勝手に読書録

極北ラプソディ
記:  2013 / 05 / 31

うむ。登場するのは「知った」人物ばかりなんだが。表題から推して知れるように「極北ク…

モルフェウスの領域
記:  2013 / 05 / 21

「最先端医療ミステリー」とは帯にあるが、いい意味で若干違和感を覚えたりする。最先端と…

ナニワ・モンスター
記:  2013 / 05 / 01

海堂街道? を烈風の如くひた走っておりまする。さて本作は時系列からいうと、バチスタ完…

輝天炎上
記:  2013 / 04 / 18

ちょっと待ったあッ!「ケルベロスの肖像」を未読の向きは、是が非でもそちらから先になさ…

ケルベロスの肖像
記:  2013 / 04 / 05

これは一大事!本書の帯に「バチスタシリーズ、ついに完結!」とあるではないか!ま、ま、…

日経キッズプラス 親子の鉄道大百科
記:  2013 / 03 / 12

最近、夫に「本当“テツコ”に磨きがかかったよね」とよく言われ…

九死一生
記:  2013 / 02 / 26

『エンキョリレンアイ 』、『レンアイケッコン 』、『サンカクカンケイ 』の&quo…

カラー高山植物
記:  2013 / 02 / 25

本著は残念がら既に絶版になっている。とあるアマゾンのとあるマーケットプレイスで、幾…

ウェブでの<伝わる>文章の書き方
記:  2013 / 02 / 12

私事で恐縮ながら、自分が書いた原稿が初めて雑誌に掲載されてから今年(2013年)の1…

だから、本音がいちばん!
記:  2013 / 02 / 06

休日に目が覚めたとき、ふと「旅へ出たいな」と思ったとする。この瞬間から、「出たいな」…

初代 竹内洋岳に聞く
記:  2013 / 02 / 01

アルピニスト竹内洋岳氏といえば、2012年5月26日にヒマラヤ・ダウラギリ8167m…

ぶつよ!
記:  2012 / 12 / 28

いま――まさにいま。ひとつの名店が、その幕を下ろそうとしている。渋谷“飲…

田村亮のパパ日記 子の背中を見て親は育つ
記:  2012 / 11 / 16

今回はわりと新人な子育てパパ・ママにおすすめの1冊。 この数年、本当にあちこちで赤…

変身
記:  2012 / 10 / 19

誰にでも、これまで読んだ本の中で「忘れ得ないフレーズ」というものがあるだろう。それは…

真夏の方程式
記:  2012 / 10 / 05

一編の小説が映像化される――それは、読み手の側からすると少しばかり、いや、けっこうな…

離婚して、インド
記:  2012 / 09 / 14

私は「とまこ」という人を“見、損なっていた”のだろうか。送ら…

岳(18)
記:  2012 / 09 / 05

穂高・槍の縦走から降りて帰ったら、家に『岳』の18巻が届いていた。お行儀がよろしくな…

ぼくの仕事場は富士山です
記:  2012 / 07 / 19

まず本書を開いたとき、字の大きさや漢字のふりがな付けの多さに気が付く。その後、裏表紙…

ダース・ヴェイダーとルーク(4才)
記:  2012 / 06 / 29

またまた今回も絵本の紹介になってしまった……が、今回は今…

大江戸釣客伝(上)
記:  2012 / 06 / 04

『陰陽師 』シリーズの著者であり、柴田錬三郎賞を受賞(98年)した『神々の山嶺 』…

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

なぜ人類ではなく、猿がこの惑…

旅塾

▲このページのトップへ