サクラ咲くサク桜丘

Studio酒場 美華 華麗にカウンター飲みで一曲

mika_prof.jpg

【今回の桜な人々】
Studio酒場 美華
美華
 さん

〒150-0031
渋谷区桜丘町2-8
小林ビル1F
 
マップ

mika_03.jpg

桃色に染まった桜通りの桜もすっかり深緑鮮やかになってきたこの季節、今回は桜丘の坂を上がらず“麓”でオトナのお店を探そう。

hair C2桜丘店』で髪を切ってもらった後、すぐおとなりへ。そこに『Studio酒場 美華』がある。ロングカウンターとボックス席とともに迎えてくれるママが美華さん。元SKD(松竹歌劇団)から「歌ったり踊ったり」で20年、そしてこのお店が4月で1周年となった。

「桜丘にお店を開いて1年。地元でもありますが、桜丘はあったかい街ですよね。3月31日がちょうど1周年だったのですが、特に誰に伝えるでもなく、だったんですよ。それなのに覚えていてくれて、ケーキを持って来てくれた桜丘のお客さんがいました。嬉しかったですよね。いい街だなあ桜丘はってまた思いましたよ」(美華さん)

実は美華さんのご主人はかつて日本バーテンダー協会の会長さんで、桜丘の線路沿いにある日本バーテンダースクールを開校して先生にもなってしまった桜丘の名士。そのためか「ウチの上のお店はバーテンダー協会の支部長さん」なんて繋がりもあり、お客さんも桜丘のいろいろな顔が揃う。

 

mika_02.jpg

そんな桜丘の“空気”と美華さんの『Studio酒場 美華』。
「お待たせしました」
カウンターにはウイスキーとグラス。ゆっくりと傾けつつ、では一曲。
ダンディなスーツ姿の美華さんの笑顔とともに、今日も桜丘の夜が更けていく。



Q・あなたにとって桜丘とは?
「商人の街。そしてあたたかい街ですよ、本当に」

mika_01.jpg

落ち着きますね、ロングカウンター。大人数でワイワイでしたらボックス席ですけれども、カウンターがやはりオススメですね


mika_big02.jpg

ウイスキーのボトルキープだけでなく、ロンググラスのカクテル(¥700〜)ハイボール(¥600)ビール(¥500)なども取りそろえておりますよ


mika_04.jpg

この勢揃いしたキープボトルがいいですねえ。ちなみにご料金はチャージ(¥2000)に飲み物代、歌って一曲¥200でございます


mika_big01.jpg





  エンタメ サクラ咲くサク桜丘   記:  2011 / 05 / 12

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】だってしょうがないじゃない

坪田義史監督の最新作、ドキュメンタリ…

旅塾

▲このページのトップへ