道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2019年(5)
2018年(28)
2017年(12)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
タチツボスミレ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2009/12/20
撮影場所 神奈川県足柄下郡湯河原町:幕山 
学名 VIOLACEAE Viola gypoceras 
科目・属 スミレ科タチツボスミレ属 
季節 冬 
生育地 人家近くのやぶや道ばた。山地 
分布 日本全土 

関連情報
花摘み

12月19日、20日と湯河原・幕山にクライミング練習に出かけた。

2日目。
天候不順のせい?この時期にどう勘違いしたのかスミレさん。「花摘み」に出た戻り、行きと違う道をたどったらみつけた。

比較的温暖な地域とはいえ、もう12月も半ば過ぎ。風がなく天気がよければ、さほどではないのだが、いったん日が陰るとしんと寒い。

「うがーッ!!!」
時折、恐ろしく冷たい烈風が吹きつけると一同、声をそろえて悲鳴を上げる。

攀じっている間は寒さを感じない。むしろ降りてくると、身体がポッポと熱放散する。
難しい10台のルートばかりで、果敢にトライするも虚しく、2本ギブ。それで2日目の筋力・体力、終了。
じっとしていると寒さが身に染みてたまらない。お昼して温かいコーヒーを飲んだら、もようした。

道ばたにしゃがみこんで撮っていたら、道の向うに顔を出した女性クライマーが大慌て。
「ご、ごめんなさ〜い!」
「いえいえ、じゃないんです。これです、これです」
慌ててスミレを指差す。
「ああ、写真だったんですね。よかった〜」

どこのゲレンデでも、だいたい「花摘み」場は、誰言わずともきまってくる。
風が吹いて草が揺れると、オケツがこそばゆい。


花期は4月から5月


記:2009-12-23