道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2018年(24)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
オオヒョウタンボク


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2008/08/12
撮影場所 剣岳/富山県 
学名 Caprifolilaceae Lonicera tschonoskii 
科目・属 スイカズラ科スイカズラ属 
季節 夏 
生育地 亜高山帯から高山帯に生える落葉低木 
分布 本(関東地方北部、中部地方)、日本固有 

忘れないわ〜い!

剣山荘のほんの1歩手前の斜面、山道の両側一面はオオヒョウタンボクとベニバナイチゴにおおわれていた。

帰りに室堂の土産もの店で【立山の花グループ】発行の『立山の花』を見つけて、大喜びで買い求めた。松本から八王子までの車中、飽かずひっくり返して目を通した。
現地でなければ手に入らない、この手の地域版図鑑は見かければ必ず買ってしまう。そんなこんなで、並べると草花図鑑だけで2m近くも集めてしまった。

車中で確認したはずなのに、いざその段になると見つからない。名前もオボロ。
えーと、なんたかボク…トウヘンボクじゃないし…

ひとしきりブツブツ独り言しながらページをめくり、ようやく見つけた。
記載をスミからスミまで読んで合点した。

花が双子の姉妹のように必ずふたつ並んで咲いているのがミソ。
花が終わると、ツヤツヤした赤い実もまた仲よくくっついてふたつなる。
それはもう「赤ひょうたん」そのもの!

2度と忘れないや!!


花期は7月〜8月


記:2008-09-04