」と分かっていても、バスの中から路傍や野原に目を凝らしてしまう。すっかり首が変になてってまった。

バスから降りたとたん「寒いー!」
ロープウェイを降りて、さらに「サッブー!!」
散策コースはさらに風が冷たく、言われなくても、せっせと歩いてしまう。
じっとなんかしてたら、とてもやれん!

どれもくっきりと咲いている。
画像もまた、冷たい空気を一緒に写しこんでいる。

記:2006-10-31