旅ゆけば博打メシ

in芦屋&住之江 おなじみの場で新規開拓な年の瀬

2014 / 01 / 10

12月10日 福岡県遠賀郡 ボートレース芦屋

2012年に「賞金女王決定戦」が創設され、年末の大一番である「賞金王決定戦」とともにボートレース年の瀬の最高峰路線が確立された。ボートレースに関わる限り「2週間ぶっ続け出張取材」が私の師走のルーティンになるのでありましょう。師も走るしボートレーサーも走るし私も走る12月。というわけで、まずはボートレース芦屋で開催されたGI賞金女王決定戦。芦屋といえば、宿泊は北九州市黒崎。黒崎といえばエビス屋食堂。というわけで、今回も7日間で12回通いました。何を食ったかは……もういちいち説明しなくてもいいっすね。

レース場グルメでは、新たなメニューに挑戦。芦屋といえば、ちゃんぽんに皿うどんが名物。今回も皿うどんを食したが、その際に見たことのない品書きを発見。翌日に試してみたという次第である。その名も「ホルモン炒め定食」。もつ煮込み系はギャンブル場の定番ではあるが、ホルモンと野菜を炒めて定食にしちゃうってのは、よく考えればレース場ではあまり見かけないのである。

b20140110pic1.jpg
幸せな笑顔を運ぶ芦屋の「ホルモン炒め定食」。
ゴマ油がいい仕事をしています
これがまた、独特の味わいであった。ゴマ油の風味が強烈なのである。ゴマ油で炒めたのか、仕上げに風味付けでゴマ油を回しかけたのか、そのあたりは判然としなかったが、とにかくゴマ油の香りが口いっぱいに広がるのだ。隠し味ってレベルじゃないですな。「ホルモンをごま油で味付けしました!」と張り切って主張しているような、そんな雰囲気。そしてこれが、なかなかに美味なのだ。一口目には驚きとともに違和感を覚えたが、食べ進めていくとクセになりそうな味であり、メシにもよく合う。翌日、ファンの方に「昨日、幸せそうにホルモン食ってましたね〜」なんて声をかけられたりしたが、ようするにそういう逸品、なのである。芦屋にてまたひとつ、美味しグルメを見つけられたのは、師走出張の大きな収穫なのであった。

なお、場内イベントで全国各地のグルメ屋台が1節間出ていたが、そのうちのひとつ「おんがラーメン」が美味でありました。芦屋ボートは福岡県遠賀郡芦屋町にあり、「遠賀」は「おんが」と読む。つまりおんがラーメンは地元の名店であり、濃厚とんこつスープが絶品でありました。

b20140110pic2.jpg
場内イベントに出展していた地元の「おんがラーメン」。
細麺のチャンポンでもおなじみの名店です
12月18日 大阪府大阪市 ボートレース住之江

芦屋から住之江に転戦。昨年も書いた「アタリ屋」モーニングは今回も当然のルーティンでありました。2014年はプライベートで住之江に来て、アタリ屋で呑んだくれながら舟券にまみれたいものであります。

さて、住之江の名物グルメといえば、当欄でも紹介したことがある「ライフク」の焼きそば。今回も初日に勇んでライフクに向かったわけだが、これがとんでもないことになっていた。

絶品グルメであるうえに、大将が丁寧かつ豪快に時間をかけて焼き上げるものだから、いつ行っても数十人の行列ができている。ところが、午後1時ころに行ってみると、2人が並んでいるのみなのであった。こりゃラッキーと3番目に並び、小銭を用意しようとポケットをあさっていると、なんか様子がおかしい。よく見ると、焼きそばを焼いているはずの鉄板では、ちっこい大判焼きのようなものが焼かれているではないか。

なんと、焼きそばは午前中に売り切れ! マジか!? いわゆるお昼時にはすでに売り切れていたというから凄すぎる。もちろん、賞金王はボート界最大のビッグレースであり、レース場に足を運ぶファンの人数も破格ではある。それにしても、売れすぎじゃないか、ライフクの焼きそば! いつの間にか、ボート界を代表する激売れグルメになっていたのである。というわけで、翌朝は朝イチでライフクに。もちろん一番乗りであった。今後、この焼きそばは「幻の焼きそば」と呼ばれるようになるな、きっと。

ライフクの焼きそばが遠い存在になってしまった今回ではあるが、別のグルメを見つけたぞ。いや、存在は知っていた。アタリ屋の隣の「遊食館」に「立ち食い寿司」があるとは聞いていたのだ。しかし、レース場の寿司、といわれても食指は動かないでしょう。スーパーとかで売ってる握り寿司と大差ないんじゃないの、というのが率直な印象である。ところが! 食ってみたら、これが美味かった! そりゃあ、ネタは街の寿司屋にはかなわんでしょうが、ベテランの職人が握る寿司の味わいは、まったく負けてないのであった。う〜ん、熱燗1本!と叫びたくなるような、本格的な江戸前寿司でしたぞ。うに、いくら、数の子が2貫で400円。その他が2貫で200円。屋台のような店で、さっと頼んで、さっとつまんで、さっと帰る、ってのはまさに江戸前寿司の原点ですよね。やはり2014年はプライベートでここに来て、アタリ屋→立ち食い寿司のゴールデンコースでへべれけになるしかないな。

b20140110pic3.jpg
場内の「遊食館」にある立ち食い寿司。
お値段手頃、立ち食い、そして煮切り醤油と大阪で江戸前要素てんこ盛り


※次回は2月7日に公開です。芦屋・GI賞金女王決定戦、住之江・SG賞金王決定戦の模様は1月11日発売の『BOATBoy』にて。現場からのほぼリアルタイム更新『BOAT RACE ビッグレース現場レポート』は、3月の尼崎・SG総理大臣杯まで連日更新はお休み。その間はご本人さま登場のインタビュー、答えが出ちゃいました「賞金女王展望」と「賞金王展望」の復習などでお楽しみください!











エンタメ 旅ゆけば博打メシ   記:

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
愚行録

一年前の一家惨殺事件、真相を探る週刊誌…

旅塾

▲このページのトップへ