道ばたに咲いている花の名前。誰が運んだ見知らぬ樹木の芽 植物の疑問・質問・不思議探訪

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア

おもいでリストにエントリー確実、公開前の話題の映画。

最近の映画記事はこちら

旅塾



2017年(6)
2016年(23)
2015年(16)
2014年(18)
2013年(26)
2012年(16)
2011年(13)
2010年(8)
2009年(17)
2008年(61)
2007年(36)
2006年(17)
2005年(49)
2004年(56)
2003年(53)
2002年(36)
サクラタデ


画像をクリックするとズームできます

撮影年月日 2016/10/26
撮影場所 横浜市青葉区 
学名 Polygonaceae polygonum conspicuum 
科目・属 タデ科タデ属 
季節 秋 
生育地 水辺、湿地 
分布 本州、四国、九州、沖縄 

20年の邂逅

件の調整区域、すなわち近所の田んぼ周りでみつけた。
ここらあたりに住み始めて、かれこれ20年近くになる。孫を連れて散歩したり、草花散策を楽しんだり、花見に出かけたりして大概の植生は知っているつもりだったが、初めて真性?!サクラタデをみつけた。

ここのところ繁く田んぼの周り3kmばかりのゆるゆるジョグを隔日ぐらいの頻度で課している。数日前、折り返しを過ぎ「ああ、あそこ曲がって階段上がってフウフウ言いながら家に戻り着く」手前の姿が思い浮かぶあたりで、何気なしに土手っぺりの草むらを見やったら、目の端に桃色の花姿が写った。

「ん?イヌタデにしてはピンクだぞ!」瞬時に頭が回転した。足を止めて土手っぺりに戻って、近づいてみたらサクラタデだった。かなり嬉しかった。

翌日だか、翌々日だかカメラを持ってまた、ゆるジョグしにでかけた。帰って画像確認したが満足のいくのが撮れていなかった。
ゆるジョグに出る度に撮ったが、なかなか上手くいかず、4回目にしてようやくこのレベルのが撮れた。
まあまあだしょ!

サクラタデ、シノバナノサクラタデ、どちらもタデ科の花の中では最も大きく開花する。さきっぽだけ「ぽッ」とおちょぼ口しているタデ科の花も、それはそれで微笑ましくてかわいいが、名にし負う「さくら」に恥じない整った花形はやはり美しい。

キツイばかりのジョグだが、こういうおまけがつくと俄然やる気になる。決めたコースをぐるっと回るのが苦でなくなる。ここを回ればサクラタデスポット!と思えば気も弾む!!
サクラタデ効果絶大なり!

花期は8月から10月


記:2016-11-01