BigUp

梅雨空を吹き飛ばせ! ジューンなブライドでQ5!【02】

bigup_20120522banner.jpg


暖かいを通り越していきなり暑くなった気がする5月。妙な気象状態が続きますが、たぶん梅雨は普通にやってくるんでしょうねえ。なんとなくうっとうしい季節の訪れですが、それだけに幸せ気分も倍増なのかもしれません。そうですよ、6月=ジューンなブライド。さあ、ジューンブライドをテーマにQ5!


bigup2012_05_06_prof.jpg

1・山本郁(かおる)フリーアナウンサー。婚礼以外にもキャスター、ナレーターと幅広く活動しています。年齢は…。今年で婚礼司会も21年目となりました…これで許して。
2・私の田舎は新潟ですが、農家に嫁ぐことになった友人で、おめでた婚だったので出来るだけ早く五月の連休に挙式をしたかったのに新郎の親戚が誰も出席出来ないからという理由で田植えの終わった6月にようやく挙式できた…という人がいました。こういうジューンブライドもいるんだなぁ〜と思いました。
3・「山本さんにお願いして良かったです」って新郎新婦の言葉にアドレナリンが湧いてきます。どんなに大変な披露宴でも終わった後のこの一言で苦労が吹っ飛び、また頑張ろう!!って。婚礼司会やめられません(笑)
4・司会はあくまでも進行役。決して目立たず、また過剰に華美な言葉も使わない。新郎新婦に「楽しかった♪」って言ってもらえる披露宴にすることを心がけています。
5・ブログ書いてます。「山本かおるの今日もいい天気」
http://ameblo.jp/yamamoto-kaoru/
婚礼エピソードもちょくちょくアップしていますので覗いてみてください。


bigup2012_05_06_01.jpg

bigup2012_05_07_prof.jpg

1・椎名啓子、ウェディング・コンシュエルジュ
2・定番になってしまうけど「幸せの花嫁」ですね。
3・準備、挙式・披露宴とお二人とお付き合いをしていく中、結婚式当日を終えて「椎名さんに出会えて本当に良かった」とか「ありがとうございました」とお二人から感謝の気持ちをいただいたとき、この仕事をやっていて本当に良かったなと思います。これまでに数多くのご縁がありましたが、何度やっても「ありがとうございました」の言葉を聞くとジーンときちゃうんです。
4・縁(えにし)あってのこのお仕事なので、お二人とご両家のみなさまが結婚式を終えて本当によき日だったと思えるよう、お二人とそのご家族を一番に考えた接客を心がけています。
5・ウェコレブライダルサロンは、経験豊富なスタッフが皆様のお越しをお待ちしています。結婚に関することはでしたら何でもご相談に乗りますので、結婚を意識するようになったら、是非一度お越しになってみてはいかがでしょうか?サロンというとちょっと敷居が高いと思うかも知れませんが、ご相談に関しては無料ですので、お買い物や仕事の帰りなどにお気軽にお立ち寄り下さい。

bigup2012_05_07_02.jpg

ウェコレブライダルサロン
東京都中央区銀座3丁目3-16 読売銀座三丁目ビル2階
TEL 03-3535ー4122 
http://www.wecolle.jp/salon/
営業時間
平日 11:00〜20:00 土・日・祝10:00〜19:00
(火曜定休)


bigup2012_05_07_01.jpg


bigup2012_05_08_prof.jpg

1・中咲 陽菜(なかざき はるな)大手ブライダルプロデュース会社を経て、東京都内でお客様のご要望に応えた自由なブライダルのスタイルを提案したく、現在、フリーランスウエディングプランナーとして活動。
2・「あじさいブーケ」
「ジューンブライド」は外国の風習ではありますが、日本の6月と言えば、「あじさい」。
私の担当のお客様は、日本の四季を活かし、ブーケにも季節感を出すことが多く、6月はあじさいのブーケを持つ方が多いのです。「あじさい」の優しい色合いとお花は花嫁さんにぴったりで素敵です。また、6月に結婚式した私の担当した新郎新婦さんは、みなさん、何年経っても、夫婦の仲が結婚式当時と変わっていなく、ラブラブです(笑)
「ジューンブライド」=「生涯幸せな結婚生活が送ることができる」というのは、本当なのかもしれませんね。
3・新郎新婦さんが、何年たっても、「自分たちの結婚式が一番楽しかった!よかった!」「中咲さんに頼んで、間違いはなかった!」と言って下さること。そして、以前、私のプロデュースするウエディングパーティに参加し、「以前の結婚式が本当に楽しかったので、自分も中咲さんにお願いしたい」と数年後、ご連絡を頂き、お手伝いをさせて頂くことですね。
さらに、結婚式後の新郎新婦さんが、この結婚式のお手伝いを機に、今度は、私の友人になって下さり、お仕事としてではなく、関係がずっと続いていくことが私の楽しみであり、嬉しいことですね。
4・私は、プランナーとして、結婚式の知識をただ、新郎新婦さんにお伝えするだけなく、お2人の今までの人生・人間関係・仕事・趣味・・・など時間をかけながら、お話しをさせて頂き知ることで、「新郎新婦さんがやりたい結婚式」と言うだけでなく、「招待するゲストがどのように楽しむのが一番、楽しむことができるのか」「おもてなしをどのようにすることで気持ちが伝わるのか」を考えて、1つ1つのパーティを提案しています。
「今まで結婚式に出席したが、どんなパーティだったか覚えていない」「面白いと感じたことがない」という新郎新婦さんやゲストがまだまだ多いんです。たくさんのお金と時間を費やし、大切なゲストをお招きするのに、形だけの結婚式って、もったいないと思いませんか??自分たちの思い出というだけでなく、ゲストにも「自分も結婚式やりたくなった!」「結婚式最高だったよ!」って言われたいと思いませんか?
そのために出席のゲストの方の分析からするんですよ。
結婚式のスタイルからどのようにするか決めていくので、新郎新婦さんも私のたくさんの提案の中からかなり、最初は頭を抱えていますが、その大変さより、結婚式のあとの達成感は、すごいあります!!文化祭のような感じですね。
結婚式後の新郎新婦さんと私、そして関わったお花屋さんやヘアメイクさんなどみんなでお疲れ様会で飲むビールは美味しいですよ!
5・何もわからないゼロの段階からで大丈夫です。お気軽にご相談ください。
おふたりの理想とする結婚式のスタイルやイメージをお話ししながら、一緒に考えていければと思っています。フォト婚・会食会・演出たくさんのパーティ・人とは違う結婚式などどんなスタイルでもいろいろ納得いくまでご提案させて頂きます。ウエディングプランナーを育てる養成講座も行っています。知識だけはなく、演出の企画・提案の仕方・お客様とのコミュニケーション術など実践をしながら行います。

フリーウエディングプランナー&ウエディングスクール講師
中咲陽菜(なかざき はるな)
TEL 045-548-5480
RANDY(ウエディングプロデュース会場)
http://cafe-randy.jp/
*東京都内・神奈川県どこでもプロデュースに駆けつけます!

bigup2012_05_08_01.jpg


bigup2012_05_09_prof.jpg

1・中島貴義、カメラマン
2・お天気が心配です 。やっぱり、写真にはお天気が重要なので。
3・やっぱり、キレイな被写体を撮影できるというのはうれしいです。出来上がった写真やアルバムを見て「撮ってもらって本当に良かった!」と言われると悪い気はしませんよね。意外にも結婚式に参列しているゲストにも「すごぉーい」って言われたり、写真を撮られたりすることもあるんですよ。
4・一枚一枚、作品として完成された写真を撮っていきたい。「美しさ」というのは、普遍的なものだと思うんです。誰が見ても「美しい」と思うような写真。特殊なレンズを使い、あたかも「すごい写真」に見せるのではなく、ごくフツーの写真なんだけど文句なしにキレイ。そんな写真を追い求めています。
5・自分はアジアをライフワークに撮影している「熱帯写真家」です。特にウェディングに特化した「ウェディング・フォトグラファー」ではありません。ウェディングの撮影経験は15年以上ありますが… アジアもウェディングも同じスタンスで自分の世界を表現しているつもり。そんな自分に共感してくれるお二人には、最高の作品を残してあげられると思っていますし、そうするのが自分の仕事だと思っています。

http://nettai.asia/
ブライダルイメージ
http://nettai.asia/works/wedding-sample.html

bigup2012_05_09_01.jpg

ナンバー1はコチラ













読み物 BigUp   記:  2012 / 05 / 22

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
【新着情報】RE:BORN リボーン

★豪華キャスト&スタッフが集結!! ★…

旅塾

▲このページのトップへ