わたしこんなの買ってはる

心も軽やかに坂道修行――ハートに火がつくウォーキング

大阪府・大阪市

kutsu4_03.jpg
お気に入りのウォーキングコースである川沿いを
買ってしまった。
母親の付き添いでウォーキングシューズを見ていたら、目に飛び込んできた広告「履くだけでシェイプアップ」。心惹かれるその言葉……。足裏にはサッカーのスパイクみたいにゴツゴツと大きなイボが付いている。そのせいで、かかとは地面につくけれどつま先部分は地上を向いていてコロンとしたフォルムで歩きにくそう。常に傾斜9度の坂道をのぼっているような感覚だというその名もアシックス社の『シェイプウォーカー』。


「シェイプアップ」という魔法の言葉とウォーキング人気もあり、健康シューズ市場は100億円とも言われている。「履いて歩くだけで足やせ効果が得られるなんて怪しい。まぁどんなもんか履くだけ履いてみたろう(上から目線)」と、試着して店内をぐるりと一周すると、ふくらはぎや太ももの裏側の筋肉を「ピキッピキッ」と刺激する不思議な感覚……。

kutsu1_03.jpg
正しい姿勢でウォーキングすると、
普通のシューズで歩くより運動効果が高くなる、らしい
kutsu3_03.jpg
ヒップ・ふともも・ふくらはぎが自然にひきしまるのは、
このゴツゴツのおかげ、らしい
「買わせていただきます(低姿勢)」と手の平を返す私に、母が「これ履いたからって足が細くなる保証はないよ。歩くのも最初だけやわ」と一言。筋肉ピキピキシューズ、いやこの靴を買ったからといって、毎日歩かないと効果が表れないのは百も承知。店員さんから「ゆるやかな上り坂を歩いているのと同じような負荷が下半身にかかるので最初は5度角から始めて、慣れてきたら9度にあげたほうががいいですよ」とアドバイスを受けたが、段階を経て運動していくなんて運動嫌いな私には到底無理。「かなり脚力に自信がある人か、やる気がある人向けという傾斜9度のシューズに挑んでやろうじゃないか」と、久しぶりにやる気モードが全開になった。健康診断の度に「脂肪が多いですね」「隠れ肥満です」などと言われてきたが、見ていてください! 脱・隠れ肥満宣言。


kutsu2_03.jpg
こちらiPod nanoも購入。コンパクトな上に万歩計機能も付いていて、
私のやる気をあげてくれるアイテムに
普段、坂道は迂回して階段は使わずエスカレーター、なるべくなら美味しいものを好きなだけ食べて運動せずに痩せたい!というずぼらな私であるが、歩き始めて数十分で感じる筋肉のピキピキ具合が私のハートに火をつけ、今のところ(この時点で3週間目)毎日歩いている。最初はきつめの坂道を上がる感じで15分も歩けば息が切れるという、あかんたれ具合だったが、今では30分コースも慣れてきたので少しは体力がついたはず。


痩せたかどうかは別にして、ウォーキングするのが面倒だと思う日でも歩こう!と思えるし、近くへ買い物に出かけるのも億劫ではなくなったので、私の場合は靴と一緒に「やる気」も同時に買えたことになる(痩せないことへの言い訳か?)。以前、かかとがないスリッパを履いて足を細くするというグッズが流行った時も同じ理由で購入したけれど、今はどこかへ消えてしまった……。
この運動靴がスリッパと同じ運命をたどらずにすむよう、引き続き頑張ります。
 











特集 わたしこんなの買ってはる   記:  2011 / 06 / 13

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!

旅塾

▲このページのトップへ