道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2019年(20)
2018年(28)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
セキヤノアキチョウジ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2006/11/05
撮影場所 東京都奥多摩町・御岳山 
学名 Labiatae plectranthus effuses 
科目・属 シソ科ヤマハッカ属 
季節 秋 
生育地 山地の木陰 
分布 本(関東地方、中部地方) 

関連リンク
@ルポはこちら
悲しみの…

御岳山から大岳山方面へ向かう途中の林下、山陰にひっそり咲いていた。 てっきり「アキチョウジ」と思い込んだ。

後で画像をよくよく見たら、どうも咲き姿の風情が微妙に違う。
もしやと図鑑を繰ってみて「セキヤノアキチョウジ」とわかった。
アキチョウジより花柄が長く、その分チュルチュルした感じ。涼やかな印象を与える。

思えば、これを撮った大岳山への往路は意気揚々だった。帰りに同じ花をもう一度見た時は「傷心」を抱えていた。

前日の無謀登山が堪えて、大岳山下山で膝痛が出たのだ。
続いて日の出山に登り五日市方面へ降りてつるつる温泉に浸かる予定を断念して、御岳からケーブルで降りる「撤退」を決意した後だっただけに花風情が違って見えた。

悲しかった。

花期は9月〜10月


記:2006-12-05