インタビュー/記者会見

映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』
初日舞台挨拶に、吉沢悠、馬場ふみか、香里奈、
立石ケン、森高愛、松原奈佑、南美沙、
竹中直人、喜多一郎監督が登場!!

lifeonthelongboard2_ss001.jpg
2020年に開催される東京オリンピックで、初めて公式競技に採用されることが決まった「サーフィン」。オリンピックに先駆け、美しい海が広がる種子島を舞台に、夢に挑戦することから逃げ出した一 人の男が、再びサーフィンを通して自身と向き合い、人生の輝きを取り戻していく物語が誕生した。主人公に吉沢悠、ヒロインに「non-no」専属モデルの馬場ふみかを迎え、リタイアした元漁師役の泉谷しげるが、吉沢悠演じる光太郎にサーフィンを教わるシーンが印象的な映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』。本作の初日舞台挨拶が5月31日(金)に都内新宿区の新宿バルト9 シアター6にて行われ、吉沢悠、馬場ふみか、香里奈、立石ケン、森高愛、松原奈佑、南美沙、竹中直人、喜多一郎監督が登場した。

■ストーリー
サーフィンの才能に恵まれながら、挑戦することから逃げ出して、その日暮らしの日々を送る光太郎。バイトは続かず、アパートからも追い出され・・・。ついに人生は行き詰まり、かつてのサーフィンの師にして恩人・工藤を頼ろうと種子島に向かった彼は、工藤がすでに亡くなっていたことを知る。亡き父の期待を裏切った光太郎を追い返そうとする工藤の娘・美夏。一方で、光太郎からサーフィンを教わり始める一人暮らしの老人たち・・・。美しい海が広がるこの島で、サーフィンを通して人と繋がり、自身を見つめなおしていく光太郎。人々の優しさに支えられ、彼の人生が、そして一度は諦めた夢が、再び動き出そうとしていた・・・。

lifeonthelongboard2_ss002.jpg
MC:喜多監督、初日を迎えられて、どのような心境ですか?
喜多監督:色々なことを試行錯誤していましたが、今日に至っては晴れ晴れとしています。
MC:喜多監督は、今まで同じテーマで撮影をされえていますが、どのようなテーマですか?
喜多監督:一貫したテーマは「人間再生」です。なかなか今、世の中が元気がなかったり、ひとつの挫折で立ち直れなくなったりする人が多いですけど、そういう人たちにヒントを与えられたらいいなと思いながら監督をしています。

lifeonthelongboard2_ss003.jpg
MC:吉沢さん、初日を迎えられて、どのように感じられますか?
吉沢:ちょうど撮影が1年前にありました。撮影が終わってからもサーフィンを続けていまして、千葉や湘南などで「(映画を)楽しみにしているよ!」という声をたくさんいただいたので、今日を迎えることを楽しみにしていました。サーフィンシーンについて「吉沢はどれだけ出来るんだ?」って聞かれたので、その部分も観ていただければと思っています。

MC:吉沢さん、高齢者の方々との撮影のエピソードを教えていただけますか?
吉沢:泉谷しげるさんが70代で初めてサーフィンに挑戦されて、泉谷さんにサーフィンを教えるシーンでは、喜多監督から「吉沢に全部任せる」と言われ、スタッフがいると写り込んでしまうこともあって、ドキュメンタリー風に撮らせていただいている中で、泉谷さんが「吉沢、サーフィン楽しいな!」って、僕と同じようにサーフィンを楽しんでいただいたことが嬉しいなって思いました。

lifeonthelongboard2_ss004.jpg
MC:馬場ふみかさん演じる美夏は、最初に吉沢さんが演じる光太郎を嫌っていましたよね。しかし、光太郎が変わるとともに光太郎の良さに気づいていきます。演じられて難しかったことはありますか?
馬場:繊細な心境の変化が多かったです。美夏は言葉が強いので、その中で優しさを表現していくことが難しいなって思いました。
MC:海での撮影は、コンディションが良くなかったと伺いましたが、海でのシーンはいかがでしたか?
馬場:地元のサーファーの方々が「なんでも助けるから」って、万全の体制でサポートしてくださったので心強かったです。

lifeonthelongboard2_ss005.jpg
MC:光太郎に仕事を紹介する面倒見の良いレストランの店長、沙織を演じられた香里奈さん、どのような点を心がげながら演じられましたか?
香里奈:私のお店に、みんなが集まってくるということで、私の役的には、みんなを暖かく見守ったり、背中をそっと押してあげたりという立ち位置だったので、そういう気持ちを大事にしながら演じました。
MC:エピソードはありますか?
香里奈:私が行くまでは晴れていたんですけど、私は雨女なので、行ったらすごく雨が降っていました(笑)。 吉沢:梅雨の時期でしたけどね。
喜多監督:雨女だって聞いていたので、彼女には室内のシーンを増やしておきました(笑)。
lifeonthelongboard2_ss006.jpg
MC:立石ケンさんは種子島出身の屈指のサーファー洋を演じました。立石さんはサーフィンが得意だと伺いましたが、本作に出演するにあたってどのような練習をされましたか?
立石:吉沢さんと千葉と伊豆に泊まり込みで合宿に行きました。喜多監督から立つところまでを格好良くやって欲しいと言われたので、テイクオフをいかに素早く格好良く出来るかをたくさん練習しました。
MC:合宿でのエピソードはありますか?
立石:伊豆に泊まった時に吉沢さんが「宇宙と交信した」って言ってたことが面白かったです。 吉沢:寝ている時に体が勝手に動くという事件があって……。
lifeonthelongboard2_ss007.jpg
MC:森高愛さんは光太郎が交流を持つお婆さんのシメさん(大方斐紗子)の孫役で、初めてお婆さんに会う役を演じましたが、大方さんとは現場ではどのようなお話をされましたか?
森高:大方さんとは、行きが同じ飛行機で、その時に、私は女の子っぽいワンピースを着ていて、私が演じた茜はボーイッシュな格好が多かったので、現場に入った時に「あれ?あなたが森高さんだよね?」って、ギャップに驚かれていました。
MC:種子島での撮影のエピソードはありますか?
森高:空き時間に、宇宙センターに連れて行ってもらって、ロケットを体験したり、色々と観光をしました。

lifeonthelongboard2_ss008.jpg
MC:松原奈佑さんは、光太郎が働き始める病院の看護師、奈緒を演じられました。この作品が地方医療の問題についても描いていることについて種子島の病院の方々は何か仰っていましたか?
松原:種子島で映画を撮るということを種子島の人たちに「嬉しい」って、言っていただいたことと、地域おこしに貢献している作品が喜多監督には多いので、地域の人がたくさん出演していることも喜んでいただきました。
MC:種子島での撮影のエピソードはありますか?
松原:キャストの皆さんが楽しい人ばかりで、まるで種子島に住んでいるような、楽しい1ヶ月間でした。

lifeonthelongboard2_ss009.jpg
MC:南美沙さんは、サーフィンが上手でイケメンの光太郎に熱をあげるリサ役でしたが、吉沢さんは実際にイケメンでサーフィンも上手なので、演じることは難しくなかったと思いますが、いかがですか?
南:私はプライベートでもサーフィンが大好で、吉沢さんも素敵な方なので、そのままのキャラで「キャーキャー」言ってました。
MC:撮影のエピソードはありますか?
南:劇中で私が働いている「イースト・コースト」というカフェがあるんですが、そこに出演しているエキストラの方のキャラが濃くて、ビックリしました。後、そのカフェのご飯が美味しかったので、映画を観た方にそのカフェに食べに行っていただきたいなって思いました。

lifeonthelongboard2_ss010.jpg
MC:竹中直人さんは、楽観的な病院の委員長を演じられましたが、どのような点を心がけて演じましたか?
竹中:そんなものあるわけないよ(笑)。人生の中で心がけたことないもん。とにかく吉沢くんを見つめるだけです。久しぶりに会った、香里奈がメチャクチャ可愛いかった。(会場笑)香里奈が飛行機が飛ばなくてロビーで寂しく待っている姿がとても印象的でした。役作りには、時間をかける方で、1ヶ月前から種子島で撮影する病院を観察して、看護師の方々とお話をさせていただいて、とても時間をかけて役作りをしました。
松原:それ、私じゃないですか?
竹中:そうだった。松原さんは努力家なんで、現場でも大変でした。僕が芝居をすると「ちょっとその芝居違うんだよ」って。
松原:言ってないです。
竹中:どんどん萎縮して、喜多監督にポンって肩を押されて、なんとか現場を乗り切りました(笑)。
喜多監督:竹中さんは、ほとんどアドリブでした。
竹中:全然、覚えてないです(笑)。

MC:吉沢さん、最後にご挨拶をお願いします。
吉沢:パート1は、大杉漣さんが主役をされていまして、その時は中高年の方が映画を観て、またサーフィンをやってみたいというムーブメントが起こったと聞いています。この2nd Waveもみなさんの力でビックウェーブを起こしたいので、みなさん応援をよろしくお願いいたします。

lifeonthelongboard2_ss011.jpg
【関連記事】
東堂リサ役の南美沙にインタビュー!
シネマピア/ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave
公開前特別イベント/吉沢悠がサーフィンのデモンストレーションを!!
主演の吉沢悠にインタビュー!

lifeonthelongboard2_003.jpg



出演:
吉沢 悠 馬場ふみか
香里奈 立石ケン 森高愛・大方斐紗子 泉谷しげる
松原奈佑 南美沙 TEE 角田信朗
勝野洋/榎木孝明(特別出演)/竹中直人
監督:喜多一郎
脚本:喜多一郎 金杉弘子
プロデューサー:半田健
制作プロダクション:オフィスアッシュ
配給:Nexone
配給協力:ティ・ジョイ
公式サイト:http://lifeonthelongboard2.com
公開:2019年5月31日(金)より、新宿バルト9、鹿児島ミッテ10 ほか全国ロードショー!

©2019『Life on the Longboard 2ndWave』製作委員会
 














エンタメ インタビュー/記者会見   記:  2019 / 05 / 31

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】みとりし

★榎木孝明が看取り士を演じる映画『み…

旅塾

▲このページのトップへ