BigUp

夏に行きたいオススメなこんな店にQ5!

BigUp20130729.jpg

気が付けばすっかり夏になってしまいました。気温が高いだけでなく、湿気にもやられてめげそうですが、そんなときはしっかり食べて飲んでくつろいで……ってことでやり過ごしましょう。今回はそんなときに行きたい夏のオススメの店を選んでみました。そんなみなさんがご登場!

 

bigup201307_02_prof.jpg

1・近藤宏海、バーテンダー
2・先輩に誘われバーテンダーを始めました。様々な人と接することができ魅力的な仕事だと思います
3・海! 浜辺で波の音を聞きながらビールやモヒートを飲むのが最高の幸せです。暑くなったら海に飛び込みまた飲む!やっぱりお酒を美味しく飲める環境が一番ですね!!
4・夏と言ったらモヒート!! ラムとミントの爽やかなカクテルです! 最近リキュールのモヒートが流行っていますが、やっぱり生のミントを使って作ったモヒートが美味しいと思います。モヒートは、爽やかな香りとすっきりとした味なので、暑さを忘れさせてくれるカクテルです
5・3月27日に名古屋・錦に「BAR Galapagos」をOpen致しました。朝6時まで、非日常的な時間が過ごせる、大人のための隠れ家Barでくつろぎのひとときを……。オススメは『季節のフレッシュフルーツカクテル』。イチゴやスイカ、マンゴーなど旬の果物を使った女性にも人気の高いメニューです。シングルモルトを中心にウイスキーの種類も豊富で、通が喜ぶお酒もあります。『自家製リエット』などの軽いおつまみと一緒にワインも楽しめます。店内に置かれた、ひときわ目立つ熱帯魚の水槽が印象的な癒しの空間。やや低めにつくられたカウンター席でゆったりとくつろぎながら、お酒が楽しめます。帰宅前にちょっとホッとしたい時や、自分にご褒美をあげたい時にも、心からくつろげる大人のためのBarです

bigup201307_02_01.jpg





BAR Galapagos

名古屋市中区錦3-8-15第2山清ビル6F-C
TEL 052-684-4428
営業時間 Open20:00〜6:00 日祝定休
http://facebook.com/bar.galapagos

bigup201307_02_02.jpg
bigup201307_01_prof.jpg

1・寺本雅彦といいます。横浜の綱島でpointweatherという旅をコンセプトにしたお店を営んでいます
2・海外で出会う欧米の旅行者のバカンスは1カ月単位、多い人だと3カ月を超えることすらあります。それに比べて我々日本人は1週間、もしくは、下手をすると3日前後の旅になってしまいます。このままではいけない。ようやく心から好きなこと、人生を捧げてもいいと思えるものが見つかったのにまったく旅に出ることが出来ない。そこで思いついたのが自らの休みを自らに課す自営業。すなわち自らが社長となる事でした。もちろんそのことには有給休暇が1日たりともないことには気づいてはいませんでしたが……。そして実際にやってみて、やはりお客さんとの距離が凄く近いお店という形態が凄く自分にあっていると思いました。旅の中、今まで散々訪ねる側として迎え入れる側の方々にお世話になってきました。これからは逆に迎え入れる側に立ち笑顔を共有できればと思いました。旅行の経験をすぐにメニューなどの形でお客さんにフィードバックできるのも大きな魅力です
3・毎年いちばん喜怒哀楽が露になる季節だと思います。甘酸っぱい想い出や記憶など、なかなか消えないしょっぱい想い出まで本当にたくさんあります。ふと思い出すことはお店の内装。壁塗りや床張りを自分達でやることになったのですが、これが夏ど真ん中。毎日毎日絞れるほどの汗をながしながらエアコンのない剥き出しのお店になるであろう物件で、意識を朦朧とさせながらはしごに上ったりしていた事をたまに思い出します。
4ずばり、カレーです! 暑い日に熱いものを、はふはふしながら食べるとき、夏の随のようなものが心と胃袋にやってくる気がします。具材も個人的には夏野菜との相性が抜群だと思います
5・実際に旅行に行くという行為としての旅だけではなく、美しい写真や文章、異国情緒溢れる食事を通して日常とは少し違う時間を過ごす、そんな心に旅を感じていただければ幸いです。食事は訪れた事のある国で食べた美味しかった料理をアレンジしています。また、お料理は出来る限り手作りにこだわって作っています。こういった一手間が安心と美味しさへのこだわりです。小さな街のカフェですが、大きなきっかけにつながれる場所であれたらと思います。ぜひ遊びに来て下さい

 


pointweather
横浜市港北区綱島西1-14-18いずみ荘一階
TEL 045-542-2694
営業時間 12:00〜23:00 日曜 12:00〜20:00 第三日曜、月定休
http://www.pointweather.net/


bigup201307_03_prof.jpg

1・稲村 友和、PIZZA17店主・ピッツァイオーロ(ピザ職人)2012年12月に自由が丘、学園通りピーコック近くのバス停の横にピッツェリアをオープンしました。目印は、緑の「17」の看板です
2・高校生のとき、TV番組「料理の鉄人」を見てイタリアンの料理人がかっこいい!と思いました。でも実は高校卒業後、法律の専門学校へすすみました。その後やっぱり料理の道へ、ということで調理師専門学校へ入り直し、イタリア料理に魅せられピッツァイオーロ(ピザ職人)になりました。
3・西伊豆の堂ヶ島です。かみさんと付き合ってたころ、夏休みに堂ヶ島温泉に行きました。洞窟めぐりツアーや、崖の上の露天風呂、サイクリング、誰もいない海で素っ裸で泳いだのがいい思い出です
4・焼肉です。夏はやっぱり肉です!! 近所のお気に入りの焼肉屋さんで冷えたマッコリとともに食べる焼肉が最高です。締めに辛いテグタンスープにご飯を入れて汗をかきかき食べると元気が出ます
5・当店の自慢は、薪窯で焼くナポリピッツァです。サクッ、モチッとした香ばしい生地が特長です。定番のマルゲリータをはじめ、旬の素材を使ったピッツァなど常時15種類ほどございますので、お気に入りのピッツァを見つけてください! ピッツァ以外にもお酒によく合うメニューをそろえております。1階がカウンター、2階がテーブル席となっておりますのでお一人様からパーティーなど人数に合わせてご利用ください
夏のおすすめメニュー「ズッキーニのピッツァ」
ベースはモッツァレラチーズとパルミジャーノチーズ、旬のズッキーニと塩気のあるアンチョビをのせたピッツァです。アンチョビの代わりに自家製ソーセージとズッキーニの組み合わせもおすすめです


PIZZA 17(ピッツァイナ)
東急東横線自由が丘駅徒歩3分
東京都目黒区自由が丘2‐14‐2
TEL 03-6421-1724
営業時間 12:00〜14:30(L.O) 18:00〜22:30(L.O)
http://shop.jiyugaoka.net/pizza17
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13152264/


左上から鶏レバークロスティーニ、2F店内、真ん中左から、ルッコラピザ、ズッキーニピザ、左下からマルゲリータ。トリッパ

bigup201307_04_prof.jpg

1・松田 豪(マツダ タケシ) 飲食店・モロッカたまプラーザ店店長
2・もともと関内店にお客として通っていて雰囲気が好きだったことや、以前の職業であった飲食店の設計から徐々に興味を持ち始めたため
3・夜の江の島で、仲間と島中でのおにごっこ……あと江の島へ行くまでの車で海を見ながら何気ない通り雨の匂いがするときのあの空気感
4・祖父の家で食べた巨大な西瓜。畑で収穫して庭の池で冷やしながら縁側で食べた思いで、初めて黄色の西瓜を見たときは衝撃的だった。 でも種が面倒で食べにくい果物という印象があって今は……
5・オープンしてまだ2週間のお店でまだまだ認知されていないので、暑い夏にモロッコ料理の代表料理の熱いタジンを堪能してください。 その他の料理もスパイスをふんだんに使っているので他では味わえない料理を取り揃えています。 コンセプトは、『タジンプイプイ おいしくなぁれ』 おいしいごはんはおいしい時間のためにある―モロッコごはんは時間も味わう料理です


MOROCCA たまプラーザ店
東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩3分
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-21-1
TEL 045-901-3586
営業時間 LUNCH :11:30〜15:00 DINNER:18:00〜23:30
http://www.morocca-kannai.com/


上、ミートボールタジン、下、鶏肉とお野菜のクスクス

bigup201307_05_prof.jpg

1・板坂翠です〜。野毛の『CafeBASIL』で店長やってます〜。BASILはイタリアンやら琉球やら立ち飲み、おトクなお店集団ですから、ウチもスタンディングでケーキとお茶が楽しめます〜。ちなみに以前『ITALIAN BAR BASIL』の店長としても出させてもらったので二度目の登場です〜
2・前回はなんて言ってましたっけ? 「甘い物が好きだから」? なんか当たり前ですねえ(笑)。好きになったきっかけはタルト屋さんでバイトしたからですね。で、ITALIAN BASILでケーキを作ったりしていながら、カフェはずっと「やりたいっ」って社長に言ってたんですよね。そうしたらポーンと物件が見つかって、BASILの4号店として2年前にオープン、今に至っています
3・去年なんですけれどね、30人くらいで横浜港の花火大会を観に行ったんですよ。いつもはお店で“音”を聞いているだけなんですけれど、お休みをいただいて行ってきました。毎年8月1日に行なわれる花火大会ですね。あ、もうすぐですからウチに寄ってからみなさん観に行ったらどうですかね?
4・スイカですね、スイカ。やっぱり夏と言えばスイカでしょう。私が好きってだけの話ですけれど(笑)。なんかオススメ商品とかにできないか? そうですねえ、じゃあ作っちゃいましょうか。……そんなわけで『スイカのシャーベット』を作ってみました(下写真)。気が向いた日(←これ重要)にはありますよ
5・バースディから特に理由がないものまで(笑)、オーダーメイドのホールケーキも作ります。作らせてください(笑)。あとクッキーなんかの焼き菓子は地方発送も承ります。まあ、とにかくお気軽に遊びに来てくださいね


CafeBASIL
神奈川県横浜市中区野毛町1-53
TEL 045-242-1266
営業時間 14:00〜24:00

bigup201307_05_01.jpg
左上から桃のタルト、スイカのシャーベット
左下からレモンタルト、フルーツタルトのバースデーケーキ。エミコさんおめでとう(笑)

 












読み物 BigUp   記:  2013 / 08 / 01

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
T2 トレインスポッティング

90年代、ポップカルチャーの代名詞とな…

旅塾

▲このページのトップへ