ikkieの音楽総研

第73回 ロック映画編 リンダリンダリンダ――ミュージシャンと"文化祭"
記:  2013 / 03 / 19

今回紹介するロック映画は、2005年公開の『リンダリンダリンダ 』! 前回、宮崎あお…

第72回 ロック映画編 ソラニン
――"青い"、けれども"救い"もそこにある

記:  2013 / 03 / 05

さて、今回もロック映画を紹介するわけですけども、引き続き邦画です。ロック映画に限らず…

第71回 ロック映画編 アイデン&ティティ
――隠れた名作に見る、"あのころ"

記:  2013 / 02 / 19

前回はロック映画編をお休みしてアーティストの紹介をしましたが、今回からまたロック映画…

第70回 洋楽編 Susanna Hoffs
――16年ぶりでも変わらなすぎる魅力、スザンナよアナタこそ"Eternal Flame"だ

記:  2013 / 02 / 05

ここしばらくはロック映画を紹介してきましたが、今回は久々にアーティストの紹介をしまし…

第69回 ロック映画編 スクール・オブ・ロック
――愛情満点"笑えて泣ける"ロック・コメディ

記:  2013 / 01 / 22

首都圏が(首都圏にしては)大雪に見舞われた成人の日、わたくし、久々にライヴをやってき…

第68回 ロック映画編 Still Crazy
――バカでいいんだ、オトコもオンナも!

記:  2013 / 01 / 08

あそびすと読者の皆様、謹賀新年でございます! 新年、いかがお過ごしですかねー。俺は日…

第67回 ロック映画編 スパイナル・タップ
――おバカであるあるな架空バンドの架空ドキュメンタリー

記:  2012 / 12 / 25

気が付いたらもうクリスマス、年末ですよ! 早いもんですねえ。でも、例年ほど世の中が浮…

第66回 ロック映画編 ロッキー・ホラー・ショー
――70年代の英国ロック満載、愛すべきイカれ映画

記:  2012 / 12 / 11

前回予告したとおり、しばらく俺のオススメ映画を紹介していくわけですが、映画を選ぶ際の…

第65回 ロック映画編 クロスロード
――ロックファンにも嬉しいブルーズの入り口になる一本

記:  2012 / 11 / 27

いやー、気が付けば11月も後半ですよ。すっかり寒くなりましたねえ。こう寒くなると、生…

第64回 ライヴレポート編 Superfly
――さらなる期待までも抱かせる「Superfly、恐るべし......」

記:  2012 / 11 / 13

11月5日に東京国際フォーラムで行なわれたSuperflyのライヴを観てきました! …

第63回 ロック映画編 Rock Of Ages
――映画館にて必見! 80年代ロック総マクリ!!

記:  2012 / 10 / 30

先日ようやく、『Rock Of Ages』を観てきました! トム・クルーズがアクセル…

第62回 洋楽編 UNISONIC
――期待通りいやそれ以上、80年代から来たジャーマンメタルの"新星"(?)

記:  2012 / 10 / 16

毎度80年代のアーティストしか登場していない、と言っても過言ではない音楽総研ですが、…

第61回 洋楽編 TWISTED SISTER
――"頼れるアニキ"で30年、今日もディーの歌が聞こえる

記:  2012 / 10 / 02

トム・クルーズが伝説のロックスターに扮し、「BON JOVI」の『Wanted De…

第60回 洋楽編 Richie Sambora
――リッチーのソロがBON JOVI不在を埋めてくれる悦び

記:  2012 / 09 / 18

いつのまにかもう9月になっちゃいましたねえ。まだまだ暑い日が続くけど、朝晩はだいぶ過…

第59回 洋楽編 CULTURE CLUB
――聴けば意外な実力派、30周年来日はあるか!?

記:  2012 / 09 / 04

先日、BSで80年代の洋楽特集をやっていて、懐かしさもあり見入ってしまったんだけど、…

第58回 洋楽編 JOHN SYKES
――誰もが認め、誰とでも揉めるスーパーギタリスト

記:  2012 / 08 / 21

オリンピック、終わっちゃいましたねー。普段はそれほどスポーツに興味がないワタクシです…

第57回 洋楽編 POISON
――俺にバンドの、ライヴの楽しさを教えてくれた"チャラ系"バンド

記:  2012 / 08 / 07

暑い日が続きますねえ。暑いのが苦手な俺は、オリンピックが盛り上がっているのをいいこと…

第56回 洋楽編 BOSTON
――活動36年、アルバムわずか5枚! 米国が誇る国民的バンド

記:  2012 / 07 / 24

先日、とあるお店に入ったら、「BOSTON」の『A Man I’ll N…

第55回 洋楽編 David Lee Roth
――「VAN HALENのシンガーは誰だ?」そりゃデイヴなのよ

記:  2012 / 07 / 10

『VAN HALEN』の来日が決定してしまいましたね! ほんとに来るのか? &hel…

第54回 洋楽編 DOKKEN
――ギターにボーカルに、俺が魅せられた"LAメタルの正統派"

記:  2012 / 06 / 26

前回はちょっと毛色の違うアーティストを紹介しましたが、今回はいつもの音楽総研らしいア…

あそびすとショップ

美味良品 おとりよせしました

編集長!今日はどちらへ?

アラカン編集長モンブランを行く!

BigUp

asobist creator's file

  1. はいコチラ、酔っぱライ部
  2. ikkieの音楽総研
  3. 旅ゆけば博打メシ
  4. うららの愛♡Camera
  5. Tomoka's マクロビカフェ
  6. 三笘育の登山は想像力
  7. 憎いウンチクshow
シネマピア
おもいでリストにエントリー確実、話題の映画!
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

なぜ人類ではなく、猿がこの惑…

旅塾

▲このページのトップへ